2011年ソサイエティ大会企画

BCI-1. ディジタルコヒーレント時代の光信号処理

(光通信システム研専(OCS), 光エレクトロニクス研専(OPE) 共催)

9月13日 13:00〜16:40 高等教育推進機構 E棟 E208 座長 植之原裕行(東工大)
講演時間:各25分, 座長挨拶:5分

  • BCI-1-1 超多値コヒーレント伝送を実現する高精度光PLL技術
    葛西恵介(東北大)
  • BCI-1-2 Carrier-Envelopeオフセットロック光周波数コムを基準とする光周波数同期網
    ○古賀正文(大分大)・高田 篤(徳島大)・水鳥 明(大分大)・石澤 淳・西川 正・高良秀彦(NTT)
  • BCI-1-3 非線形光ループミラーを用いた超高速光A/D変換技術
    ○三好悠司(阪府大)・並木 周(産総研)・北山研一(阪大)
  • BCI-1-4 平面光導波路型光有限インパルス応答フィルタとその超高速光等化への応用
    五十嵐浩司(東大)

休 憩(15分) 座長 田中一弘(富士通研)

  • BCI-1-5 並列集積MZ変調器による多値信号合成
    川西哲也(NICT)
  • BCI-1-6 光OFDM信号分離フィルタの最近の進展
    瀧口浩一(NTT)
  • BCI-1-7 モード分割多重通信に向けた空間モードの励振・分離技術
    ○岡本 淳・相馬大樹・小田拓哉・富田章久・若山雄太(北大)
  • BCI-1-8 PPLN導波路を用いた位相感応型低雑音光増幅器
    ○遊部雅生・梅木毅伺(NTT)
 

BCI-2. 光ファイバ技術の最新動向

(光エレクトロニクス研専(OPE), 光ファイバ応用技術研専(OFT), 光通信システム研専(OCS) 共催)

9月14日 13:00〜16:35 高等教育推進機構 E棟 E208 座長 中島和秀(NTT)
講演時間:各25分

  • BCI-2-1 次世代大容量通信用ファイバ
    小柴正則(北大)
  • BCI-2-2 将来の大容量伝送時代にむけた光ファイバの非線形制御技術の検討
    ○武笠和則・土田幸寛・高橋正典・今村勝徳・杉崎隆一(古河電工)
  • BCI-2-3 ファイバヒューズ現象と、空孔アシスト光ファイバ(HAF)による抑制
    ○黒河賢二・半澤信智・辻川恭三・冨田 茂(NTT)
  • BCI-2-4 アクセス用低曲げ損失光ファイバの現状と実使用環境における利点と課題
    ○中西哲也・小西達也・林 哲也・佐々木 隆・佐藤文昭・宮野 寛(住友電工)

休 憩(15分) 座長 神徳正樹(NTT)

  • BCI-2-5 光ファイバ等を用いた位相感応型光増幅技術
    ○高田 篤(徳島大)・古賀正文(大分大)
  • BCI-2-6 レーザ加工用高機能光ファイバ
    小西一昌(住友電工)
  • BCI-2-7 光ファイバセンシングを支える特殊ファイバと計測技術
    ○大道浩児・山内良三(フジクラ)
  • BCI-2-8 Radio over Fiber技術を用いたユビキタス無線アクセスシステム
    田代隆義(NTT)
最終更新: 2011-08-06 (土) 18:26:49 (2270d)