平成15年11月 通信方式研究会のご案内


★通信方式研究会(CS)
専門委員長 笹瀬 巌 副委員長 前田 洋一
幹事 朝永 博・深田 陽一

日時  平成15年11月13日(木) 8:45〜12:00
    平成15年11月14日(金) 8:45〜15:35
  ※11月研究会は、11月12日からの「第16回情報伝送と信号処理ワークショップ(CSWS)」と
   合同開催いたしますので、こちらの方も是非参加申し込みください。
   http:/www.ieice.org/cs/cs/jpn/csws/

会場  登別温泉 第一滝本館
(〒059-0551 北海道登別市登別温泉町55番地、
 JR登別駅からバス15分、新千歳空港からバス60分、
 詳細は、http://www.takimotokan.co.jp/
 TEL: (0143)84-2111 )

議題 ブロードバンドアクセス、電灯線通信、ホームネットワーク、一般

一般講演:1件あたり、発表15分、質疑5分の計25分 (予鈴は2分前)

■11月13日(木)

1.  8:45-9:05
WDM双方向リングネットワークにおいて最遠ノードの割当て波長を用いて
帯域超過分のデータ送信を行うメディアアクセス制御方式
○藤原悟史・岡崎浩平・笹瀬 巌(慶大)

2.  9:05-9:25
トラヒック観測に基づくパス容量の動的制御方式の評価
○星川 亮・北見徳廣(明大)

3.  9:25-9:45
動的光パス配置システムにおけるレイヤ間情報不整合の課題解決に関する一検討
○中平佳裕・藤井亮浩・坂元宏行・川原正人(沖電気)

4.  9:45-10:05
MPLS網におけるバックアップパスの設置形態について
○大木康正(明大)・神 尚宏(ソニー・エリクソン)・田中康嗣(NECモバイリング)

休憩  10:05-10:20

5.  10:20-10:40
閾値制御によるATM交換機の高機能化
○元木健二・大木康正(明大)

6.  10:40-11:00
Performance Evaluation of Packet Scheduling Algorithms in High Speed Downlink Packet Access
○ホンナム ヌエン・笹瀬 巌(慶大)

7.  11:00-11:20
イーサネットの物理層での割込みによる仮想専用チャネル構成の検討
○柳町成行・吉川隆士・馬場輝幸・福知 清(NEC)

8.  11:20-11:40
Flowレベルによるネットワークトラフィック計測システムの提案と実装
○中尾嘉宏・中村 豊(奈良先端大)・許 先明(IRI)・藤川和利・砂原秀樹(奈良先端大)

9.  11:40-12:00
データシンボルによる雑音低減を行ったマルチキャリア変調を利用する移動体端末位置測位
○神林友和(慶大)・丹野元博(NTTドコモ)・笹瀬 巌(慶大)

■ 11月14日(金)

10.  8:45-9:05
B−PONシステムにおけるプラグ&プレイの実現に関する検討
○向井宏明・横谷哲也・大島一能(三菱電機)

11.  9:05-9:25
PONにおけるメディアアクセス制御とモデル化について
○横谷哲也・向井宏明・大島一能(三菱電機)

12.  9:25-9:45
G-PONにおけるDBAアルゴリズムの提案
○吉原慎一・鈴木謙一・斉藤幸一(NTT)

13.  9:45-10:05
Ethernetアクセス網のためのギガビットPONシステムの開発
○大西一三・川口和穂・江澤 孝・柄沢 智・山本直樹(OFN)

14.  10:05-10:25
無線LANのGE-PONシステムへの収容に関する一検討
堀田善文・○山中秀昭・小崎成治・田中広之・浅芝慶弘・大島一能(三菱電機)

休憩  10:25-10:40

15.  10:40-11:00
3波多重用WDMフィルタの経済的構成方法について
○岩田敏行・中西泰彦(NTT)

16.  11:00-11:20
B-PONシステムにおける3波多重用WDMフィルタの光学特性
○中西泰彦・岩田敏行(NTT)

17.  11:20-11:40
ガラス透過による簡易なブロードバンド宅内引き込み法の検討
○石下洋志・辻 幸嗣・首藤晃一(NTT)

18.  11:40-12:00
ステガノグラフィによる高付加価値通信の可能性
○青木直史(北大)

休憩  12:00-13:00

19.  13:00-13:20
Bluetoothネットワークの有線拡張方式に関する検討
○井波政朗・丹 康雄(北陸先端大)

20.  13:20-13:40
片方向リンクが存在するアドホックネットワークにおける効率的なマルチキャストルーチングプロトコル
○高沢智明・萬代雅希・笹瀬 巌(慶大)

21.  13:40-14:00
TDD-CDMAを用いたパブリックネットワークとAd-hocネットワークの統合システムの実現
○大関知夫・エスマイルザデ リアズ・中川正雄(慶大)

22.  14:00-14:20
セクタ化基地局に適した固定無線中継機上り回線マルチホップ
○田村 存(慶大)・藤原 淳(NTTドコモ)・エスマイルザデ リアズ・中川正雄(慶大)

休憩  14:20-14:35

23.  14:35-14:55
Optical Burst Switched Networks and Its Service Differentiation Scheme
Using Optical Code Division Multiple Access Techniques
○鎌倉浩嗣(千葉大)・OgnianKabranov・DimitoriosMakrakis(Univ. of Ottawa)・笹瀬 巌(慶大)

24.  14:55-15:15
M値パルス強度変調方式およびMレベルしきい値検出を行うチップレベル受信機を適用した光CDMAシステム
○宮澤高也・笹瀬 巌(慶大)

25.  15:15-15:35
誤り訂正符号による10Gb/s低コスト光インターフェースの適用エリア拡大
○田中聡寛・前田和佳子・田島章雄(NEC)・関 克敏(NEC EL)・大田守彦(NEC)


◎11月研究会は、11月12日〜13日の第16回情報伝送と信号処理ワークショップ(CSWS)と
 合同開催いたしますので、こちらの方も是非参加申し込みください。
 なお、懇親会はCSWSに合わせて実施致しますので、
 懇親会参加にはCSWSへの参加申し込みが必要となります。

-----------------------------------------------------------------------

☆CS研究会の今後の予定

○2003年12月18日(木)、19日(金)
 場 所:名古屋大学(SCS利用メイン会場)ほか
 共 催:AVM,IE,BCT研究会
 テーマ:画像符号化・通信・ストリーム技術および一般
 申込締切:2003年10月15日(水)

○2004年3月15日(月)、16日(火)
 場 所:広島大学
 共 催:CAS,DSP研究会
 テーマ:ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,および一般
 申込締切:2004年1月15日(木)


◎お申し込みは,CS研究会ホームページよりお願い致します.

◎ホームページ(http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/)にて,研究会の
 予定・プログラム・ワークショップなど様々な情報の提供を行
 っております.また,掲載記事の御希望,御意見などありまし
 たら h_tomonaga@jp.fujitsu.com までお願い致します.

【CS発表申込・問合せ先】
朝永 博(富士通研究所)
TEL:(044)754-2637、FAX:(044)754-2786
E-mail:h_tomonaga@jp.fujitsu.com

深田 陽一(NTT未来ねっと研究所)
TEL:(046)859-2047、FAX:(046)859-3351 
E-mail:fukada.youichi@lab.ntt.co.jp