Japanese / English

DB info

春田秀一郎, 山崎史貴, 朝比奈啓, 笹瀬巌,
"色相を利用して自動的に検知範囲を拡大可能なフィッシンク?サイト検知法",
信学技報 CS2019-14, pp. 7-12, 2019年7月.

Shuichiro Haruta, Fumitaka Yamazaki, Hiromu Asahina and Iwao Sasase,
"A Novel Visual Similarity-based Phishing Detection Methodology Using Hue Information with Auto Updating Database,"
IEICE Tech. Rep., CS2019-14, pp. 7-12, July 2019.

資料番号: CS2019-14

pLaTeX format

機械的に名前の省略を行っています。上と比較して誤りがないことを確認してからカット&ペーストして下さい。

\bibitem{cs2019-14}
春田秀一郎, 山崎史貴, 朝比奈啓, 笹瀬巌,
``色相を利用して自動的に検知範囲を拡大可能なフィッシンク?サイト検知法'',
信学技報 CS2019-14, pp.~7-12, 2019年7月.

\bibitem{cs2019-14}
H.~Shuichiro, Y.~Fumitaka, A.~Hiromu and S.~Iwao,
``A Novel Visual Similarity-based Phishing Detection Methodology Using Hue Information with Auto Updating Database,''
{\em IEICE Tech. Rep.}, CS2019-14, pp.~7-12, July 2019.

学会データベースから文献情報を得る

戻る

 トップ & 開催スケジュール / 取り扱う分野 / 表彰 / 参加・発表申込み方法 / 写真集/ 専門委員 / DB / リンク

ご意見,ご要望のある方は,CS研究会ホームページ管理者にご連絡ください.迷惑メール対策により,ホームページ記載のメールアドレスの一部を全角文字または画像としております.あらかじめご了承ください.

IEICE logo  IEICEホームページ CSWS logo  情報伝送と信号処理
ワークショップ