電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 115件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2017-04-20
14:25
大阪 大阪大学 市街地ストリートセル環境における20GHz帯でのアレーアンテナの実効利得の検討
トラン ゴクハオ今井哲朗北尾光司郎奥村幸彦NTTドコモ
現在,10 Gbps程度を超える超高速・大容量モバイル通信ネットワーク,いわゆる第5 世代移動通信システム(5G)システ... [more] AP2017-7
pp.35-39
PRMU, BioX
(共催)
2017-03-21
14:35
愛知 名城大 人間の手の姿勢の転写に基づく多指ロボットの物体把持
福原宏弥川上拓也矢野将基松尾直志島田伸敬立命館大
本研究では想起した人間の手の距離画像を入力として3本指×3関節のロボットハンドに同じ機能をもつ姿勢をとらせることでロボッ... [more] BioX2016-65 PRMU2016-228
pp.191-196
MSS 2017-03-16
14:40
島根 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 位相幾何学的アプローチに基づく3次元モーションジェスチャーからの特徴抽出
中田一紀広島市大)・三浦佳二関西学院大
本研究では,位相幾何学的アプローチに基づくモーションジェスチャーからの特徴抽出の手法について提案する.まず,位相幾何学的... [more] MSS2016-84
pp.17-22
MI 2017-01-18
14:15
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館(那覇市) 機械学習を用いた培養細胞の品質判定アルゴリズムの開発
佐藤和紀山形大)・佐々木寛人加藤竜司名大)・湯浅哲也姜 時友山形大
再生医療現場においては,培養細胞の品質判定・品質管理がその安全性確保のためにも重要であり,ヒトを介さず自動化した品質判定... [more] MI2016-98
pp.101-106
RCS, AP
(併催)
2016-11-25
16:05
京都 京都市国際交流会館 移動体に対するMIMOマルチユーザシステムの低演算量設計法
谷口哲樹東工大)・唐沢好男中嶋信生電通大
ゼロフォーシングに基づくマルチユーザMIMOダウンリンク通信システムにおいて,端末の移動によるチャネル時変動に対応するた... [more] RCS2016-206
pp.85-88
QIT
(第二種研究会)
2016-11-24
13:00
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール [ポスター講演]断熱制御された量子パラメトリック振動子と確率母関数
三嶋宏章泉田勇輝名大
Shortcut to adiabaticityの手法の一つであるtransitionless tracking (TT... [more]
EA, EMM
(共催)
2016-11-17
14:45
大分 コンパルホール (大分) 時間的に周波数が変化する信号の分析に関する一検討
鵜飼拓也福島 学日本文理大)・松本光雄柳川博文千葉工大
ドップラレーダは物体が移動時に生じる電磁波帯域でのドップラシフト量を得るためのデバイスである.このため,等速相対速度の物... [more] EA2016-51 EMM2016-57
pp.19-24
NLP 2016-09-14
13:50
兵庫 甲南大学 非線形振動子展開によるインバータノイズの特徴抽出
石山文彦マハムド ファーハン奧川雄一郎高谷和宏NTT
我々は、通信施設における、通信線や電源線等に混入する電磁ノイズ対策等を研究対象としており、近年、インバータ製品の普及が進... [more] NLP2016-49
pp.27-30
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-09-05
10:00
富山 富山大学 P2-invariantを用いた文書画像検索
大西友貴小山田雄仁三柴 数近藤克哉鳥取大
文書画像検索とはカメラで撮影した文書画像を事前に用意したデータベース中から見つける手法を指す.従来法では,射影不変だが点... [more] PRMU2016-56 IBISML2016-11
pp.13-18
SIP 2016-08-25
14:20
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 時変極解析によるスイッチング電源ノイズの特徴抽出
石山文彦鈴木康直奧川雄一郎高谷和宏NTT
我々は、電磁ノイズによる通信設備の故障の低減を目的とする、通信EMC(電磁両立性)技術を研究対象にしている。近年、インバ... [more] SIP2016-74
pp.11-16
SS 2016-03-10
11:15
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 拡張Farkas補題の部分適用による非線形ループ不変式生成を用いたプログラム検証
