2019年5月研究会

概要開催場所|研究会の見所|

研究会の見所

5月研究会の議題は,恒例のOFC報告となります.
昨年に引き続き,光エレクトロニクス研究会(OPE),レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)との共催で機械振興会館(東京)にて開催します.

2019年3月におこなわれたOFC2019より,国内外の最新の研究動向を

  • 基幹伝送関連
  • 光アクセス関連
  • 光ネットワーク関連
  • 光ファイバ関連
  • 光インターコネクト関連
  • 光デバイス関連

の6つの分野に大別してご講演頂きます.

更に,“OFC特別招待講演”としまして,旬のトピックスから,

  • 1 Tb/s超級高速光送受信技術を用いた35Tb/s, 800kmWDM伝送 (ポストデッドライン論文より)
  • 高速光検出器アレーを用いた位相回復型コヒーレント受信方式 (ポストデッドライン論文より)
  • 光トランシーバ低コスト化に向けたEA/DFBレーザの53.125-Gbaud PAM4 (106.25-Gbps)差動駆動技術の開発

の3件について,各研究グループから直接御講演頂く予定です.

プログラムはこちらです.
アブストラクトはこちらです.

本年度も多数の皆様のご参加をお待ちしております.

最終更新: 2019-04-11 (木) 12:34:37 (12d)