トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

第14回 テキストアナリティクス・シンポジウム:参加募集

このページへは http://www.ieice.org/~nlc/tm14p.html でアクセスできます.

第14回テキストアナリティクス・シンポジウム:参加募集

概要のみのページを用意しています.出張申請などにご利用ください.

予稿集

  • NLC研究会では予稿集(資料)が電子化されています(紙媒体はありません).PCなどPDFの閲覧ができるデバイスをお持ちください.
    • 予稿集の購入は,当日でも可能ですが,事前購入(オンライン決済)で割安になります.詳細については参加費についてのページをご覧ください.
    • 当日購入を希望の方は,会場にて現金でのお支払いをお願いいたします.
  • 本年度より,一般の方につきましては,予稿集の要不要に関わらず,発表者を含む参加者全員に参加費(予稿集代)をお支払い頂くことになります.
    • 学生の方につきましては,予稿集が不要であれば,参加費なしでご参加いただけます.
  • 電子化そのものについては,こちらをご覧ください.

事前参加登録

懇親会

  • 1日目(2月7日)のセッション終了後,京都駅近辺で懇親会を予定しています.
  • 会場の定員に達したため,締め切りました.ありがとうございました.
    • 参加を希望される方は上記事前参加登録の際に「懇親会への参加を希望します」を選択してください.
    • なお,会場の都合により,先着順にて早期に締め切る場合がございます.
    • 会費は6000円程度,学生に関しては3000円程度を予定しています.

開催趣旨と企画

  • 第14回テキストアナリティクス・シンポジウムの開催趣旨や対象とする分野・トピックについては,発表募集のページをご覧ください.
  • 一般の研究発表と議論に加えて,1日目に2件の招待講演,2日目に1件の特別講演とIFATからの招待講演を用意しています.詳しくはプログラムをご確認ください.

プログラム

1日目:2019年2月7日(木)(12時受付開始予定)

オープニング (12:30〜12:40) 座長:榊剛史(ホットリンク)

  • オープニングとNLC表彰

調査・分析(1) (12:40〜14:10) 座長:奥村紀之(大手前大学)

  • (1)/NLC 12:40 - 13:05
    • 特許調査のための技術要素の分類に関する研究
    • ○秋山賢二・齋藤隆文(東京農工大)
  • (2)/NLC 13:05 - 13:30
    • 災害時における信頼性の高い救助要請の見つけ方 〜 西日本豪雨「救助」ツイートの検証 〜
    • ○宋 晨潔・藤代裕之(法政大)
  • (3)/NLC 13:30 - 13:55
    • 公共的意思決定過程の議論内容の把握に関する検討 〜 淀川水系流域委員会の議事録を対象として 〜
    • ○岩見麻子(法政大)
  • ディスカッションタイム(15分)

対話応用 (14:20〜15:20) 座長:三浦康秀(富士ゼロックス株式会社)

  • (4)/NLC 14:20 - 14:45
    • Twitterからの事象パターン知識の獲得
    • ○山元航平・嶋田和孝(九工大)
  • (5)/NLC 14:45 - 15:10
    • 対話コンテキストを考慮したニューラル通話シーン分割
    • ○増村 亮・田中智大・安藤厚志・神山歩相名・大庭隆伸・青野裕司(NTT)
  • ディスカッションタイム (10分)

招待講演 (15:30〜17:30) 座長:東中竜一郎(NTT)

  • (6)/NLC 15:30 - 16:30
    • [招待講演]コンタクトセンタ向け音声マイニングシステムForeSight Voice Mining
    • ○荒井和博(NTT-TX)
  • (7)/NLC 16:30 - 17:30
    • [招待講演]防災・減災と自然言語処理:内閣府SIPにおける防災チャットボットの研究開発
    • ○萩行正嗣(WNI)・大竹清敬(NICT)

懇親会

2日目:2019年2月8日(金)(9時受付開始予定)

言語処理応用 (09:30〜11:30) 座長:福本淳一(立命館大学)

  • (8)/NLC 09:30 - 09:55
    • 自動生成されたデータセットを用いた比喩表現の自動選択
    • ○蜜石湧斗・嶋田和孝(九工大)
  • (9)/NLC 09:55 - 10:20
    • KNPを用いた複数ステップの照応解析による日本語ゼロ代名詞の先行詞同定
    • ○陰山宗一・井上一成(明石高専)・奥村紀之(大手前大)
  • (10)/NLC 10:20 - 10:45
    • テキストデータに対する局所相関推論と構造類似性の検出
    • ○笹原啓佑・原口 誠(北大)
  • (11)/NLC 10:45 - 11:10
    • 機械学習を用いた医療テキストからのPhenotyping手法の開発
    • ○山下貴範・伊豆倉理江子・廣川佐千男・中島直樹(九大)
  • ディスカッションタイム (20分)

昼食 (90分)

特別講演 (13:00〜13:50) 座長:嶋田和孝(九州工業大学)

  • (12)/NLC 13:00 - 13:50 
    • [特別講演]製品利用可能な形態素解析器『Sudachi』の現状と今後の展望
    • ○内田佳孝(ワークスアプリケーションズ)

招待講演 (13:50〜14:50) 座長:野本忠司(国文学研究資料館)

  • (13) 13:50 - 14:50
    • [IFAT招待講演] Wikipedia知識の構造化プロジェクト「森羅」
    • 関根聡(理研AIP)

調査・分析(2) (15:00〜16:30) 座長:吉田光男(豊橋技術科学大学)

  • (14)/NLC 15:00 - 15:25
    • 英語論文の読解力向上に適した教材は何か? 〜 参考論文か専門教科書か 〜
    • ○青山寛士・加藤駿佑・河合敦夫・山下 祐(三重大)
  • (15)/NLC 15:25 - 15:50
    • 要望分析のための投稿テキストのカテゴリ分類支援
    • ○高橋寛治・奥田裕樹(Sansan)
  • (16)/NLC 15:50 - 16:15
    • Random Indexingにより生成した単語ベクトルの分析による単語の意味の変化点検出
    • ○石川雅弘(高崎健大)
  • ディスカッションタイム (15分)

クロージング (16:30〜16:40)

  • クロージング

本研究会に関する照会先

本研究会(シンポジウム)は下記の5名で企画,運営しています.

  • 渡辺 靖彦(龍谷大学)- NLC
  • 榊 剛史(株式会社ホットリンク) - NLC
  • 嶋田 和孝(九州工業大学)- NLC
  • 野本 忠司(国文学研究資料館)- IFAT
  • 藤井 敦(東工大)- IFAT

本シンポジウムに係るすべての問い合わせは下記のメールアドレスにご連絡ください.上記5名に届きます.

主催

言語理解とコミュニケーション(NLC)研究会 
 委員長:榊剛史(ホットリンク)
 副委員長:嶋田和孝(九州工業大学), 吉田光男(豊橋技術科学大学)
 幹事:東中竜一郎(日本電信電話株式会社), 渡辺靖彦(龍谷大学)
 幹事補佐:小早川健(NHK放送技術研究所), 坂地泰紀(東京大学)
情報基礎とアクセス技術(IFAT)研究会
 主査:藤井敦(東京工業大学)
 幹事:加藤恒昭(東京大学), 熊野正(NHK放送技術研究所), 蔵川圭(国立情報学研究所), 野本忠司(国文学研究資料館)
 運営委員:数原良彦(リクルート), 喜田拓也(北海道大学), 江藤正己(学習院女子大学), 宮村祐一(トーマツ), 大瀧洋子(株式会社日立製作所)

リンク

最終更新時間:2019年02月07日 11時18分31秒