電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]DNN特徴量抽出器とテンプレートマッチングによるハードウェア音声センサーの検討
劉 溢銭 博宇王 健篠崎隆宏東工大
環境中にユビキタスに配置された音声センサーにより高精度なキーワード検出や話者認識、環境音認識などが可能になれば、単独での... [more] EA2016-135 SIP2016-190 SP2016-130
pp.297-300
SP 2016-10-27
15:10
静岡 静岡大学 [招待講演]Kaldiツールキットを用いた音声認識システムの構築
篠崎隆宏東工大
 [more] SP2016-46
pp.25-29
SP 2016-08-24
16:15
京都 京都大学学術情報メディアセンター [ポスター講演]LSTMによる単語履歴を考慮した未知語検出法
池下裕紀篠崎隆宏東工大
音声認識において認識誤りを引き起こす要因のひとつとして、認識辞書に含まれない単語である未知語の存在が挙げられる。未知語検... [more] SP2016-33
pp.33-36
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2015-12-02
13:55
愛知 名古屋工業大学 パレート最適と進化的戦略を用いた高精度大語彙音声認識システム構築の自動化
森谷崇史田中智大篠崎隆宏東工大)・渡部晋治MERL)・Duh, Kevin奈良先端大
近年Deep Neural Network(DNN)の応用やその他諸技術の進展により音声認識システムの性能が大きく向上し... [more] SP2015-75
pp.31-36
EA, EMM
(共催)
2015-11-12
15:15
熊本 熊本大学 DNNを利用したAnimation Unitの変換に基づく顔画像変換の検討
齋藤優貴能勢 隆東北大)・篠崎隆宏東工大)・伊藤彰則東北大
 [more] EA2015-28 EMM2015-49
pp.23-28
SP 2015-10-15
13:50
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 ニューラルネットワークに基づく差分スペクトルフィルタを用いた任意話者声質変換の検討
小池治憲能勢 隆東北大)・篠崎隆宏東工大)・伊藤彰則東北大
本稿では,任意の元話者(入力話者)の音声の話者性を特定の目標話者に近づける声質変換手法として,複数の元話者と目標話者間で... [more] SP2015-61
pp.13-18
SP 2015-10-16
10:50
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 WFSTを用いたスイッチ入力音声コミュニケーション支援システムと低遅延探索アルゴリズム
房 福明篠崎隆宏東工大
病気や事故により発声を含む多くの随意運動が失われた患者のために,我々はこれまでにスイッチ入力音
声コミュニケーション支... [more]
SP2015-68
pp.51-56
EMM, IT
(共催)
2015-05-21
15:20
京都 京都市国際交流会館 ビデオ通話における音声および表情特徴量を用いた話者変換の検討
齋藤優貴能勢 隆東北大)・篠崎隆宏東工大)・伊藤彰則東北大
本稿では、ビデオ通話において話者(元話者)の顔画像の個人性を別の話者(目標話者)のものに変換する手法を2つ提案する。
... [more]
IT2015-9 EMM2015-9
pp.45-50
SP, IPSJ-MUS
(連催)
2014-05-25
11:30
東京 日本大学文理学部キャンパス 百周年記念館 [ディスカッション]スイッチ入力音声合成システムのための仮名プロトコル推薦手法
房 福明篠崎隆宏小林隆夫東工大
単純なスイッチ操作を入力として素早く音声を合成できるインタフェースが実現すれば,随意運動の障害
により意思伝達が困難な... [more]
SP2014-36
pp.355-360
SP, IPSJ-SLP
(連催)
2013-12-20
10:10
東京 筑波大学文京キャンパス 言語モデルと音響モデルを利用したアクセント句境界の自動推定
鈴木啓史郡山智樹東工大)・能勢 隆東北大)・篠崎隆宏小林隆夫東工大
テキスト音声合成システムの構築にはアクセント情報に関する韻律情報ラベルが付与された音声データが必要不可欠であるが,アクセ... [more] SP2013-89
pp.97-102
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
11:10
福岡 福岡工業大学 ユーザ属性を考慮した字幕付与方法の検討
