光通信システムシンポジウム

統一テーマ, 基調講演, 開催場所

統一テーマ基調講演者基調講演タイトル開催場所
第1回
1987年
遠鉄ホテルエンパイア
(静岡・舘山寺温泉)
現:ホテル ウェルシーズン浜名湖
第2回
1988年
広帯域映像信号の伝送とサービスに関連して
第3回
1989年
第4回
1990年
光通信技術による新サービスの展開伊東商工会議所
(静岡・伊東)
第5回
1991年
光ファイバ伝送における非線形問題とその対策
第6回
1992年
フォトニックネットワークの構築に向けて
第7回
1993年
次世代光通信技術湯本富士屋ホテル
(神奈川・箱根)
第8回
1994年
第9回
1995年
マルチメディアサービス光ネットワーク21世紀に応える通信ネットワークの構築,
コンピュータ・マルチメディア通信サービス
第10回
1996年
光通信,その新たな展開に向けて1) 西村吉雄(日経BP社)
2) 神谷武志(東京大学)
1) 産業や社会へのネットワークのインパクト
2) フェムト秒光技術の通信へのインパクト
第11回
1997年
マルチメディア時代を実現する光ネットワーク技術
―今、光関連研究者に何が求められているか?―
中村伊知哉
(郵政省)
マルチメディアユーザから見た理想のネットワーク
第12回
1998年
マルチメディア・コミュニケーションを創造する光通信技術前川徹
(情報処理振興事業協会)
ネットビジネス最前線
―米国インターネット最新事情―
第13回
1999年
爆発するデータ通信量
―光通信技術はどう応えるか?―
河西宏之
(東京工科大)
社会基盤としての情報通信と社会へのインパクト
第14回
2000年
21世紀の通信インフラを創出する光ネットワークと光デバイスシンポジウム石黒一憲
(東京大学)
情報通信政策の世界動向と日本の進路
第15回
2001年
光通信21世紀の展望:これまでの100年、これからの100年島田禎晉
(オプトウェーブ研究所)
21世紀に望む光通信:20世紀を振り返って
第16回
2002年
ユビキタスネットワーク社会を支えるフォトニックネットワーク技術徳田英幸
(慶応大学)
ユビキタスネットワーク社会の展望
第17回
2003年
日本の未来社会が求める光ネットワークイノベーション國領二郎
(慶応大学)
ネットワーク社会における戦略と組織
第18回
2004年
ブロードバンド立国日本の未来を拓く光通信・ネットワーク技術尾家祐二
(九工大)
ブロードバンド立国日本の現状と将来展望
第19回
2005年
光IPネットワーク時代を担う光通信・ネットワーク技術佐藤健一
(名古屋大学)
光IPネットワークのインパクトと課題東レ総合研修センター
(静岡・三島)
第20回
2006年
NGN時代が求める光通信・ネットワーク技術末松安晴
(NII)
光通信の歩みと将来への期待 ―基礎研究から―
第21回
2007年
Ethernetが拓くテラビットネットワークへの展望
―NGN時代を担う光通信技術の最前線―
篠原弘道
(NTT)
ユビキタスブロードバンドを支える光ネットワーク
第22回
2008年
光通信ネットワークが支える日本の技術革新と産業競争力近間輝美
(富士通)
光伝送システムにおける技術革新と国際競争
第23回
2009年
光通信のパラダイムシフトがもらたす新たなグローバルネットワーキングへの展望村上憲郎
(グーグル)
スマートグリッドの情報網が切り開く、インターネットの新たな展開の可能性
第24回
2010年
光通信ネットワークの技術革新とICTグローバル戦略小川紘一
(東京大学)
ICT分野におけるグローバル化と国際標準化戦略
―日本の新たな勝ちパターン構築に向けて―
第25回
2011年
光通信の社会的役割と今後への展望
〜四半世紀を超えて〜
秋葉重幸
(KDDI研究所)
光通信システム これまでの歩みとこれからの道
―果てしなき挑戦―
第26回
2012年
人間とICTの新しいかかわりを求めて
〜光通信がつなぐもの〜
伊藤幸夫
(NTTコミュニケーションズ)
SDNによるキャリア・サービス基盤の変革と今後への期待
第27回
2013年
グローバル戦略が拓く光通信の未来
〜新たなステージへのシナリオ〜
元橋一之
(東大)
サイエンス経済時代のイノベーションと日本の産業競争力
第28回
2014年
国際社会の期待に応える光通信技術
〜新たなイノベーションに向けて〜
Vincent W. S. Chan
(マサチューセッツ工科大学)
From R&D to Commercial Deployment in a Highly Competitive Environment and Some Thoughts for Japan-based Organizations
第29回
2015年
未来を創る情報技術と光通信石川正俊
(東大)
高速画像処理が拓く新しい知能システムの世界
第30回
2016年
光通信の足跡,そして未来へ萩本和男
(NEL)
光伝送:アナログからデジタルへの挑戦
〜OCSコミュニティに最大限の感謝を込めて〜
 

※第1回〜第9回の光通信システムシンポジウムの内容について、不正確な点がございましたら、ご指摘いただければ幸いです。 お心当たりおありの方は、最寄りのOCS委員もしくは下記お問い合わせ先までご連絡をお願い致します。

最終更新: 2017-01-06 (金) 19:53:48 (288d)