2015年度センサアプリケーションアイデアコンテスト

審査結果を公開いたしました!

電子情報通信学会 知的環境とセンサネットワーク(ASN)研究会は、センサネットワークにより得られたデータを処理・解析して、人の活動を拡張・強化あるいは補完・補助する、知的環境の発展を目指しています。そのためには知的環境技術を高めることはもちろん、他の産業との複合領域の研究を推進することが重要です。

そこでASN研究会のさらなる活性化を目的とし、昨年度に続き知的環境とセンサネットワークに関するアプリケーションアイデアコンテストを実施します。



Auto Sensor - Frank Derks

コンテスト対象

知的環境とセンサネットワークに関連したアプリケーションであればハード・ソフトの別は問いません。

アイデアのみでも構いません。

センサ回路の実装や、スマートフォンアプリなど幅広く審査対象とします。センサ技術と関連する提案であれば何でも構いません。どしどしご応募ください。

昨年のコンテストの様子は通信ソサイエティマガジンの記事で報告していますので、参考にしてください。

通信ソサイエティマガジン
コンテスト報告記事

応募作品例

表彰

評価のポイント

革新性
これまでになかったような画期的アイデアかどうか
独創性
夢のあるアイデアかどうか
技術性・有用性
科学技術上における進歩への貢献

応募資格

日本在住の方であればどなたでも。

〆切

2015年10月30日(金) 必着

書類および作品の提出となります。
応募の詳細は募集要項(PDFファイル)をご覧下さい。
選奨規定は、こちらのPDFファイルをご覧ください。
たくさんのご応募、お待ちしております!

審査結果

<イノベーション賞>
生体センサを用いて通知のタイミングを計る広告配信システム
愛知工業大学 池田輝政 さん

<ドリーム賞>
Lokemon: その場に潜むモンスターを介した参加型センシング
慶應義塾大学 坂村美奈 さん

<テクニカル賞>
SenStick
奈良先端科学技術大学院大学 荒川豊 さん

連絡先

当研究会についてのご意見・ご質問等は下記電子メールアドレスへお願いいたします.
連絡先