平成15年9月 通信方式研究会のご案内


★通信方式研究会(CS)
専門委員長 笹瀬 巌     副委員長 前田 洋一
幹事 朝永 博・深田 陽一

★情報ネットワーク研究会(IN)
専門委員長 佐藤 博彦     副委員長 村田 正幸
幹事 大崎 博之・執行 祐輔   幹事補佐 高橋 真之・大坪 理恵

★ネットワークシステム研究会(NS)
専門委員長 花澤 隆       副委員長 笹瀬 巌
幹事 朝香 卓也・笠原 英樹   幹事補佐 輪木 博

【日時】平成15年9月18日(木) 13:05〜17:35
          9月19日(金) 09:30〜15:05

【会場】東北大学電気通信研究所(片平キャンパス)
    住所:仙台市青葉区片平2-1-1
    アクセス方法: http://www.riec.tohoku.ac.jp/overview/access/index-j.html
    連絡先: TEL (022) 217-5453 白鳥研究室

【特集テーマ】アクティブネットワーク,IP-VPN、ネットワークセキュリティ、
       超高速ネットワーク、P2P通信および一般

9月18日        
開始   終了   Session A-1   Session B-1
13:05 - 13:30 1 TCPフロー統計情報を用いた帯域設計管理法    
        ○川原 亮一・石橋 圭介(NTT),朝香 卓也(京大)    
13:30 - 13:55 2 使用率統計情報を用いた帯域管理法 11 IPベース電話網の安全性とこれからの網構成法の検討
        ○石橋 圭介・川原 亮一(NTT),朝香 卓也(京大),会田 雅樹(NTT)   古川 久夫(流開センター),○宮口 庄司(芝浦工大)
13:55 - 14:20 3 ABdis:マルチレートプローブを用いた可用帯域分布推定法 12 自己回帰予測を用いたトラヒック解析によるDoS検知方法の提案
        ○西川 礼樹・朝香 卓也・高橋 達郎(京大)   ○内山勇一・和泉勇治・加藤 寧・根元義章(東北大)
14:20 - 14:45 4 フロー単位のバッファ量配分規律に基づくQoS制御機構の拡張実装 13 ネットワークベースDDoS攻撃対策システムの提案
        ○島原 広季・南 勝也・正城 敏博・戸出 英樹・村上 孝三(阪大)   ○波戸 邦夫・川田 隆夫・原 博之(NTT)
14:45 - 15:10 5 ポリシングを用いた帯域制御方式の検討 14 [奨励講演] IP mobility環境におけるセキュアなSIPサービス実現に関する一検討
        ○松古典夫・福富昌司(古河電工)   ○田村 藤嗣彦・柳谷 真由美・高木 康志・黒川 章(NTT)
15:10 - 15:30 休憩      
        Session A-2   Session B-2
15:30 - 15:55 6 TCPオーバーレイ網によるベストエフォートIP網上でのレート保証方式の提案 15 P2Pネットワークにおけるスケーラブルなメディアストリーミング機構
        ○小林正好・山口一郎・村瀬勉(NEC)   ○笹部昌弘・若宮直紀・村田正幸・宮原秀夫(阪大)
15:55 - 16:20 7 分散QoS制御のためのアクティブネットワーク型網状態情報管理方式の検討 16 アプリケーション層におけるマルチツリー型ストリーミング配信網の構築法
        ○福岡寛之(TAO)・馬場健一・下條真司(阪大)   ○多木良孝・朝香 卓也・高橋 達郎(京大)
16:20 - 16:45 8 自律分散コンピューティングシステムの性能評価法の検討 17 マルチキャスト通信の信頼性制御に関する一検討
        ○山田 博司・矢田 健(NTT)   ○横山泰幸・平野知幸・矢部正行(日本工業大学)
16:45 - 17:10 9 サーバ負荷状態に基づくトラヒック制御法の検討 18 IGMP-Snoopingを考慮したマルチキャスト受信者用ハンドオフ
        ○矢田 健・山田 博司(NTT)   ○森谷 優貴・松本 謙尚・山崎 憲一(NTTドコモ)
17:10 - 17:35 10 [奨励講演] Available-Bandwidth Estimation with Dynamic Parameter Adjustment for TCP over Wired-Wireless Networks 19 広帯域多地点双方向映像通信システムにおける配信モデルの検討
        ○板谷 夏樹(ソニー株式会社),笠原 正治(奈良先端大)   ○益谷仁士・奥川 徹・依田育生(日本電信電話株式会社)
           
