2019年2月研究会

概要開催場所研究会の見所|開催報告|

開催報告

今年の2月研究会は2月14日(木)〜2月15日(金)の2日間にわたり,福岡県福岡市のリファレンス大博多ビル貸会議室にて,OFT研究会との併催,OPE研究会との共催で開催されました. 1日目の午前中に同じ会場にて開催されておりましたEXAT研究会から続けてご参加頂いた方も多く,1日目65名,2日目47名と多数の方にご参加いただきました.

OCS研究会のセッションでは,1日目午後にクラッド励起型マルチコアファイバ光増幅器における残留励起光の回生による増幅効率の向上の検討,コア・クラッド励起を組み合わせたハイブリット励起方式を用いたマルチコア光増幅器における動的利得特性に関する計算検討,マルチコアファイバを用いたC+L帯1500km伝送実験結果,集積化された光スイッチと光フィルタを用いたデータセンタ用のスイッチアーキテクチャの性能評価についての4件の講演がありました.

2日目午前は一括クラッド形成法を用いた場合のコア変形の低減方法に関する検討,短距離用に設計された小MFDマルチコアにおける低損失接続方法としての熱拡散技術を用いた融着法に関する検討,SC型4コアファイバコネクタの接続特性に関する検討についての3件の講演がありました.

ご参加の皆様から活発なご質疑を頂き,理解を深めていただけたと思います.

また1日目終了後に同ビルの会場にて懇親会が開かれました.44名の方々にご参加いただき,おいしい食事やお酒を堪能しながらOCS, OFT, OPE, EXAT研究会参加者間で活発に意見交換が行われました.

来年の2月研究会は沖縄での開催を予定しております.開催の詳細情報については決まり次第ホームページに掲載いたします.

皆様のご投稿・ご参加をお待ちしております.

担当: 坂本, 市井, 山本
 
会場の大博多ビル
会場の大博多ビル
 
大博多ビル入口
大博多ビル入口
 
研究会の様子
研究会の様子
 
懇親会の様子
懇親会の様子
 
森田委員長の閉会挨拶
森田委員長の閉会挨拶
最終更新: 2019-02-20 (水) 17:10:22 (31d)