ITS研究会 (2021年7月) 発表申込〆切を延長しました

2021年7月のITS研究会の発表申込〆切を延長しました。

[日程・開催形態]
2021年7月2日(金)
オンライン開催 (参加方法は登録者にお知らせいたします)
※電子情報通信学会WBS研究会,RCC研究会との共催です。

[発表申込締切]
2021年4月28日(水)2021年5月6日(木)
※この時点で必要な内容は、タイトル、著者、概要、連絡先情報のみです。

研究会の詳細および発表申込については下記を御覧ください。
http://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-ITS

多くの皆様からの発表申し込みをお待ちしております。

ITS研究会 (2021年7月) 発表申込開始

2021年7月のITS研究会の発表申込受付を開始いたしました。
日程と開催形態は、以下の通りです。

[日程・開催形態]
2021年7月2日(金)
オンライン開催 (参加方法は登録者にお知らせいたします)
※電子情報通信学会WBS研究会,RCC研究会との共催です。

[発表申込締切]
2021年4月28日(水)
※この時点で必要な内容は、タイトル、著者、概要、連絡先情報のみです。

研究会の詳細および発表申込については下記をご覧ください。
http://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-ITS

皆様のご投稿をお待ちしております。
併せまして、関係各位への発表申込の奨励をお願いいたします。

奨励賞の授与を行いました

2020年12月のITS研究会(オンライン開催)におきまして、
奨励賞の授与を行いましたのでご報告いたします(12/15実施)。

ドップラーレーダを用いた歩行人体の可視・死角領域判別 ~ Long Short-Term Memoryによる解析アプローチ ~
林 空良 様(立命館大学)

2020年度受賞者:林空良

当研究会およびITS分野の活性化を図るため、今後もこのような活動を継続してまいります。
皆様の積極的なご参加・ご投稿をお待ちしております。

[ご参考]
ITS研究会 口頭発表における奨励賞 選奨規程
ITS研究会 ポスターセッションにおける若手奨励賞 選奨規程

ITS研究会(2021年3月、オンライン開催)発表申込〆切を延長しました

2021年3月のITS研究会の発表申込〆切を延長しました。

[日程・開催形態]
2021年3月15日(月)
オンライン開催
※電気学会ITS研究会と合同で開催する予定です。

[申し込み締切]
1月12日(火)1月19日(火)

研究会の詳細および発表申込については下記を御覧ください。
http://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-ITS

多くの皆様からの発表申し込みをお待ちしております。

ITS技術小特集号 論文募集のご案内

電子情報通信学会英文論文誌Aにおいて「ITS技術小特集号」を企画致しましたので、
ご案内申し上げます。

企業の方はもちろんのこと、大学関係者におかれましては、
学生様の修論、卒論テーマの研究成果投稿に適したスケジュールとなっております。

近況を踏まえ、MaaSやADASなどの最新トレンドもキーワードに含めております。
従来より継続募集しているITS関連分野のテーマを含め、
皆さまの貴重な研究成果に対し、本機会を有効に活用していただければ幸いです。

【ITS技術小特集号 (Special Section on ITS) 論文募集について】
--------------------------------------
1. Call for Papers
PDF(EN) / PDF(JP)
https://www.ieice.org/event/ronbun-e.php?society=ess

2. 論文投稿締切日
2021年5月7日(金)

3. 掲載予定論文誌
電子情報通信学会英文論文誌A 2022年5月号

4. 参考情報
過去のITS技術小特集号の投稿件数をこちらに掲載しておりますので、
ご投稿の際の参考情報としてご活用ください。
--------------------------------------

皆様からのご投稿をお待ち申し上げております。

重ねまして、上記のCall for Papersを広くアナウンスして頂き、多くの論文投稿に
繋がりますよう御協力をお願い申し上げます。

ITS研究会(2020年12月、オンライン開催)発表申込〆切を延長しました

2020年12月のITS研究会の発表申込〆切を延長しました。

[日程・開催形態]
2020年12月14日(月)~15日(火)
オンライン開催
※電子情報通信学会WBS研究会,RCC研究会との共催です。

[申し込み締切]
10月9日(金) → 10月16日(金)

