HOME


日 時 平成29年2月10日(金)17:00~ 18:00
会 場 大分大学工学部エネルギー棟3-2号室
講 師 東京大学 生産技術研究所  安田 裕之 氏
演 題 非線形振動子同期現象に基づく自律分散型同期技術
講演概要 非線形振動子の同期現象を応用した自律分散型同期技術を紹介する.
白色ノイズや周期信号など、様々な共通の信号を入力した非線形振動子は位相同 期することが知られている.
本講演では自然環境における様々なノイズや揺らぎを入力として利用し非線形振 動子を位相同期させ,機器間で自律的に同期達成する方法について紹介する.
本手法は通信を一切行わずに同期達成できることが特徴であり,実際に無線セン サネットワーク等を用いた実装評価例を示しながら手法の有効性について述べる.
参加費 無料
問合せ
参加申込
大分大学工学部  高坂拓司
 TEL 097-554-7799  E-Mail  takuji(a)oita-u.ac.jp
開 催 主催:電子情報通信学会九州支部

≪講演会TOPへ≫

Copyright © Kyushu Section,IEICE All rights reserved.