           
9月19日        
開始   終了   Session A-3   Session B-3
9:30 - 9:55 20 IP−VPNサービス向けプロバイダエッジでの運用・監視機能に関する検討 24 近隣網における損失率の距離特性 −図式解法の適用条件−
        ○村上哲也・林 秀明・中村 眞(古河電工)   ○高瀬 柔郎(工学院大)
9:55 - 10:20 21 利用者が複数の VPN に多重帰属できる階層化 VPN アーキテクチャ 25 センサネットワークにおける属性データの階層的集約法
        ○原義博・大崎博之・今瀬真(阪大)・田島佳武・村山純一・松田和浩(NTT)   ○関根 理敏・瀬崎 薫(東大)
10:20 - 10:45 22 A Buffering Scheme at the Home Agent (HA) to Support Macro-mobility over Mobile IP 26 Ensuring Better Channel Utilization with IEEE 802.11 for MANET
        ○Ashiq Khan・Salahuddin Muhammad Salim Zabir・Norio Shiratori(東北大)   ○Apichet Chayabejara・Salahuddin Muhammad Salim Zabir・Norio Shiratori(東北大)
10:45 - 11:10 23 [奨励講演] Network Distributed Soft Handoverにおけるアーキテクチャ及び制御ポイントリロケーション制御 27 中継処理/制御処理分離構成によるルータの試作と評価
        ○西村 健治・川上 博・平田 昇一(NTTドコモ)   ○児玉武司・鶴岡哲明・須藤俊之・川崎 健・小口直樹(富士通研)
11:10 - 11:20 休憩      
        招待講演    
11:20 - 12:00 28 [招待講演]暗号によるVPN(Virtual Private Network)方式の検討と実現    
        ○後沢 忍・稲田 徹・小貫 淳史(三菱電機)    
12:00 - 13:00 休憩      
        Session A-4   Session B-4
13:00 - 13:25 29 複数の障害回復方式が混在するWDMネットワークにおけるパス設定法 33 フロー管理型パケット廃棄制御機構のハードウェア設計
        ○秋元 賢吾・中里 秀則(早大)   ○山垣 則夫・戸出 英樹・村上 孝三(阪大)
13:25 - 13:50 30 テラビット級スーパーネットワークにおけるカットスルー光パス方式の検討 34 並列シミュレーションの高速化のためのリンク間トラヒック量にもとづくネットワークモデル分割法に関する検討
        ○松井健一・八木毅・金田昌・成瀬勇一・村山純一(NTT)   ○吉田 信平・大崎 博之・今瀬 真(阪大)
13:50 - 14:15 31 テラビット級スーパーネットワークにおけるカットスルーIP経路制御方式の評価 35 次世代インターネットを支えるネットワークプロセッサアーキテクチャP-Gearの提案
        ○八木毅・松井健一・村山純一・松田和浩(NTT)   ○西 宏章(慶大)・奥野 通貴(日立)
14:15 - 14:40 32 多段スターカプラ全光ネットワークにおけるセグメント化の効果 36 DNS名前空間を利用した情報共有方法の検討
        ○上山憲昭(NTT)   ○茂木 一男・曽根原 登・林 良一・山室 雅司(NTT)
14:40 - 15:05     37 マルチレイヤDNSによるネットワーク制御カスタマイゼーション
            ○石川 雄一・藤田 範人・岩田 淳(NEC)

※発表時間(奨励講演を含む)は発表18分・質疑 7分の合計25分といたします.予鈴は3分前です.
  招待講演は発表30分+質疑10分の合計40分といたします.予鈴は5分前です.
-----
◎18日の研究会終了後、懇親会を企画しております。奮ってご参加ください。

 

☆IN研究会今後の予定 〔 〕内発表申込締切日

10/17(金)機械振興会館 〔8月18日(金)〕
テーマ:アクセスネットワーク,ホームネットワークおよび一般

11/13(木)〜14日(金)大阪大学 〔9月18日(木)〕
 テーマ:モバイルネットワーク,アドホックネットワークおよび一般

12/11(木)〜12日(金)広島市立大学 〔10月17日(金)〕
 テーマ:モバイルネットワーク,アドホックネットワークおよび一般

※最新の情報は http://www.ieice.or.jp/cs/in/jpn/ をご参照ください.

