2018年6月研究会

概要開催場所|研究会の見所|開催報告

研究会の見所

本年の6月研究会は6月14日(木)、15日(金)の両日にわたり、福島県の郡山商工会議所にて開催いたします。 例年通り、ネットワークシステム(NS)研究会、フォトニックネットワーク(PN)研究会との併催となります。

6月研究会のテーマは、「フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,光増幅器・光中継装置,光/電気クロスコネクト・OADM,光/電気多重・分離,光送受信機,光端局装置,ディジタル信号処理・誤り訂正,光通信計測,データコム用光通信機器,コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般」です。 OCS研究会からは以下のような大変興味深い講演を予定しております。

初日目午後に招待講演として、ネットワンシステムズ関原様にDCIディスアグリゲーション化の動向についてご講演いただきます。

2日目午前に開催されるOCSセッションでは、光固有値多重による超多値変調信号の生成、ストークスベクトル直接検波光受信器の感度解析、ダイナミック・フレキシブル光ネットワーク実現に向けたOSNRモニタユニットおよび光ノード試作、弱結合モード多重伝送における数モードファイバの多点接続によるモードクロストーク、の4件について講演が行われます。

また、併催のNS研究会、PN研究会からの4件の招待講演と10件の一般講演を合わせて、2日間で合計19件の講演があります。大変内容の濃いプログラムとなっておりますので、是非とも6月の福島県郡山におもむき、議論に参加することをご検討ください。

プログラムはこちらです。
アブストラクトはこちらです。

皆様、多数のご参加を心よりお待ちしております。

最終更新: 2018-05-22 (火) 19:49:09 (30d)