平成15年3月 通信方式研究会のご案内

共催:CAS研究会、DSP研究会


★電子情報通信学会 回路とシステム研究会 (CAS)
 専門委員長 副井 裕  副委員長 小澤時典
 幹事 中西功・横溝剛一   幹事補佐 佐藤高史

★通信方式研究会(CS)
専門委員長 笹瀬巌  副委員長 前田洋一
幹事 川村龍太郎・朝永博

★ディジタル信号処理研究会(DSP)
専門委員長 南 重信  副委員長 雛元孝夫・藤井哲郎
幹事 中静真・棟安実治 幹事補佐 田中宏和

日時:平成15年3月16日(日) 13:00〜17:55
        3月17日(月)  9:00〜17:30
                3月18日(火)  9:00〜16:55

テーマ:ネットワークプロセッサ、通信のための信号処理,および一般
                
会場:日本大学工学部内 次世代工学技術研究センター
  〒963-8642 福島県郡山市田村町徳定字中河原1
  JR東北本線または東北新幹線郡山駅より日大行バス20分(日本大学下車)、
 または、安積永盛駅下車徒歩15分、福島空港から車で約20分、詳細は、
 下記を参照。
http://www.ce.nihon-u.ac.jp/gakubu/map02_j.html
 
講演時間:1件あたり、発表20分、質疑5分の計25分

議題
16日午後
1.最適な近似誤差尺度を与えるフィルタバンクにおいて信号のスペクトルを制約
する重みの影響
 〇斎藤 晴樹、木田拓郎(日大)
2.FIRフィルタバンクの最適合成フィルタ係数を与える数値計算公式
 〇南谷 昌利、木田拓郎(日大)
3.ディジタルトランスマルチプレクサの周波数領域での統一的な設計理論
 〇篠原 晋、木田拓郎(日大)
4.全域通過フィルタを用いた多重適応ノッチフィルタの収束速度の改善に関する
検討
 〇松浦 一友(鳥大)、衣笠 保智(松江高専)、伊藤 良生(鳥大)、小林 正樹
(中部大)、副井 裕(鳥大)

5.An Important Theorem for the Singular Value Decomposition of Variable
Fractional-Delay Specification
 ○Tian-Bo Deng
6.SVD-Based Design and New Structures for Variable Fractional-Delay
Filters
 ○Tian-Bo Deng
7.得られる解がチェビシェフの意味で最適となる逐次射影法の改善
 ○杉田泰則、相川直幸(日大)
8.スペクトルパラメータを用いた阻止域可変フィルタの設計法
 ○新保友成、杉田泰則、相川直幸 (日大)、森地 徹、若狭由喜夫、木村 隆 (株イ
シダ)

9.サンプリング制御による縦続ノッチフィルタを用いた多周波推定の検討
 〇田中伸和、野口健太郎、田所嘉昭(豊橋技科大)
10.Resonator Fourier Transformの特性
 田所嘉昭、〇野口健太郎、薬真寺努(豊橋技科大)
11.Resonator Fourier Transformによる近接周波数のフーリエ係数推定
 〇山口満、田所嘉昭(豊橋技科大)

  
17日午前
12.ダイレクトコンバージョン方式ワンチップ受信IC向け低雑音増幅器の差動化の
検討
 〇木村 智寿、藤本 竜一(東芝)
13.TOKUSADAコンバータを用いたシームレス昇降圧DC-DC変換
 〇中村修治、西田保幸、相川直幸(日大)
14.連続時間システムの2次モードのリアクタンス関数による周波数変換に対する
不変性
 〇水上洋祐(東工大)、川又政征(東北大)、山下幸彦(東工大)

15.A Minimal Realization Method of the Transfer Functions Containing
Variable Parameter
 〇川上 篤(金沢工大)
16.高選択度広帯域マイクロストリップラインフィルタによるCATV上り拡張アンプ
に関する研究
 〇中村 正幸、楊 毓英(長野県情報技術試験場)、和崎 克己、師玉 康成
(信州大)
17.TDR法の一改良
 〇関根敏和(岐阜大)、小林邦勝(山形大)
18.対話型電気回路教育補助ツール(iCASS)の開発
 〇森 幸男、河野 修平、市川 雄(育英高専)、西田 保幸、相川 直幸(日
大)

17午後
19.[フェロー受賞記念講演]東工大から日大へ。理論研究者のかえりみち
 木田拓郎(日大)

20.[招待講演]適応信号処理の基礎
 安川 博(愛知県立大)
                
21.[招待講演]適応信号処理の通信への応用
 南 重信(東芝)

22.[招待講演]UWBに関する最近の話題
 佐々木重信(新潟大)

18午前
23.可変係数型可逆デインタレース処理の水平間引きによる係数パラメータの削減
 〇村松  正吾、打田  淳、石田 拓麿、菊池 久和(新潟大)、久下 哲郎(N
HK)
24.On the Evaluation of Wavelet Filter Banks for Wavelet-based Image
Watermarking  -Case of Quantization-based Watermarking Methods- 
 〇宮崎明雄(九州産業大)
25.離散コサイン変換を用いた高速ブラインド信号分離
 ○宮坂 俊成(東京理科大)、田辺 造(東工大)、古川 利博(東京理科大)

26.離散ウェーブレット変換による画像圧縮と符号化について
 ○初田 貴弘、大石 邦夫(東京工科大)
27.CATV上り流合雑音下におけるTDMAフレーム同期特性の検討
  ○松浦 健夫、六郷 義典、田原 一司、中本 博司(通信・放送機構)、
   前田 譲治、伊東 晋(東京理科大)
28.Speeding up the tile size transformation of wavelet transform
coefficients in image data through partial retrieve of intermediate
coefficients
 ○Sadeque Mohammad Hanif、阿部 公輝(電通大)
29.ファジー推論による超解像度化手法
 ○木村誠聡(日本IBM)、 田口 亮(武蔵工大)

18午後

30.EthernetフレームベースPONにおけるフレーム同期方式の提案
 〇鈴木謙一、斉藤幸一、上田裕巳(NTT)
31.B-PONレピータにおける2重化構成切替え制御方式の検討
 〇澁谷知範、鈴木謙一、斉藤幸一、上田裕巳(NTT)
32.遅延制限マルチキャスト経路計算法の双方向ネットワークへの応用
 〇杉園 幸司、宇賀 雅則、安川 正祥(NTT)
33.CPLを用いた発側ユーザによる着側サービス制御の検討
 ○小野朗、福田芳巳、小関伸也、森田直孝(NTT)
34.動的辞書を用いた日本語索引化技術のサーチエンジンへの応用
 ○神村 恒、大石邦夫(東京工科大)

35.卓上出版における最適行構成手法に関する一考察]
  〇谷 丈二朗(中央大学)、小川 元一(フォーシス(株))、築山 修治(中央
大学)
36.相乗性及び相加性雑音を伴うダイナミカル通信系におけるカオス変調信号の推
定について
  〇三田 輝貴、金子 順哉、田島 弘明、天野 正章(明治大)
37.サケ自動追跡システムにおける危険回避経路探索に関する一検討
 ○鈴木正清(北見工大)

◎ 17日研究会終了後に日本大学内スカイレストランにて懇親会が予定されて
  います ので、奮って御参加下さい。