2016年度知的環境アプリケーションアイデアコンテスト

電子情報通信学会 知的環境とセンサネットワーク(ASN)研究会は、センサネットワークにより得られたデータを処理・解析して、人の活動を拡張・強化あるいは補完・補助する、知的環境の発展を目指しています。そのためには知的環境技術を高めることはもちろん、他の産業との複合領域の研究を推進することが重要です。

そこでASN研究会のさらなる活性化を目的とし、昨年度に続き知的環境とセンサネットワークに関するアプリケーションアイデアコンテストを実施します。



Auto Sensor - Frank Derks

コンテスト対象

知的環境とセンサネットワークに関連したアプリケーションであればハード・ソフトの別は問いません。

スマートフォンアプリも対象とします。アイデアのみでも構いません。

様々な分野における知的環境の利用など、ネットワーク技術にとらわれない作品も広く募集致します。

応募作品例

  • プライベート・ビジネス(個人・家庭・企業)環境の知的化
    • これまでにセンシングされていない事象(個人活動・屋内活動)のセンシング手法の提案(ハードウェアand/orソフトウェア)
    • 個人活動・家族活動・ビジネス活動をより効率よく・楽しくする知的環境アプリケーションの提案
  • パブリック(社会)環境の知的化
    • これまでにセンシングされてない事象(社会問題等)のセンシング手法の提案(ハードウェア and/or ソフトウェア、ビッグデータ解析による社会行動分析等)
    • 集団の行動、釈迦を変容可能なアイデア(社会全体としてゴミ量排出を抑える・電力使用量を抑える画期的なアイデアなど)

表彰

最優秀賞および各部門賞を入賞者として表彰し、賞状および賞金を授与します。また入賞作品については2017年1月に開催されるASN研究会技術展示セッションでの紹介を予定しています。
  • 最優秀賞   表彰状,賞金2万円
  • 部門賞
    • イノベーション賞   表彰状,賞金1万円
    • ドリーム賞   表彰状,賞金1万円
    • テクニカル賞   表彰状,賞金1万円

評価のポイント

革新性
これまでになかったような画期的アイデアかどうか
独創性
夢のあるアイデアかどうか
技術性・有用性
科学技術上における進歩への貢献

応募資格

年齢・職業・会員、非会員の別は問いません。ただし日本在住の方に限ります。

〆切

2016年11月15日(火) 必着

提出書類および作品(あれば)の提出となります。
応募の詳細、選考規定は募集要項(PDFファイル)をご覧下さい。
選奨規定は、こちらのPDFファイルをご覧ください。
たくさんのご応募、お待ちしております!

連絡先

当研究会についてのご意見・ご質問等は下記電子メールアドレスへお願いいたします.
連絡先