NLCのWebページに戻る

言語理解とコミュニケーション研究会 (NLC研究会)
テキストアナリティクス・シンポジウム
(テキストマイニング・シンポジウム)

MENU: 次回| 第10回 | 第9回 | 第8回までのまとめ | 第8回 | 第7回 | 第6回 | 第5回 | 第4回 | 第3回 | 第2回 | 第1回

テキストアナリティクス・シンポジウム(テキストマイニング・シンポジウム)の趣旨

電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション研究会(IEICE NLC研究会)では,2011年からテキストマイニング・シンポジウムを開催しています. 第11回より,名称をテキストアナリティクス・シンポジウムに変更しました. 現在は,夏季(8月~9月ごろ)に東京で,冬季(1月~2月ごろ)に関西で,年に2回開催しており,毎回学術側,企業側からの多くのご参加をいただいています.

テキストマイニング・シンポジウムでは,大学などによる学術的な研究発表のみならず,企業の研究者や現場の開発者による実用的な研究や技術に関する発表など,従来の学術的な研究会の枠にとらわれない交流の場を目指しています.形となった研究や成果だけではなく,現場からの問題提起なども歓迎しています.

このようなポリシーのもと,通常の研究発表以外にも,各社の取り込みやツールの紹介,パネル討論,国際会議の報告など,さまざまな特別企画や招待講演を実施しています.このような特別講演も年々内容が多様になり,充実度が増しています.

学術からの参加者にとっては,議論を通じて実際に使われている技術や考え方,現場の声を知ることができる場であり,企業からの参加者にとっては,既存の製品やテキストマイニングに関する技術の理解,最先端の研究内容などを知ることのできる場となっています.

NLC研究会では,技術を作る側・使う側の両者が集い,多様な取り組みを発表しあい,建設的な議論を進めることで,この分野の発展に寄与できるシンポジウムになることを目指しています.シンポジウムの参加数も現在は東京開催では200名を超え,関西開催も100名を超えています.これからも,皆様のご参加をお待ちしております.

Topに戻る

次回のテキストマイニングシンポジウム

第11回テキストアナリティクス・シンポジウム [詳細情報]

「テキストマイニング・シンポジウム」は「テキストアナリティクス・シンポジウム」に名称を変更しました.
開催日程2017年9月7日(木)・8日(金)
場所東京・武蔵野(成蹊大学)
発表件数一般研究発表14件,特別企画5件,国際会議参加報告3件
参加者概数160名 (懇親会:38名)

特別企画・特別講演

Topに戻る

過去のテキストマイニングシンポジウム

第10回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2017年2月9日(木)・10日(金)
場所大阪・梅田(ティーオージー会議室)
発表件数一般研究発表13件,特別企画3件,国際会議参加報告1件
参加者概数100名
※情報処理学会IFAT研究会と連催

特別企画・特別講演

シンポジウムには2日間で100名以上の方に,ご参加頂きました.ありがとうございました.



Topに戻る

第9回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2016年9月8日(木)・9日(金)
場所東京・渋谷 (コンベンションルーム AP渋谷道玄坂)
発表件数一般研究発表12件,企業・実務者向けの特別企画5件,最高峰国際会議参加報告2件
参加者概数260名
協賛・会場提供:株式会社リクルートホールディングス

特別企画・特別講演

シンポジウム本体には200名以上の方に,1日目終了後に行われた懇親会にも40名近い方にご参加頂きました.ありがとうございました.


(左:1日目特別企画開始時の会場の様子,右:2日目国際会議報告開始時の会場の様子)


(左:一般発表終了後のディスカッションタイムの様子,右:懇親会の様子)
Topに戻る

第1回~第8回テキストマイニング・シンポジウムのまとめ

言語処理学会第22回年次大会 (NLP2016) のワークショップ「言語処理の応用」において,第1回から第8回までのテキストマイニング・シンポジウムについて,簡単にまとめた内容を発表しました.

テキストマイニングの目的と基本的な課題,さらに本テキストマイニング・シンポジウムで発表された内容について,いくつかの観点(企業業績・活動,医療・介護・福祉関連,政治政策など)ごとにそれぞれの研究の問題意識や使われている手法などをまとめています.興味がございましたら,以下のPDFをご覧ください.

Topに戻る

第8回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2016年2月4日・2月5日
場所京都(キャンパスプラザ京都)
発表件数14件
参加者概数100名

特別企画・特別講演

関西でのテキストマイニング・シンポジウムの参加者も100名を超えました.ありがとうございました.


Topに戻る

第7回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2015年9月10日・11日
場所東京・渋谷(コンベンションルーム AP渋谷道玄坂)
発表件数22件
参加者概数210名
協賛・会場提供:株式会社リクルートホールディングス

特別企画・特別講演

Topに戻る

第6回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2015年2月5日・6日
場所大阪・梅田(ティーオージー会議室)
発表件数11件
参加者概数70名

特別企画・特別講演

Topに戻る

第5回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2014年9月11日・12日
場所東京・赤坂(ヤフー株式会社)
発表件数19件
参加者概数240名

特別企画・特別講演

会場の立地の良さなども手伝い,ついに参加者が200名を超える大規模なイベントになりました.

Topに戻る

第4回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2014年2月6日・7日
場所京都(キャンパスプラザ京都)
発表件数12件
参加者概数60名

特別企画・特別講演

初の関西開催のテキストマイニング・シンポジウムです.東京開催ほどではありませんが,多くの方にご参加いただきました.

Topに戻る

第3回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2013年9月12日・13日
場所東京・代々木(国立オリンピック記念青少年総合センター)
発表件数21件
参加者概数130名

特別企画・特別講演

Topに戻る

第2回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2012年8月30日・31日
場所横浜・みなとみらい(富士ゼロックス R&Dスクエアホール)
発表件数15件
参加者概数160名

特別企画・特別講演

Topに戻る

第1回テキストマイニング・シンポジウム [詳細情報]

開催日程2011年7月7日・8日
場所東京(日本アイ・ビー・エム本社(箱崎)事業所)
発表件数21件
参加者概数150名

特別企画・特別講演

震災後の節電措置により入館制限をさせていただきました.事前登録の段階で収容人数の150名に達しました.

Topに戻る

NLCのWebページに戻る