電子情報通信学会 非線形問題研究会 9月


★電子情報通信学会 非線形問題研究会 (NLP)
  専門委員長 潮俊光 副委員長 斎藤利通 
  幹事 早川美徳・西尾芳文 幹事補佐 山本茂・丹治裕一

★電子情報通信学会 回路とシステム研究会 (CAS)
 専門委員会委員長 副井 裕  副委員長 小澤時典
 幹事 中西功・横溝剛一   幹事補佐 佐藤高史


研究会開催日時:

    平成14年9月3日(火曜日)  9:30〜17:30
    平成14年9月4日(水曜日)    9:00〜17:30

研究会開催地:

    大阪大学大学院基礎工学研究科シグマホール
  豊中市待兼山町1-3

  阪急電車宝塚線「石橋駅」下車。南東へ約1.5km。 
  または,大阪モノレール「柴原駅」下車。西北へ500m。
    詳細は,http://www.es.osaka-u.ac.jp/route.htmlをご覧ください。

議題:  − 特集:非線形回路とシステムおよび一般 −

9月3日(火) 9:30−17:30

  午前

1.2次元離散時間カオスニューロンモデルの区分線形近似による解析
  ◯田中 寛人,潮 俊光(大阪大)
2.Hopf分岐近傍に生じる異常に遅い神経振動現象の解析
  ○仁井雄介,土居伸二,熊谷貞俊(大阪大)
3.ヒトの二足歩行運動の外乱に対するリズムリセットと歩行の動的安定性の関係
  〇山崎大河,野村泰伸,佐藤俊輔(大阪大)
4.パーキンソン病患者における下肢協調運動失調データを再現する力学系モデルの
  同定とその分岐構造の解析
  ○淺井義之,野村泰伸,佐藤俊輔,松尾善美(大阪大),水庫功(三菱電機),
  阿部和夫(大阪大)   
5.雑音存在下でのカオス写像の確率分岐解析
  ○林友和,土居伸二,熊谷貞俊(大阪大)
6.4次元カオス的スパイキング発振器の分岐現象
  ○高橋佑介,中野秀洋,斉藤利通 (法政大)

  午後

7.フローティングゲートMOSFETを用いたダブルスクロール回路の集積回路化
  ○藤原徹哉(東京電機大),堀尾喜彦(東京電機大),合原一幸(東京大)
8.非同期パルス伝送のためのパルス符号化方法
  ○篠崎淳平,堀尾喜彦(東京電機大),合原一幸(東京大)
9.Analysis of Oscillator Circuits Having Multiple Oscillations
  ○Hiroo Yabe, Yoshihiro Yamagami, Yoshifumi Nishio 
  and Akio Ushida(Tokushima Univ.)
10.区分的線形回路のすべての直流動作点の効率的探索法
  ○山村 清隆,佐藤 正記(中央大)
11.位相同期回路網の周期ベクトル入力に対する選択性
  ○中島武史,藤坂尚登,森末道忠(広島市大)
12.コンパウンドカレントコンベアを用いた可変形多端子対ジャイレータ
  ○原典昭・沖根光夫(広島工大)
13.【特別講演】特定用途向きインストラクションセットプロセッサ開発環境
  ASIP MeisterとDSPアプリケーションへの応用
  ○武内良典・小林真輔・今井 正治 (大阪大学)
14.【特別講演】アナログ,アナ・デジ混載LSI技術 --過去・現在・未来--
  ○松澤昭 (松下電器)

