Japanese / English
 交通情報および宿泊斡旋のご案内
宿泊につきましては,研究会から斡旋を行います.

学会会場となるブランナール三朝は独自の源泉を持つ100%純温泉です.
学会参加者の方々のために3月4日と5日の両日において本館客室を確保しています.
リーズナブルな値段で泊まれ,懇親会の前に一風呂浴びてくつろぐことも可能ですので,ぜひご利用下さい.

なお,宿泊申込は,専用の申込シートによりお一人ずつお申し込み願います.
宿泊の申込締め切りは2月10日です.
なお,温泉街に適当な食事処はないので旅館で食事をとることをお勧めします.
懇親会のメニューは,カニ料理と飲み放題です.
懇親会と昼食の申込締め切りは2月25日までです.
それ以降は直接旅館にお問い合わせください.

宿泊申込送付先:Local Arrangement
鳥取大学 中西功


※申込を受け付けましたらE-mailでお知らせします.
数日経っても返信が無い場合はご連絡下さい.

 2007年3月研究会について
2007年3月のCS/CAS/SIP共催研究会についてお知らせします。

9月に仙台で行ったデモ・ポスター形式の発表を3月にも行いますので,皆様積極的にご勧誘をお願いいたします.

研専運営活性化資金によるデモ展示の補助がありますので,自力で実現するのが大変な「大型ディスプレイを使った迫力のあるデモ」といったご提案をぜひお待ちしております.

 ポスターセッションについて
このたび,CS/CST/CASの3研究会では,3月に鳥取三朝温泉で行われる研究会においてデモ・ポスター形式の発表を試行することになりました.

デモシステムを使った研究成果発表や,ポスター発表によって,気軽な形でより突っ込んだ議論を深めていただき,それらの結果を今後の研究に生かしていただきたいという趣旨のもとに試行するものです.

デモ・ポスターの発表に関しては,以下の3点をお願いいたします.

  • 研究会発表申し込みシステムでの申し込みの際に,「講演の分類」の項目にて,「ポスター講演」を選んでください.
  • 予稿は2ページでも可とします(1ページは不可).上限は一般講演と同じ6ページとします.
  • 各発表とも,スライド3枚(タイトル込み,厳守,運営をスムーズに行うため前日までに提出)を使ってのショートプレゼンテーションの後,1時間程度のデモ・ポスター発表を行います.

なお,デモ・ポスター会場として,幅1メートル程度の場所を確保します.

活発,気軽に技術討議を深めていただくという趣旨から,完結した研究以外にも,研究の中間報告や,今後の研究の方向性に関する議論,現在進行中の研究に関する質問、うまく動かないデモの相談,あるいは,研究テーマの問題提起でも結構です.

デモを準備されている方には,機材のレンタルや,機材の輸送費などに補助を出すことも可能ですので,詳細は幹事までお問い合わせください.

参加者全員で活発に議論することにより,より大きい研究成果を得られることを期待しております.

ご不明の点がございましたら,研究会幹事宛(kanjicsken.org)にお問い合わせください.

 トップ & 開催スケジュール / 取り扱う分野 / 参加・発表申込み方法 / 専門委員 / データベース / リンク

ご意見,ご要望のある方は,CS研究会ホームページ管理者にご連絡ください.迷惑メール対策により,ホームページ記載のメールアドレスの一部を全角文字または画像としております.あらかじめご了承ください.

IEICE logo  IEICEホームページ CSWS logo  情報伝送と信号処理
ワークショップ