白井洋輔柳村舞衣篠崎隆宏堀内靖雄黒岩眞吾千葉大)・遠藤俊樹宇都宮栄二KDDI研
 [more] IMQ2012-78 IE2012-182 MVE2012-139 WIT2012-88
pp.245-250
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
11:35
福岡 福岡工業大学 Kinectとパーティクルフィルタによる手話認識手法の検討
古谷佳大今村大輔堀内靖雄川本一彦篠崎隆宏黒岩眞吾千葉大
本論文ではKinectとパーティクルフィルタを用いた手話認識手法について検討する.我々の先行研究では腕の肌色情報とKin... [more] IMQ2012-79 IE2012-183 MVE2012-140 WIT2012-89
pp.251-256
WIT 2013-02-02
15:25
愛知 名古屋工業大学 コミュニケーション支援のための眼球動作入力音声合成インタフェースの研究
房 福明篠崎隆宏堀内靖雄黒岩眞吾千葉大)・古井貞煕東工大)・武者利光脳機能研
身体的なハンディキャップにより意思疎通が難しい患者,特に筋萎縮性側索硬化症(ALS) の患者に対し代替となる効率的なコミ... [more] WIT2012-38
pp.29-34
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 認識対象区間を考慮した音声からの印象認識
内田正洋篠崎隆宏堀内靖雄黒岩眞吾千葉大
音声コミュニケーションにおいて聞き手に与える印象は重要である.しかし,印象は必ずしも発話者の心理状態とは関係なく,聞き手... [more]
PRMU, SP
(共催)
2012-02-09
15:15
宮城 東北大学 青葉山キャンパス 隠れマルコフモデルを用いた眼電位認識の研究
房 福明篠崎隆宏堀内靖雄黒岩眞吾千葉大)・古井貞煕東工大)・武者利光脳機能研
身体的なハンディキャップにより意思疎通が難しい者,特に筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者に対し,代替となる効率的なコミュ... [more] PRMU2011-202 SP2011-117
pp.97-102
PRMU, SP
(共催)
2012-02-09
16:30
宮城 東北大学 青葉山キャンパス [ポスター講演]日本語発話能力測定ウェブシステムのための留学生発話分析
栗原理沙和歌山大)・石塚賢吉筑波大)・西村竜一和歌山大)・篠崎隆宏千葉大)・山田武志今井新悟筑波大
本研究は、ウェブプロトコルで動作する日本語学習者の日本語発話能力測定テストシステムを開発する。本システムは、音声認識を応... [more] PRMU2011-219 SP2011-134
pp.141-142
PRMU, SP
(共催)
2012-02-10
10:30
宮城 東北大学 青葉山キャンパス Kinectとパーティクルフィルタを用いたHMM手話認識手法の検討
西村洋介今村大輔堀内靖雄川本一彦篠崎隆宏黒岩眞吾千葉大
本論文ではKinectによる手話認識手法を提案する.Kinectにより得られたRGB画像と距離情報を統合し,パーティクル... [more] PRMU2011-223 SP2011-138
pp.161-166
WIT 2012-01-27
13:30
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 日本手話対話と日本語音声対話における話者交替現象の比較分析
村瀬優美堀内靖雄篠崎隆宏黒岩眞吾千葉大
本稿では自発的対話における話者交替現象について,Sacksらの話者交替規則に基づいて,日本手話対話と日本語音声対話を比較... [more] WIT2011-52
pp.7-12
SP 2010-06-17
16:45
福岡 九州大学筑紫キャンパス 共通管理棟3階 大会議室 年齢推定のための音声特徴量および推定器の検討
和田俊也篠崎隆宏古井貞熙東工大
本研究では,音声による年齢推定法として我々が提案した最尤線形回帰(MLLR)に基づく特徴量を用いるシステムと,従来の最大... [more] SP2010-27
pp.31-36
SP 2009-06-25
14:30
北海道 北海道大学クラーク会館 F0パターン生成モデルのための数量化I類の平均値置換による話者適応法の検討
神山歩相名篠崎隆宏東工大)・岩野公司東京都市大)・古井貞煕東工大
本稿では,数量化I類による$F_0$パターン生成モデルの話者適応手法を提案する.本手法では,複数の話者による大量の音声を... [more] SP2009-38
pp.87-92
 22件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会