2005年総合大会企画

BP-2. ホーリーファイバ−その可能性と光通信システムへのインパクト(予稿なし)

3月23日 13:00〜17:00  共通教育管理講義棟(B棟)共B218講義室  座長 中沢正隆(東北大) 講演時間:各25分

座長挨拶: 5分

  • BP-2-1 ホーリーファイバの伝送路への可能性とその動向
    田嶋克介(NTTAS研)
  • BP-2-2 ホーリーファイバの実用化検討
    大薗和正(日立電線)
  • BP-2-3 ホーリーファイバの伝送損失に関する考察
    ○齋藤達彦・長谷川健美(住友電工)
  • BP-2-4 ホーリーファイバの特性とその応用
    田中正俊(三菱電線)
  • BP-2-5 ホーリーファイバの高機能光システム部品への展開
    川西悟基(NTT)

休 憩(15分)

  • パネル討論(85分)
最終更新: 2011-03-26 (土) 21:31:15 (2403d)