電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
QIT
(第二種研究会)
2017-05-29
15:00
京都 立命館大学 朱雀キャンパス [ポスター講演]散逸下における量子状態制御の限界
小林幸平山本直樹慶大
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2017-05-29
15:00
京都 立命館大学 朱雀キャンパス [ポスター講演]多段量子フィードバック増幅器の感度解析
横寺 裕山本直樹慶大
増幅器は信号処理の基礎となるデバイスの1つであり, 量子情報分野でも同じく重要な存在である. 増幅ゲインは通常不安定であ... [more]
QIT
(第二種研究会)
2016-11-24
13:00
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール [ポスター講演]散逸下における量子状態制御の限界
小林幸平山本直樹慶大
量子情報技術の実現において,所望の量子状態を生成する制御は必要不可欠である.しかし量子系に散逸が発生している場合, 量子... [more]
QIT
(第二種研究会)
2016-11-24
13:00
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール [ポスター講演]コヒーレントフィードバック制御系の設計法
柏村慶基山本直樹慶大
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2016-11-24
13:00
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール [ポスター講演]LQG制御による量子スクイズド状態の角度揺らぎ抑制
黒柳亮介山本直樹慶大
量子光学において,スクイーズド光は光パラメトリック発振器(Optical parametric oscillator:O... [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-11-24
13:40
神奈川 NTT厚木研究開発センタ講堂 [ポスター講演]最適制御による線形量子メモリへの完全状態転送
中尾英晃山本直樹慶大
量子メモリとは量子状態の書き込み,保存,読み込みのステップが古典制御入力によって可能となるシステムである.本研究ではシス... [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-11-24
13:40
神奈川 NTT厚木研究開発センタ講堂 [ポスター講演]コヒーレントH2制御による近似Back-action evasion
横寺 裕山本直樹慶大
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2014-11-18
11:40
宮城 東北大学 Zero-dynamics principle for perfect quantum memory in linear networks
Naoki YamamotoKeio Univ.)・Matthew JamesANU
 [more]
ITS, IEE-ITS
(連催)
2014-03-13
10:50
京都 京都大学 Webアンケート調査によるドライバの認知状態共有に関する社会的受容性の検討 〜 北米での質問調査 〜
立花宏教志堂寺和則九大)・内海 章ATR)・多田昌祐近畿大)・山本直樹ATR)・松尾典義鳥居武史富士重工
我々は、交通事故を減らすために、運転者の認知状態を周囲の交通参加者に通知する仕組みについての提案を行っている。本研究では... [more] ITS2013-73
pp.31-35
ITS, IEE-ITS
(連催)
2014-03-13
11:10
京都 京都大学 ドライバの認知状態共有の効果 〜 シミュレータ運転場面 〜
今村興平志堂寺和則九大)・内海 章ATR)・多田昌祐近畿大)・山本直樹ATR)・松尾典義鳥居武史富士重工
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2013-11-18
- 2013-11-19
東京 早稲田大学 [ポスター講演]局所操作によるスピンネットワークの構造推定および初期状態生成
加藤 譲山本直樹慶大
量子ネットワーク上で情報処理を効率的に行うには、ネットワーク構造を正確に推定し、かつ、適切な初期状態を生成する必要がある... [more]
QIT
(第二種研究会)
2013-11-18
- 2013-11-19
東京 早稲田大学 [ポスター講演]線形量子系における測定誤差と擾乱の評価
中川彌智子山本直樹慶大
情報取得という観点からは,初期状態の揺らぎが大きければ大きい程,つまりわからない量が大きい程少しの測定で得られる情報は大... [more]
QIT
(第二種研究会)
2013-05-27
- 2013-05-28
北海道 北海道大学 [ポスター講演]時間連続的な単一ノード測定による量子ネットワークの構造推定
加藤 譲山本直樹慶大
量子ネットワークを用いて信頼性のある情報処理を行うためには、ネットワーク構造を事前に完全に知っておく必要がある。本研究で... [more]
QIT
(第二種研究会)
2013-05-27
- 2013-05-28
北海道 北海道大学 [ポスター講演]微小振動子の入力場位相揺らぎに対するロバストLQG制御
飯田早苗山本直樹慶大
 [more]
ITS, IEE-ITS
(連催)
2013-03-11
14:40
京都 京都大学 ドライバの認知状態共有の効果 〜 歩行者の道路横断判断 〜
志堂寺和則九大)・内海 章多田昌裕山本直樹ATR)・松尾典義鳥居武史富士重工
我々は、交通事故を減らすために、運転者の認知状態を周囲の交通参加者に通知する仕組みについての提案を行っている。提案システ... [more] ITS2012-66
pp.61-64
ITS, IEE-ITS
(連催)
2013-03-11
15:00
京都 京都大学 画像による顔姿勢推定を利用したドライバの運転挙動評価
乗冨修蔵ATR/同志社大)・多田昌裕内海 章山本直樹ATR)・松尾典義鳥居武史富士重工)・志堂寺和則九大
画像を利用した顔姿勢推定手法で得られる頭部動作と車両位置情報から交差点等における運転者の確認動作の適否を判定し運転評価を... [more] ITS2012-67
pp.65-69
HCS 2013-01-24
13:15
高知 高知市文化プラザ かるぽーと ドライバの認知状態共有に関する社会的受容性のアンケート調査
志堂寺和則九大)・内海 章多田昌祐山本直樹ATR)・松尾典義鳥居武史富士重工
我々は、交通事故を減らすために、運転者の認知状態を周囲の交通参加者に通知する仕組みについての提案を行っている。本研究では... [more] HCS2012-56
pp.13-18
QIT
(第二種研究会)
2012-11-28
09:00
神奈川 慶応大学 日吉キャンパス 状態生成のためのロバストな適応測定
田中 咲山本直樹慶大
我々は、Jacobs氏が考案した適応測定によるqビットの状態生成の手法を改良した。
我々は被測定物理量を変えたことによ... [more]

QIT
(第二種研究会)
2012-11-27
- 2012-11-28
神奈川 慶応大学 日吉キャンパス [ポスター講演]局所適応測定によるスピンネットワークの初期化
加藤 譲山本直樹慶大
本研究では,局所適応測定によるスピンネットワークの初期化の新たな手法を提案する.この手法は,単一スピンの局所的な適応測定... [more]
QIT
(第二種研究会)
2012-11-27
- 2012-11-28
神奈川 慶応大学 日吉キャンパス [ポスター講演]時間連続な疑似SIC-POVMによる状態制御
玉腰曜一郎山本直樹慶大
 [more]
 34件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会