PN研究会賞


1月の研究会から12月の研究会までの一般講演を対象として、下記の選奨規程により PN研究賞およびPN若手研究賞を選定し、表彰しています。

  • 選奨規程
  • 受賞者一覧

  • PN研究会賞 2016

    【PN研究賞】

  • 中川雅弘・益本佳奈・服部恭太・松田俊哉・片山 勝・行田克俊(NTT)
  • Photonic Sub-Lambdaトランスポートネットワークの提案

  • 神野正彦・森 裕(香川大学)
  • 空間多重用波長選択スイッチアーキテクチャの検討

    【PN若手研究賞】

  • 鷲見恭仁(福井大学)

    サービスチェイニングにおけるVNFの依存関係とトラヒック変化率を考慮した最適VNF配置方式




  • 選奨規程

    PN研究会賞

    PN研究賞およびPN若手研究賞

    ・目的

        PN研究賞については、フォトニックネットワーク分野の研究の発展に対する貢献を
      称えるとともに、研究会活動の活性化を促す。また、PN若手研究賞については、
     将来のフォトニックネットワーク分野を担う研究者を育成する一助とする。

    ・審査対象

        研究内容を審査対象とする。なお、若手研究賞についてはプレゼンテーション評価も
     加味する。若手研究賞の対象者は発表時において30歳未満の講演者とする。

    ・対象となる発表

        1月の研究会から12月の研究会までの第一種研究会の一般講演を対象とする。
       招待講演、チュートリアル講演は対象外とする。

    ・審査方法

        各月に開催された研究会においてノミネートし、当該年の全第一種研究会終了後に専
     門委員会委員による投票を研究賞、若手研究賞それぞれに行い、2件程度ずつ選ぶ。
     
        1.研究会において各講演について、各セッションの座長が評価・推薦を行う。
        座長は、PN研究賞とPN若手研究賞をそれぞれ最大1名ずつ選定する。
        また、専門委員会委員は参加したセッションにおいて、自身が著者に含まれない各講演についてPN研究賞と
     PN若手研究賞のノミネート候補をそれぞれ最大1名ずつ推薦することができる。
         (評価用紙はこちら)
        2.座長評価の結果及び専門委員会委員からの推薦を参考に、幹事団により、ノミネート候補を選定する。
          その数については制限をおかない。
        3.当該年の全第一種研究会終了後、担当幹事よりノミネートされた論文リストを、研究賞、若手研究賞
          それぞれについて配布。専門委員会委員がそれぞれ順位付けをして3件以内を選ぶ。
        4.専門委員会委員による投票においては、委員が被対象者であっても投票の権利を有する。

    ・表彰

        3月に開催される研究会において、研究賞については、著者全員を対象として、
     賞状、盾を贈呈する。若手研究賞については、発表者を対象として、
     賞状、図書券を贈呈する。副賞はそれぞれ1件あたり10,000円相当を目安とする。
     






    PN研究会賞 受賞者一覧
    PN研究会賞 2016

    【PN研究賞】

  • 中川雅弘・益本佳奈・服部恭太・松田俊哉・片山 勝・行田克俊(NTT)
  • Photonic Sub-Lambdaトランスポートネットワークの提案

  • 神野正彦・森 裕(香川大学)
  • 空間多重用波長選択スイッチアーキテクチャの検討

    【PN若手研究賞】

  • 鷲見恭仁(福井大学)

    サービスチェイニングにおけるVNFの依存関係とトラヒック変化率を考慮した最適VNF配置方式


  • PN研究会賞 2015

    【PN研究賞】

  • 平山 孝弘・宮澤 高也・古川 英昭・原井 洋明(NICT)
  • SDN制御の分散化による大規模障害発生時の制御網再構築手法に関する一検討

    【PN若手研究賞】

  • 川瀬 弘嗣(名古屋大学)

    機械学習制御に基づくルータの低消費電力化

  • 藤井 祥平(大阪大学)

    大規模AoDノードにおける消費電力を削減可能な周波数資源割当手法


  • PN研究会賞 2014

    【PN研究賞】

  • 小栗 淳司・河原 亮・岩間 真木・堀川 浩二・木村 賢宜・齋藤 正美・越 浩之・加木 信行(古河電工)
  • 帯域可変型1x30波長選択スイッチの開発

  • 山口 慶太・中島 光雅・根本 成・橋本 悦・山口 城冶・神 好人(NTT)
  • 通信用光スイッチへの計算機合成ホログラム応用

    【PN若手研究賞】

  • 寺田 佑貴(名古屋大学)

    Grouped Routingによるファイバ周波数利用効率の向上

  • 永島 知貴(大阪大学)

    光フラクショナルOFDM方式におけるピーク強度対平均強度比の低減効果についての評価


  • PN研究会賞 2013

    【PN研究賞】

  • 服部 恭太・中川 雅弘・君島 直樹・片山 勝・三澤 明 (NTT研)
  • 光 L2 スイッチネットワークにおける時刻配信型のタイムスロット同期方式の評価

    【PN若手研究賞】

  • 沈 志舒(名古屋大学)

    波長変換・波長群変換器の導入による階層化光パスネットワークのコスト削減効果

  • 纐纈 博岐(早稲田大学)