研究会の詳細および発表申込については下記を御覧ください。
http://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-ITS

奨励賞の選奨を実施しますので、学生・若手の皆様はぜひご応募ください。
もちろんベテランの方のご発表も歓迎です。
多くの皆様からの発表申し込みをお待ちしております。

ITS研究会 (2020年12月) 発表申込開始

2020年12月のITS研究会の発表申込受付を開始いたしました。
日程と開催形態は、以下の通りです。

[日程・開催形態]
2020年12月14日(月)~15日(火)
オンライン開催
※電子情報通信学会WBS研究会,RCC研究会との共催です。

[発表申込締切]
2020年10月9日(金)

今回の研究会では、優秀なご発表に対し奨励賞の授与を予定しております。
(ご参考) 奨励賞の選奨規程過去の受賞状況
※WBS研究会,RCC研究会におきましても、選奨を実施する予定です。

研究会の詳細および発表申込については下記をご覧ください。
http://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-ITS

皆様のご投稿をお待ちしております。
併せまして、関係各位への発表申込の奨励をお願いいたします。

ITS研究会(2020年9月、オンライン開催)発表申込〆切を延長しました

2020年度・第2回研究会の発表申込〆切を延長しました。

[日程・開催場所]
日時:2020年9月8日(火)
場所:オンライン開催

[申し込み締切]
7月10日(金) → 7月16日(木)

研究会の詳細および発表申込については下記を御覧ください。
http://www.ieice.org/ken/program/?tgid=IEICE-ITS

皆様、奮ってご投稿下さい。よろしくお願い申し上げます。

(締切延長:5/15)「ITS技術小特集号」論文募集について

電子情報通信学会英文論文誌Aにおける「ITS技術小特集号」の
論文募集につきまして、今般の状況を考慮し、
締切を2週間延長させていただきましたのでご案内申し上げます。

締切: 5/1(金) → 5/15(金)

これまでにない状況の中でご多用中の方も多いとは存じますが、
フルペーパーに加え、2ページのレターも積極的に受け付けて
おりますので、ぜひご投稿いただけますと幸いです。

以下の通り、Call for Papersの記載を更新いたしましたので、
本件を広くアナウンスしていただき、
多くの論文投稿に繋がりますよう御協力をお願い申し上げます。

【ITS技術小特集号 (Special Section on ITS) 論文募集について】
--------------------------------------
1. Call for Papers
PDF(EN) / PDF(JP)
https://www.ieice.org/event/ronbun-e.php?society=ess

2. 論文投稿締切日
2020年5月15日(金)

3. 掲載予定論文誌
電子情報通信学会英文論文誌A 2021年2月号

4. 参考情報
過去のITS技術小特集号の投稿件数をこちらに掲載しておりますので、
ご投稿の際の参考情報としてご活用ください。
--------------------------------------

「ITS技術小特集号」論文募集について

電子情報通信学会英文論文誌Aにおける「ITS技術小特集号」の
の論文募集につきまして、締切までおよそ2カ月弱となりましたので、
改めてご案内申し上げます。

最新の研究開発の話題から基礎に至るまで、
ITSに関連する研究テーマを広く募集しておりますので、
皆さまからの積極的なご投稿をお願い申し上げます。

重ねまして、Call for Papersを広くアナウンスしていただき、
多くの論文投稿に繋がりますよう御協力をお願い申し上げます。

【ITS技術小特集号 (Special Section on ITS) 論文募集について】
※締切延長のため最新記事をご参照ください
--------------------------------------
1. Call for Papers
PDF(EN) / PDF(JP)
https://www.ieice.org/event/ronbun-e.php?society=ess

2. 論文投稿締切日
2020年5月1日(金)

3. 掲載予定論文誌
電子情報通信学会英文論文誌A 2021年2月号

4. 参考情報
過去のITS技術小特集号の投稿件数をこちらに掲載しておりますので、
ご投稿の際の参考情報としてご活用ください。
--------------------------------------