柳澤真志西田直樹酒井正彦名大
ループ不変式を生成するための手法として,与えたテンプレートと事前条件と事後条件から得られる検証式をFarkas補題に基づ... [more] SS2015-81
pp.31-36
LQE, EST, OPE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT, PEM
(連催) [詳細]
2016-01-28
09:05
兵庫 神戸市産業振興センター 新相対論的電磁気学の提起とマクスウェル方程式 〜 電磁場不変量F0の存在予想とハピ・エネルギー 〜
高橋秀臣城所数値解析耐雷研
本論文は著者の新相対論的電磁気学の提起である。著者は電磁場の不変量としてF0の存在を予想し、これよりハピ・エネルギーと言... [more] PN2015-46 EMT2015-97 OPE2015-159 LQE2015-146 EST2015-103 MWP2015-72
pp.71-76
MI 2016-01-20
13:05
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 培養細胞の自動品質判定アルゴリズムの開発
佐藤和紀山形大)・佐々木寛人加藤竜司名大)・湯浅哲也姜 時友山形大
再生医療現場においては,培養細胞の品質判定・品質管理がその安全性確保のためにも重要である.しかし現在は作業者の主観に依る... [more] MI2015-130
pp.277-282
NLC 2015-09-10
11:25
東京 コンベンションルーム AP渋谷道玄坂 日本語解析システム「雪だるま」 〜 単語解析部の設計思想 〜
山本和英宮西由貴高橋寛治猪俣慶樹須戸悠太三上侑城長岡技科大
現在我々が構築している日本語解析システム「雪だるま」のうち、単語解析部について述べる。既存の形態素解析器は十分な精度と速... [more] NLC2015-19
pp.13-18
EMT, IEE-EMT
(連催)
2015-06-12
10:25
東京 電気学会 第1〜第5会議室 新しい相対論的電磁気学 〜 電磁場不変量F0の発見とハピ・エネルギー 〜
高橋秀臣城所数値解析耐雷研
筆者提起の新しい相対論的電磁気学では、いわゆる作用積分に従来無視されていた不変量F0の発見から導かれたハピ・エネルギー(... [more] EMT2015-2
pp.7-12
QIT
(第二種研究会)
2015-05-26
16:20
大阪 大阪大学 Explicit formula for the Holevo bound for two-parameter qubit estimation problems
Jun SuzukiUEC
 [more]
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2015-05-15
14:30
三重 三重大学 英小文字の構造,回転不変特徴,認識について 〜 英数字のオンライン認識システムとアプリケーション 〜
森 俊二KITE)・松下朋永KITE/東京農工大)・鈴木隆裕(元)KITE
オンライン曲線のグラフ表現を提案し,それに基づき,識別の基本となる,回転不変特徴を作成した.英小文字の構造を明らかにし,... [more] SIP2015-27 IE2015-27 PRMU2015-27 MI2015-27
pp.143-148
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-19
10:30
神奈川 慶応大学矢上キャンパス OCT画像からのステントの自動検出
津田嶺雪呉 海元和歌山大
近年,光干渉断層法(Optical Coherence Tomography: OCT)が医療分野において血管内の診断の... [more] BioX2014-45 PRMU2014-165
pp.35-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-06
15:25
東京 東京工業大学 固有値近接がMIMO固有モード伝送の通信性能に与える影響に関する一考察
洞井裕介井家上哲史明大
MIMO固有モード伝送において,チャネル行列の固有値が近接しているほど送受信ウェイトが敏感に変動しやすくなり,受信信号の... [more] RCS2014-364
pp.375-380
NS, IN
(併催)
2015-03-03
13:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ インネットワーク誘導のためのコンテンツ人気度推定に基づくContentID/Cache Location情報管理に関する研究
鬼塚貴希片岡尚美高木由美太田 能玉置 久神戸大
現在のインターネットでは,動画などの大容量コンテンツの流通によるコンテンツ配信サーバ負荷やコアネットワークトラヒック量の... [more] NS2014-239
pp.361-366
 115件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会