※なおIN研究会では,2002年12月研究会より原稿等のオンライン登録を開始致
しました。従来の方式から、手続きに変更が御座いますのでご注意ください。
(詳細につきましては、上記IN研究会HPに掲載しております。)

【発表申込・問合先】
※発表申込は、IN研究会ホームページよりお願いします。

※お問合せは下記までお願いします。

 執行 祐輔(NTT情報流通プラットフォーム研究所)
Tel: 0422-59-7903,Fax:0422-59-3885
E-mail: shigyo.yusuke@lab.ntt.co.jp

 高橋 真之(NTTサービスインテグレーション基盤研究所)
 Tel: 046-859-3612, Fax: 046-859-3429
 E-mail: takahashi.masayuki@lab.ntt.co.jp

 大坪 理恵(NTT情報流通プラットフォーム研究所)
Tel: 0422-59-6646,Fax:0422-59-2699
E-mail: ohtsubo.rie@lab.ntt.co.jp

☆NS研究会の今後の予定[カッコ内締め切り]
  
○10月23日(木)-24日(金) [8月18日(金)]
 会場 :北見工業大学(北海道北見市,予定)
 テーマ:ユビキタス時代のNWシステム・サービス、一般

○11月20日(木)-21日(金) [9月19日(金)]
 会場 :九州東海大学(熊本県熊本市,予定)
 テーマ:NW性能測定、品質とコスト、一般

◎最新情報は,ネットワークシステム研究会のホームページをご覧ください.
 http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎なおNS研究会では、2002年度10月研究会より原稿等のオンライン登録を
 開始いたしました。従来の方式から、手続きに変更がございますので
 ご注意ください。
 (詳細につきましては、上記NS研究会HPに掲載しております)

【発表申込先・問合先】
◎発表申込は,ネットワークシステム研究会ホームページよりお願いいたします.
◎お問い合わせは下記まで,お願いいたします.
 E-mail: ns-secretariat@mail.ieice.org (幹事および幹事補佐宛)
 または,
 輪木 博(NTT)
  〒180-8585 武蔵野市緑町3-9-11
  TEL〔0422〕59-3404,FAX〔0422〕59-5596
  E-mail: waki.hiroshi@lab.ntt.co.jp
 笠原 英樹(NTT)
  〒180-8585 武蔵野市緑町3-9-11
  TEL〔0422〕59-7288,FAX〔0422〕59-5596
  E-mail: kasahara.hideki@lab.ntt.co.jp

☆CS研究会の今後の予定

○2003年11月12日(水)〜14日(金)
 場 所:北海道 登別温泉 第一滝本館
 テーマ:ブロードバンドアクセス,電灯線通信,ホームネット
     ワーク,一般
 申込締切:2003年9月16日(火)
 併 催:第16回情報伝送と信号処理ワークショップ(CSWS)
 詳細はこちら → http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/csws/

○2003年12月18日(木)、19日(金)
 場 所:名古屋大学(SCS利用メイン会場)ほか
 共 催:AVM,IE,BCT研究会
 テーマ:画像符号化・通信・ストリーム技術および一般
 申込締切:2003年10月15日(水)

○2004年3月(日程詳細未定)
 場 所:広島大学
 共 催:CAS,DSP研究会
 テーマ:ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理,および一般(予定)

◎お申し込みは,CS研究会ホームページよりお願い致します.

◎ホームページ( http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/ )にて,研究会の
 予定・プログラム・ワークショップなど様々な情報の提供を行
 っております.また,掲載記事の御希望,御意見などありまし
 たら h_tomonaga@jp.fujitsu.com までお願い致します.

【CS発表申込・問合せ先】
朝永 博(富士通研究所)
TEL:(044)754-2637、FAX:(044)754-2786
E-mail: h_tomonaga@jp.fujitsu.com

深田 陽一(NTTアクセスサービスシステム研究所)
TEL:(043)-211-3289
E-mail: fukada.youichi@ansl.ntt.co.jp