    Non-blocking 8×8 InAlGaAs/InAlAs マッハツェンダ型光スイッチの小型化・高速動作の実現


  • PN研究会賞 2012

    【PN研究賞】

  • 吉兼 昇・釣谷 剛宏 (KDDI研)
  • トランスポートネットワークにおいてスーパーチャネル信号光を活用した省電力手法に関する一検討

    【PN若手研究賞】

  • 福田達也(大阪大学)

    光CDMを用いた光ブロードキャストネットワークの構成方法


  • 2011年

    【PN研究賞】

    - 清水 翔・今井悟史・山田亜紀子 (富士通)
    補助グラフに基づく光再生中継器の存在を考慮した省電力ルーティング

    【PN若手研究賞】

    - 上田悠太(早稲田大学)InAlGaAs/InAlAsマッハツェンダー干渉計型高速光スイッチのカスケード接続による4 x 4光スイッチの低消費電力・低偏光依存動作の実現
    - 山田祥之 (名古屋大学) Optical Node Architecture with Separated Add/Drop Switches Considering Colorless, Directionless, Contention less Capabilities ~


    2010年

    【PN研究賞】

    - 品田聡 (NICT) 寺井弘高 (NICT) 王鎮 (NICT) 和田尚也 (NICT)
    SFQバッファメモリのための1550nm帯光入力インターフェースの製作と評価

    【PN若手研究賞】

    - 中野一輝(名古屋大) 波長群変換・波長変換機能を有する多階層光パスネットワークの設計法
    - 雨宮智宏 (東工大) 負の屈折率層を有する導波路型光デバイスの検証 ~ 金SRRアレイを有するInPベースの1×1MMIにおける透過特性 ~
    - 多田憲司 (大阪府立大) IPルーチング簡素化のための光クロスコネクトを用いた連携ノード構成法

    2009年

    【PN研究賞】

    - 坂野寿和(NTT)門畑顕博(NTT)曽根由明(NTT)渡辺 篤 (NTT)神野正彦(NTT)
    階層化ハイパーキューブトポロジをベースとしたフォトニックネットワークアーキテクチャの提案

    - 釣谷剛宏(KDDI研)Ricardo Martinez(CTTC)岡本修一(KDDI研)Raul Munoz・Ramon Casellas(CTTC)大谷朋広(KDDI)鶴沢宗文(KDDI研)
    光SNRベースImpairment-aware RWAアルゴリズムを用いたGMPLS制御トランスルーセント波長スイッチング光ネットワーキングの一検討

    【PN若手研究賞】

    - 別所秀起(京都工芸繊維大学) 光ラベル認識によるパケットスイッチ制御信号生成と誤り率特性改善に関する検討
    - 山田翔太 (慶大) 大容量データ転送アプリケーションの実現に向けたTCP over SCTPパラレルネットワーキングおよび並列経路選択手法の検討

    2008年

    【PN研究賞】

    - 種村拓夫・武田浩司・中野義昭(東大)
    「フェーズアレイ型1xN半導体得光スイッチの試作と理論検討」

    【PN若手研究賞】

    - 高木衛(東大)「共有波長資源配分比率可変型400Gb/sハイブリッド光交換ノードの実証実験」
    - 後藤洋臣(阪大) 「波形整形を用いた入力信号歪みの導入による全光強度イコライザの保証範囲拡大の範囲」
    - 岡崎裕介(慶大) 「広域分散コンピューティングを用いた遅延をを考慮したスケールフリーディスプレイ構築法」

    2007年

    【PN研究賞】

    - 古川英昭・和田尚也・宮崎哲弥(NICT)
    「10ギガビットイーサネット/80ギガビット光パケット変換器を用いたIP over 光パケットスイッチネットワーク」

    【PN若手研究賞】

    - 石井 紀代(名大) "Wavelength Assignment for Concatenated ROADM Ring Networks and Simple Node Architecture"
    - 渡部克弥(東大)「プリアンブル遅延型ラベル更新手法を用いた光パケット転送ノードの実装」
    - 西田昌弘(慶大)「GMPLSにおける予約可能資源情報の高速な伝播方法」

    2006年

    【PN研究賞】

    - 太田昌孝(東工大)
    光パケット多重ルータのファイバー遅延線による光バッファ構成

    - 釣谷剛宏・郭 宏翔・宮澤雅典・大谷朋広・田中英明(KDDI研)・張 曉冬・馬 嚴(北京郵電大)
    GMPLS制御PXCを用いた波長IXの国際間フィールドトライアル

    【PN若手研究賞】

    - 辰巳大佑(京都工繊大) スペクトル時間変調方式を用いた光符号ラベル生成に関する検討
    - 大下裕一(阪大)"IP・光マルチレイヤTEにおけるトラヒックマトリクス推定の影響"

    2005年度

    【PN研究賞】

    - 梨本 恵一(のぞみフォトニクス)他 PN2005-36 超高速PLZT薄膜光スイッチングサブシステムの開発
    - 平井透(日立コミュニケーションテクノロジー)他 PN2005-15 JGN IIテストベッドを利用したOTNシグナリング高速障害復旧フィールド実験 

    【PN若手研究賞】

    - 萬代浩平(慶大)PN2005-34 アレイ導波路格子と光周波数コムを用いた任意波形パル発生
    - 橘拓至(NICT)PN2005-18 複数ドメインWDMネットワークにおける複数経路の波長利用情報を用いた波長ランク計算方式