通信行動工学研究会

Technical Committee on Communication Behaivior Engineering

LATEST NEWS


第15回研究会 概要

第15回通信行動工学研究会は盛況のうちに閉会いたしました
   ● 日 時: 2019年1月17日(木) 14:40-17:40
   ● 場 所: 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 
   ● テーマ: 通信行動の多様性:計測・分析・モデル化・制御
   ● 併 催: コミュニケーションクオリティ(CQ)研究会 
         1月17日(木)~18日(金)に行われたCQ研究会の
         開催期間中に行われました.
   ● 参加費: 無料(併催されるCQ研究会は有料です)
プログラム
14:40 - 14:45 開会挨拶
14:45 - 15:10 一般講演1
 新井田 統 (KDDI 総合研究所),上村 郷志(KDDI),原田 悦子(筑波大)
 “通信サービス利用時の繋がりにくさの原因帰属:メンタルモデルの分析2”

15:10 - 15:35 一般講演2
 原 道樹 (青山学院大),Kizito Nkurikiyeyezu (青山学院大), 石塚 宏紀 (KDDI),柏本 幸俊(KDDI総合研究所), 戸辺 義人(青山学院大)
 “SNS通知メッセージ抽出を考慮したCDRによるアプリケーション特定”

15:35 - 16:00 一般講演3
 小川 剛史 (ATR)
 “脳活動デコーディングを用いた運動想像と運動実行に関わる脳内ネットワーク”

16:00 - 16:25 一般講演4
 坂本 直志 (東京電機大)
 “観測データからのモデル抽出”

16:25 - 16:40 休憩
16:40 - 17:35 ラウンドテーブルディスカッション
17:35 - 17:40 閉会挨拶


過去の開催案内,および今後の予定はこちら

Communication Behavior Engineering society.