平成15年5月 通信方式研究会のご案内

共催:OCS研究会、PS研究会、PNI研究会


★通信方式研究会(CS)
専門委員長 笹瀬 巌 副委員長 前田 洋一
幹事 川村 龍太郎・朝永 博

★光通信システム研究会(OCS)
専門委員長:萩本 和男,幹事:古賀 正文・姫野 邦治

★光スイッチング研究会(PS)
専門委員長 村上 孝三 副委員長 藤原 雅彦
幹事 松岡 茂登・戸出 英樹

★フォトニックネットワークをベースとするインターネット技術研究会(PNI)
専門委員長 北山 研一 副委員長 江崎 浩
幹事 江村 克己・岡本 聡 幹事補佐 和田 尚也

日時  平成15年5月22日(木) 13:30〜17:50
    平成15年5月23日(金)  9:00〜14:55

会場  鹿児島大学 郡元キャンパス
   工学部 情報工学科棟1F 71号講義室
(〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-40、JR西鹿児島駅から
 市電 郡元方面行き「唐湊」電停下車、
 詳細は、http://www.eng.kagoshima-u.ac.jp/home/maps.html
 連絡先 099-285-8421 山下喜市(電気電子工学科)
     099-285-3408 渕田孝康(情報工学科))

議題 フォトニックネットワークシステム/制御、GMPLS、一般

一般講演:1件あたり、発表20分、質疑5分の計25分 

招待講演および特別講演:1件あたり、発表と質疑の計50分

■5月22日

1. 13:30 - 14:20
[招待講演]IST-LIONプロジェクトにおけるテストベッドによる
GMPLS/ASONの実証実験
○島野 勝弘・社家 一平(NTT)

2. 14:20 - 14:45
Multi-layer routing in GMPLS networks
○大木 英司・塩本 公平・片山 勝・今宿 亙・山中 直明
(NTT)

3. 14:45 - 15:10
GMPLSによる全光ネットワークでの資源割り当て
○末村 剛彦・前野 義晴・西岡 到・荒木 壮一郎(NEC)

4. 15:10 - 15:35
GMPLSアーキテクチャによる光網の高速障害復旧方式
○加納 慎也・宗宮 利夫・中後 明(富士通)

休憩 15:35 - 15:45

5. 15:45 - 16:10
ラグランジュ緩和法を用いたGMPLS向け最適パス設計
○福本 恭・栗栖 宏充(日立)

6. 16:10 - 16:35
バックボーンネットワークにおける全光アーキテクチャに関する
検討
○上山 憲昭(NTT)

7. 16:35 - 17:00
可変容量光パス網におけるトラフィック収容効率の評価
○岡崎 康敬・築島 幸男・渡辺 篤・高橋 哲夫(NTT)

8. 17:00 - 17:50
[特別講演]鹿児島における 長距離無線LAN実験
 〜 離島遠隔医療実験およびキャンパス遠隔施設間伝送実験 〜
○高橋 行俊(鹿大)・篠永 英之・杉山 敬三・福家 直樹(KDDI研)


■5月23日

9. 9:00 - 9:25
石英導波路を用いたフォトニックネットワーク用光スイッチ技術
○高橋 浩・渡辺 俊夫・奥野 将之・日比野 喜典・郷 隆司
(NTT)

10. 9:25 - 9:50
フォトニックMPLSルータ光スイッチ機能部の小型・高信頼技術
○郷 隆司・相澤 茂樹・野口 一博・渡辺 篤・高橋 哲夫・高橋 浩・古賀 正文
(NTT)

11. 9:50 - 10:15
AOTFを用いたメトロ向け光ゲートウェイ
○中川 剛二・甲斐 雄高(富士通研)・宮田 宏志・宮田 英之
・中沢 忠雄・尾中 寛(富士通)・上野 智弘・野口 雅司
(富士通ディジタルテクノロジ)

12. 10:15 - 10:40
フォトニックADM・挿入:光符号ラベルを用いた40Gb/sパケット
選択式ADM実験
○片岡 伸元(阪大)・和田 尚也・久保田 文人(通信総合
研究所)・北山 研一(阪大)

