概要|プログラム|参加・懇親会申込

2015年7月第2種研究会 プログラム

最新プログラムは随時本ページに掲載します.

初日 7月30日(木)

  • 9:30〜11:50 一般講演 (第一種研究会)
  • 13:20〜13:30 OCS Summer School 2015 開会挨拶
  • 13:30〜15:00 【基礎編(前半)】 座長 塙 雅典 氏 (山梨大)
    • 13:30〜14:15 「光変復調技術の基礎」, 中村 守里也 氏 (明大)
    • 14:15〜15:00 「光増幅と非線形」, 井上 恭 氏 (阪大)
  • 15:00〜15:30 〜展示会 (30分)〜
  • 15:30〜17:00 【基礎編(後半)】 座長 前田 譲治 氏 (東京理科大)
    • 15:30〜16:15 「通信のための信号処理の基礎」, 林 和則 氏 (京大)
    • 16:15〜17:00 「誤り訂正符号の基礎と光通信への応用」, 杉原 堅也 氏 (三菱電機)
  • 17:00〜18:20 フリーディスカッションタイム (with Beer)
  • 18:30〜20:15 懇親会

二日目 7月31日(金)

  • 9:30〜10:15 [フェロー記念講演](第一種研究会) 座長 福知 清 氏 (NEC)
    • 9:30〜10:15 「光通信と信号処理の出会い 〜 これまでのこと,これからのこと 〜」, 水落 隆司 氏 (三菱電機)
  • 10:30〜12:00 【400G/1Tへの期待・要望】 座長 釣谷 剛宏 氏 (KDDI研)
    • 10:30〜11:00 「100G超の中継伝送ネットワークについて」, 辻 基宏 氏 (NTTコミュニケーションズ)
    • 11:00〜11:30 「ネットワーク最適化にできること・ネットワーク最適化が望むこと」, 長谷川 浩 氏 (名大)
    • 11:30〜12:00 「ハイエンドルータのアーキテクチャと400GbE/1TbEの対応について」, 松山 信仁 氏 (アラクサラネットワークス)
  • 13:15〜14:15 【400G/1T 標準化動向】 座長 田島 章雄 氏 (NEC)
    • 13:15〜13:45 「Beyond 100G OTNインタフェース技術 −ITU-T G.709勧告標準化動向−」, 片桐 徹 氏 (富士通研)
    • 13:45〜14:15 「400Gb/s Ethernetの標準化動向」, 豊田 英弘 氏 (日立)
  • 14:30〜16:40 【400G/1T 実現技術】 座長 森田 逸郎 氏 (KDDI研)
    • 14:30〜15:00 「デジタルコヒーレント通信用InP系光デバイス開発」, 上坂 勝己 氏 (住友電工)
    • 15:00〜15:30 「400G/1Tデジタル信号処理の最新動向」, 富澤 将人 氏 (NTT)
    • 15:30〜16:00 「400G/1Tを実現する光トランシーバ技術」, 森 和行 氏 (富士通オプティカルコンポーネンツ)
    • 16:10〜16:40 パネルディスカッション
  • 16:40〜16:45 閉会挨拶


※7月第1種研究会のプログラムはこちら

参加・懇親会申込へ

最終更新: 2015-07-15 (水) 17:33:07 (831d)