2011年総合大会企画

BS-7. 光アクセスシステムの最新技術と将来展望 -Post 10Gbps 光アクセスに向けて-

(光通信システム研専(OCS), 通信方式研専(CS) 共催)

3月15日 13:00〜16:10 3号館 312 座長 田島章雄(NEC)

  • BS-7-1 (依頼講演25分)光アクセスシステムの標準化動向
    ○中村浩崇(NTT)
  • BS-7-2 (依頼講演25分)低コストWDM-PONシステムのための各種要素技術
    ○縣 亮(KDDI研)
  • BS-7-3 (依頼講演25分)アクティブ光アクセスネットワーク技術
    ○池田博樹・若山浩二(日立)
  • BS-7-4 (依頼講演25分)10Gchip/s電気符号処理によるCDM光アクセス技術
    ◎小谷安弘・岩村英志・玉井秀明・更科昌弘・鹿嶋正幸(OKI)

休 憩(14:55 再開) 座長 池田博樹(日立)

  • BS-7-5 (依頼講演25分)次世代光アクセスシステム要素技術の展望
    ○中川潤一・吉間 聡(三菱電機)
  • BS-7-6 (依頼講演25分)既存基盤設備の有効利用を可能とする超細径高密度光ファイバケーブル
    ◎山田裕介・泉田 史・倉嶋利雄・戸毛邦弘・保苅和男(NTT)
  • BS-7-7 (依頼講演25分)Siフォトニクス技術の次世代フォトニックネットワークへの適用−コアからアクセスまで−
    ○水谷健二・中村 滋(NEC)
最終更新: 2011-02-15 (火) 20:34:05 (2490d)