休憩 10:40 - 10:50

13. 10:50 - 11:15
スペクトルスライス技術を適用したギガビットWDM-PONシステム
○秋本 浩司・可児 淳一・手島 光啓・岩月 勝美(NTT)

14. 11:15 - 11:40
マルチT-CONT対応ONUの開発
○松嶋 司考・田中 晶彦・岩村 篤・芦 賢浩
(日立コミュニケーションテクノロジー)

15. 11:40 - 12:05
PONシステムにおけるONUシリアル番号取得法の検討
○斉藤 幸一・上田 裕巳(NTT)

休憩 12:05 - 13:15

16. 13:15 - 13:40
人工雑音環境下における非一様4値位相変調を用いた片方向
通信方式
○岩田 健吾・佐藤 亨(京大)

17. 13:40 - 14:05
FBG符号拡散器を用いたデータレート拡張型時間拡散/
波長ホップ光符号分割多重方式に関する伝送特性評価
○湊 直樹(1,2)・岩村 英志(1)・沓沢 聡子(1,2)・玉井 秀明
(1,2)・大柴 小枝子(1,2)
 1:沖電気工業株式会社 研究開発本部, 2:(財)光協会

18. 14:05 - 14:30
光符号制御パケットを用いた高速パス設定
○藤原 ゆうき・斧原 聖史(阪大)・和田 尚也・久保田 
文人(通信総合研究所)・北山 研一(阪大)

19. 14:30 - 14:55
Mobile IPにおける隣接ルータアドレスを用いた適応型RSVPコネクション更新方式
○村上 剛・高沢 智明・宇都宮 依子・高橋 道人・笹瀬 巌(慶大)


◎5月22日(木)午前中は、同会場にてPNI・PS共催のワークショップ
 「フォトニックネットワークをベースとしたインターネット構築技術(仮題)」
 を併催いたします.ご参加の方宜しくお願い申し上げます.
 詳細は http://www.ieice.org/cs/pni/jpn/ を参照願います.

◎5月22日(木)の研究会終了後、懇親会を予定しております.
 (会費:3,000円[予定])

-----------------------------------------------------------------------

☆CS研究会の今後の予定

○2003年6月19日(木),20日(金)
 場 所:山形大学
 共 催:RCS研究会
 テーマ:IPをサポートする無線アクセス技術,一般
 申込締切:締切済

○2003年7月10日(木),11日(金)
 場 所:はこだて未来大学
 テーマ:光ネットワーク制御技術,IPサービスとそれを支える
     ネットワ ーク技術,一般
 申込締切:2003年5月15日(木)

○2003年9月18日(木),19日(金)
 場 所:東北大学
 共 催:IN,NS研究会
 テーマ:アクティブネットワーク、マルチメディアインター
     ネット、ユビキタス、IP-VPN技術、超高速NW・超高速
     ルータ、一般(予定)
 申込締切:2003年7月15日(火)

○2003年11月12日(水)〜14日(金)(予定)
 場 所:北海道(予定)
 テーマ:ブロードバンドアクセス,電灯線通信,ホームネット
     ワーク,一般
 申込締切:2003年9月16日(火)
 併 催:第16回情報伝送と信号処理ワークショップ(CSWS)


◎お申し込みは,CS研究会ホームページよりお願い致します.

◎ホームページ(http://www.ieice.org/cs/cs/jpn/)にて,研究会の
 予定・プログラム・ワークショップなど様々な情報の提供を行
 っております.また,掲載記事の御希望,御意見などありまし
 たらh_tomonaga@jp.fujitsu.comまでお願い致します.

【CS発表申込・問合せ先】
朝永 博(富士通研究所)
TEL:044-754-2637
E-mail:h_tomonaga@jp.fujitsu.com


☆OCS研究会の今後の予定

○2003年6月12日(木)
 場 所:機械振興会館
 テーマ:40Gbit/s伝送技術,OTDM技術,高速伝送技術一般
 申込締切:2003年4月11日(金)

  6月13日(金)に「光通信が切り拓く未来」と題して第2種研究会シンポジウムを
開催予定です。
詳細は第2種研究会案内をご覧ください。 


○2003年7月 休会

○2003年8月21日(木),22日(金)
 場 所:北海道大学
 共 催:OFT研
 テーマ:次世代伝送用光ファイバ,機能性光ファイバ,
     フォトニック結晶ファイバ,他一般
 申込締切:2003年6月18日(水)

