取り扱い分野

  1. ITS関連産業のサービスを含めた総合的見地からの研究
    • 日本のITS施策
    • 欧米におけるITS技術開発動向
    • ITS関連の開発機構・コンソーシアムなどの動向
    • 情報通信業界・自動車機器業界・交通インフラ業界などの動向
    • 消費者・市民の立場からのITSへの要望など
  2. ITS通信技術
    • スペクトル拡散通信
    • 衛星通信・FM多重放送・固定無線・携帯電話・PHS・ミリ波通信・IRDA
    • ISDN・ATM・光通信
    • 路車間通信・車車間通信
    • ETC・ビーコン
    • インターネット・無線LAN
    • ナビゲーション通信・オンデマンド通信・パイロット通信方式
    • 情報配信・自動通報通信など
  3. ITSカーエレクトロニクス技術
    • カーナビシステム
    • ICカード・電子タグ・デジタルカーキャッシング
    • 自動走行システム・自動誘導システム
    • カーコンピュータ・耐震・耐熱パソコン・高信頼性コンピュータ
    • 音声認識・音声合成などカーヒューマンインタフェース (CHI)など
  4. ITS道路交通基盤技術
    • ビーコン・料金所路側機器
    • 道路状況監視・自動運転レーン
    • 車両誘導・運行管理
    • 生活道路とスポーツ道路 (専用サーキットロード)
    • 犯罪車追跡
    • タクシーなど最適配車・運行管理
    • 車間距離自動制御
    • 左右ハンドル走行チェック
    • 信号制御技術など
  5. ITSセンシング技術
    • 周辺環境認識技術(カメラ,レーダ)
    • 交通渋滞計測・交通気象観測
    • 障害物センシング・路面状態計測
    • 視界計測・眠気・疲労計測
    • 走行映像モニタ記録
    • 燃料補給スケジューラなど
  6. ITS情報技術
    • 交通予測・気象予測・地図情報・観光情報・建物情報
    • 車両内でのマルチメディア情報提示
    • 自動走行制御・走行学習,電子決済・セキュリティ・カード決済
    • マナー・倫理
    • CAR-LAN・CAR-NET
    • 車内TV会議など