トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

技術研究報告

本研究会において発表された研究会及びシンポジウムの予稿集は,技術研究報告として学会から発行されます.2017年より予稿集は電子化されています.会場での予稿集の冊子体の販売はありません.

発表者の方

発表者の方(正確には発表申し込みを行って期限までに原稿を提出された方)には開催の1週間前から予稿集の事前ダウンロードが可能になります.「電子通信学会技報オンラインシステム」に利用者登録が必要です.

事前登録

事前登録をすると割安で電子化された予稿集を購入することができます.予稿集の価格は開催日数によって異なります.詳しくはこちらをご確認ください.

当日参加の方(年間購読者)

NLC研究会の研究会資料を年間購読していただいている方には研究会終了後、従来通り,技報冊子体を郵送いたします.当日会場ではダウンロード権を利用して,電子化された予稿種を入手できます.

当日参加の方(その他)

予稿集の購入希望の方に電子化された予稿集を販売いたします.価格は学会会員かどうかで異なります.

  • 当日資料代は開催日の1週間程度前から学会のページに掲示されます.
  • 会員とはあくまで参加者が対象です.所属機関が電子情報通信学会賛助会員や情報処理学会の賛助会員であっても,参加者が学会員でないかぎり,非会員での資料代となります.
  • 会員,非会員を問わず,資料をご購入いただいた方には領収書を発行しております.領収書の発行者は「電子情報通信学会 事務局長」で住所は電子情報通信学会の住所(〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館内 1F 101号室) になります.

当日不参加で購入希望の方(バックナンバーの購入)

過去1年分で在庫のあるものについて、開催日の翌月中旬から学会で受付を開始します.

  • 集会事業部研究会担当に電子メール(ken@ieice.org)またはFAX(03-3433-6659)でお申込下さい。

詳しくは、学会のページをご覧ください。

最終更新時間:2017年12月25日 18時18分10秒