第22回 光通信システムシンポジウム

テーマ

光通信ネットワークが支える日本の技術革新と産業競争力

日時

2008年12月11日(木) 13:00〜21:10
2008年12月12日(金) 9:00〜16:10

会場

東レ総合研修センター
(静岡県三島市末広町21番9号,JR線三島駅北口より徒歩12分 or タクシー2分)

概要

Ethernet技術による光ブロードバンドアクセス環境が普及し,IP技術で電話網とデータ網を統合する次世代ネットワーク(NGN)時代を迎えるにあたり,光通信・光ネットワーク・関連要素技術の技術革新を展望するとともに,知的財産や産業競争力の観点から日本の将来を探ります.技術・ビジネスの両面をカバーする招待講演・ワークショップ・ランプセッション等の企画に加えて,光通信部品及び計測機器等の展示会も併設して開催致します.関係者多数の参加をお待ちしています.

プログラム

基調講演: 12月11日(木) 13:10-14:10

  1. 「光伝送システムにおける技術革新と国際競争」
    近間 輝美 氏 (富士通)

2008年OCS 表彰式: 12月11日(木) 14:10-14:30

昨年9月〜今年8月の光通信システム研究会で発表された論文から,特に優れた論文と若手講演者に対し,それぞれ論文賞と奨励賞を授与します.

ワークショップ1: 12月11日(木) 15:15-17:25

「知的財産から見た産業競争力」
知的財産を切り口に「日本の技術革新と産業競争力」を探ります.光通信システム分野での出願動向,企業における知財戦略の変化,新しいオープンイノベーション次代の到来,国際標準化の実態を専門家に紹介いただき,基調講演講師を交えたパネルディスカッションで日本の光通信産業の道筋を探ります.
座長 萩本 和男 氏 (NTT)

  1. 「光通信システム分野の知財動向 〜特許庁平成19年度特許出願動向調査から〜」
    水落 隆司 氏 (三菱電機)
  2. 「企業における知財戦略の変化 〜独占からオープン化へ〜」
    倉永 宏 氏 (NTT)
  3. 「イノベーションを促進する研究開発と知財戦略 〜先行事例から今後の光通信のあり方を考える〜」
    江村 克己 氏 (NEC)
  4. 「国際標準化の現場から」
    大谷 朋広 氏 (KDDI)
  5. パネルディスカッション
    ご講演の皆様に近間輝美氏も加わって頂き,知的財産から見た日本の技術革新・産業競争力について大いに議論頂きます.

◎17:50-19:10に懇親会を行います。

ランプセッション: 12月11日(木) 19:40-21:10

「光? 電気?」
懇親会後のインフォーマルな雰囲気を活かして,光技術分野・電気技術分野双方から競合・協調について本音を語り,未来の光通信技術のあるべき姿を探ります.
座長 塙 雅典 氏 (山梨大)

話題提供

  1. 「光処理技術の可能性」
    清水 克宏 氏 (三菱電機)
  2. 「電気処理技術の可能性」
    伊藤 敏洋 氏 (NTT)

招待講演: 12月12日(金) 9:00-11:15

無線通信における適応等化技術,高精細映像アプリケーション,グリーンIT 政策,低消費電力化技術,光通信用デバイスの最新動向,先端技術について,ご講演いただきます.
座長 前田 譲治 氏 (東京理科大)

  1. 「グリーンIT政策と光通信技術への期待」
    星野 岳穂 氏 (経済産業省)
  2. 「超高精細映像システム“スーパーハイビジョン”の技術」
    小山田 公之 氏 (NHK)
  3. 「無線通信における適応等化・変復調の動向 〜周波数領域と時間領域,対立から協調・融合へ〜」
    久保 博嗣 氏 (三菱電機)

LEOS JC 記念講演: 12月12日(金) 11:25-12:10

(LEOS Japan Chapter 主催)
座長 西山 伸彦 氏 (東工大)

  1. 「面発光レーザフォトニクスの進展」
    小山 二三夫 氏 (東工大)

ワークショップ2: 12月12日(金) 13:30-16:15

「光通信のボサノバ (新しい潮流)」
日本が世界をリードする光通信技術のトピックスについて,専門家の方々に最新の技術動向と将来展望に関するご講演を頂き,光通信システムにおける新しい潮流を探ります.
座長 上條 健 氏 (沖電気)

  1. 「次世代光ファイバ」
    小柴 正則 氏 (北海道大学)
  2. 「WDMネットワークの未来を拓く波長可変光源」
    水戸 郁夫 氏 (山梨日本電気)
  3. 「周波数利用効率10 bit/s/Hzを目指す超多値コヒーレント伝送」
    中沢 正隆 氏 (東北大学)
  4. 「光アクセスネットワークの将来展望」
    木村 秀明 氏 (NTT)
  5. 「Beyond NGN に向けたネットワーク資源管理」
    田中 英明 氏 (KDDI研)

展示会

例年同様,講演会場前ロビーにて展示会を実施します.
12月11日(木) 12:00〜13:00, 14:30〜15:15
12月12日(金) 8:00〜9:00, 12:10〜13:30

主催

  • 光通信システム研究専門委員会(OCS)

協賛

  • フォトニックネットワーク研究専門委員会(PN)
  • IEEE LEOS Japan Chapter
最終更新: 2013-01-15 (火) 21:54:18 (1742d)