電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1〜3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS 2012-11-22
13:15
広島 国民宿舎みやじま杜の宿(広島県廿日市市宮島町) マルウェアのバイナリを用いた機械学習によるパッカの特定手法の提案
伊沢亮一班 涛井上大介NICT
パッカ特定にはPEiDと呼ばれるシグネチャベースのツールが利用されることが多い.対象のファイルにシグネチャが含まれるかを... [more] ICSS2012-48
pp.19-24
IA, ICSS
(共催)
2011-06-17
13:00
福岡 九州工業大学 マルウェアアンパッキングにおけるランタイムライブラリのコード比較によるオリジナルエントリーポイント検出
岩本一樹日本コンピュータセキュリティリサーチ/信州大)・和崎克己信州大
多くのマルウェアはパッカーと呼ばれるコードを圧縮し難読化するプログラムでパックされており,そのままでは解析できない.
... [more]
IA2011-10 ICSS2011-10
pp.57-62
IA, ICSS
(共催)
2010-06-17
13:55
京都 京都大学 学術情報メディアセンター OEP自動検出によるマルウェアアンパック手法
川古谷裕平岩村 誠伊藤光恭NTT
多くのマルウェアは逆アセンブラやデバッガによる解析を妨害する目的で、自身のコードに難読化を施している。このため、マルウェ... [more] IA2010-3 ICSS2010-3
pp.13-18
 3件中 1〜3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会