○2003年9月 休会

○2003年10月3日(金)
 場 所:山梨大学
 共 催:映像情報メディア学会 無線・光伝送研究会
 テーマ:光無線システム(ROF,FWAなど),光映像伝送(CATV含む),
     光アクセスシステム,一般
 申込締切:2003年8月18日(月)

○2003年11月13日(木),14日(金)
 場 所:九州大学
 共 催:LQE研,OPE研
 テーマ:超高速伝送・変復調技術,分散等化技術,一般
 申込締切:2003年9月18日(木)

○2003年12月,2004年1月 休会

○2004年2月19日(木),20日(金)
 場 所:大阪府立大学
 共 催:NS研
 テーマ:(フォトニック)IPネットワーク技術,(光)ノード技術,
     WDM技術,一般
 申込締切:2003年12月12日(金)

○2004年3月 休会

◎最新情報は,光通信システム研究会ホームページをご覧下さい.
  http://www.ieice.or.jp/cs/ocs/jpn/

◎お申し込み(エントリー)は下記発表申込・問合せ先までE-mail(またはFAX)で
お願いします.なお,お申し込みの際は以下の内容をご記入下さい.
 ○題目
 ○氏名(発表者を明示)
 ○所属学会(通信,電気,映像情報メディア,ME,音響,照明,応物,画像電,
  情報処)
 ○勤務先
 ○論文の性格(理論,理論と実験結果の対照,施設工事等の報告,
        実験結果の報告,試作品あるいは製品化の報告,その他)
 ○内容概要(200字程度以内)
 ○連絡先(住所,氏名,電話/FAX/E-mail)
 ○英文の題名、著者名、所属名
 
【発表申込・問合せ先】
 姫野 邦治 (株)フジクラ 光電子技術研究所
 TEL: 043-484-2197, FAX: 043-481-1210
 E-mail: himeno@lab.fujikura.co.jp


☆PS・PNI研究会の今後の予定

○2003年7月7日(月)
 場 所:大阪大学
 共 催:IA研究会
 テーマ:光ネットワーク構成技術,一般
 申込締切:5月19日(月)

○2003年8月20日(水)(予定)
 場 所:北海道(予定)
 テーマ:光ルータ,光スイッチング,一般
 申込締切:6月18日(水)頃

○2003年10月16日(木),17日(金)(予定)
 場 所:富山県立山
 テーマ:光ネットワークプロトコル,光スイッチングデバイス,一般(仮)
 申込締切:8月18日(水)頃


◎最新情報は,PS研究会ならびにPNI研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/ps/jpn/
http://www.ieice.org/cs/pni/jpn/

◎お申し込み(エントリー)は下記発表申込・問合せ先までE-mail(またはFAX)で
お願いします.なお,お申し込みの際は以下の内容をご記入下さい.
 ○題目
 ○氏名(発表者を明示)
 ○所属学会
 ○勤務先
 ○論文の性格(純然理論,理論と実験結果の対照,施設工事等の報告,
        実験結果の報告,試作品あるいは製品化の報告,など)
 ○内容概要(200字以内)
 ○連絡先(住所,氏名,電話/FAX/E-mail)


【PS発表申込・問合せ先】
講演申し込み及び連絡先:
松岡茂登(NTTフォトニクス研究所)
TEL:(046)240-3182、FAX:(046)270-6421
E-mail:mmatuoka@aecl.ntt.co.jp

戸出英樹(大阪大学大学院情報科学研究科)
TEL:(06)6879-7801、FAX:(06)6879-7760
E-mail:tode@ist.osaka-u.ac.jp

【PNI発表申込・問合せ先】
講演申し込み及び連絡先:
岡本 聡(未来ねっと研究所)
TEL:(0422)59-4353、FAX:(0422)59-6387
E-mail:satoru@m.ieice.org

江村克己(NECネットワークス) 
TEL:(044)396-2943、FAX:(044)435-5189
E-mail:k-emura@ap.jp.nec.com