9月4日(水) 9:00−17:30

  午前

15.ヨーモーメントに基づく車線変更のための切替制御
  ◯山下 浩司(大阪大学),増田 基(ダイハツ工業株式会社),潮 俊光(大阪大学)
16.時間遅れフィードバック制御されたDuffing系の収束解に関する初期関数の
  引力圏構造
  ○引原隆士,山末耕平(京都大)
17.第2種超伝導体のTDGL方程式を用いた磁束量子のダイナミクスに関する検討
  〇宮本 秀一,引原 隆士(京都大)
18.離散時間システムにおける遅延結合 Amplitude Death 現象
  ○小西 啓治(公立はこだて未来大)
19.上限値制約を伴うGA経路探索の実現に関する考察
  ○稲垣潤(北海道東海大)・長谷山美紀・北島秀夫(北大)
20.GA及びSAを用いたフィルタ係数の量子化に関する考察
  ○松浦大樹 ・長谷山美紀・北島秀夫(北大)
21.GAを用いた配電系統事故復旧問題の解法に関する考察
  ○中島純・稲垣潤・長谷山美紀・北島秀夫(北大)
22.CORDIC 適応ラティスフィルタの収束特性に関する考察
  ○白石真一・長谷山美紀・北島秀夫(北大)

  午後

23.演算トランスコンダクタンス増幅器による高域通過特性・帯域除去特性・
  全域通過特性の一実現法
  ○築谷隆雄,東村正巳,衣笠保智(松江高専),鷲見育亮(鳥取環境大学),
  副井裕(鳥取大学)
24.CF/CCIIを用いたアドミタンス関数の一構成法
  ○東村正巳・築谷隆雄(松江高専)・副井裕(鳥大)
25.逆直列バラクタ対の摂動法による動作解析と非線形歪抑圧条件の導出
  ○韓青・稲垣恵三 ・大平孝(ATR)
26.厳密な極・留数表現から構成される多導体伝送線路のSPICEモデル
  ○丹冶裕一(香川大)
27.マルチフラクタル時系列の性質を用いた特徴抽出とその応用
  ○高木 昇, 時永 祥三  (九州大)
28.共進化遺伝的プログラミングによるマルチエージェントシステムの設計とその応用
  ○陳 暁栄, 時永 祥三  (九州大)
29.スプリングブロックモデルにおける動的な状態遷移
  ○椋田好哲,松葉育雄(千葉大)
30.カオス制御によるシステムの保持情報量の算出
  ○林 茂宏,松葉 育雄(千葉大学)
31.離散力学系における初期微動時間に関する一考察
  ○上條 賢一,米山 正秀(東洋大)
32.生体分子の衝突現象に対する統計分子熱力学的解析方法
  ○平山博史(国立旭川医科大),沖田善光,杉浦敏文(静岡大)
33.半球状生体分子が形成する局所場の理論解析
  ○平山博史(国立旭川医科大),沖田善光,杉浦敏文(静岡大)
34.入力を含む場合のPoincareの定理に関する一検討
  ○川上篤(金沢工大)

-------------------------------------------------------------------
▼ 一般講演は発表15分,質疑5分でお願いいたします。
▼ 9月3日研究会終了後にに懇親会を予定しています。

☆NLP研究会今後の予定
  11月 大分大学
  12月 名古屋大学
     2月 北海道大学
     3月 関東地区(未定)

詳しくは研究会WEBページ( http://www.ieice.org/~nlp )をご覧ください.

【発表申込・問合先】

   早川 美徳(東北大学 大学院 理学研究科 物理学専攻)
   Email:hida@cmpt.phys.tohoku.ac.jp
   TEL: (022) 217-6439 FAX (022) 217-6447

   西尾 芳文(徳島大学 工学部 電気電子工学科)
   Email:nishio@ee.tokushima-u.ac.jp
   TEL: (088) 656-7470 FAX (088) 656-7471


☆CAS研究会今後の予定  〔  〕内発表申込締切日
     11月 7日(木),8日(金)福井大学 [8月16日(金)(予定)]
       テーマ:グラフ,ペトリ,ニューラルネットおよび一般
       CST共催
     1月22日(水),23日(木),24日(金) 和歌山 白浜温泉
       テーマ:一般     電気学会電子回路研究会と連続開催

なお,締切等に関する最新の情報はCAS研究会ホームページ
http://www.ieice.org/ess/cas をご覧下さい。

【発表問合先】
     中西 功(鳥取大学)
     E-mail: isao@fed.tottori-u.ac.jp
     TEL: 0857-31-5136, FAX: 0857-31-5076

【発表申込先】
       上記のCAS研究会ホームページからお申し込み下さい.

戻る