2002年総合大会企画

PB-3. ラマン増幅技術-テラビット伝送時代の福音とするために-

3月28日 13:30〜16:30  53号館402教室  座長 萩本和男(NTT)
講演時間:各15分

座長挨拶5分

[ラマン増幅の特長]

  • PB-3-1 ラマン増幅の特長
    増田浩次(NTT)

[伝送システムから見たラマン増幅のメリット]

  • PB-3-2 マルチバンド伝送
    福地 清(NEC)
  • PB-3-3 シームレス広帯域超長距離伝送
    内藤崇男(富士通)
  • PB-3-4 長中継間隔多中継伝送
    水落隆司(三菱電機)
  • PB-3-5 無中継伝送
    宮川哲之(KDDI研)

[分布ラマン増幅を伝送システムに適用する際の課題]

  • PB-3-6 増幅器の信頼性・消費電力
    武井 滋(古河電工)
  • PB-3-7 障害耐力
    内藤崇男(富士通)
  • PB-3-8 安全性
    富沢将人(NTT)

休 憩(10分)

パネル討論(45分)

最終更新: 2011-03-26 (土) 21:27:53 (2396d)