電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1〜11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2017-05-12
10:25
東京 機械振興会館 Fully Secureな紛失キーワード検索
黒澤 馨・○根本雄輝茨城大
紛失キーワード検索方式とは、以下のような2者間プロトコルである。サーバは( Data={(x_i,m_i)} )を持つ。... [more] ISEC2017-2
pp.7-14
ISEC 2015-09-04
16:50
東京 機械振興会館 [招待講演](Batch) Fully Homomorphic Encryption over Integers for Non-Binary Message Spaces (Eurocrypt 2015 より)
黒澤 馨茨城大
本講演では,
2015 年 4月 26 日から 30 日に
ブルガリア・ソフィアで開催された Eurocrypt 2... [more]
ISEC2015-35
p.57
ISEC 2014-09-05
15:10
東京 機械振興会館 Garbled searchable symmetric encryption方式の計算機シミュレーション
佐々木圭佑黒澤 馨茨城大
以下のようなモデルを考える。格納フェーズにおいて、クライアントはサーバに、
共通鍵暗号で暗号化したファイルの集合を格納... [more]
ISEC2014-51
pp.27-34
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-10
13:45
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 鍵漏洩に対し安全なIBEとIPEの計算機シミュレーション
硯見一磯茨城大)・レ トレ フォンNICT)・黒澤 馨茨城大
 [more] IT2013-69 ISEC2013-98 WBS2013-58
pp.95-100
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-08
15:10
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス How to Reconstruct dp and dq from Their Fraction
Shigeyoshi ImaiKaoru Kurosawa・○Takuma OgasawaraIbaraki Univ.
HeningerとShachamは、PKCS$\# 1$におけるRSA暗号の秘密鍵$(p,q,d,d_p,d_q,q_p... [more] IT2012-105 ISEC2012-123 WBS2012-91
pp.271-277
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-08
16:00
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス Efficient Strictly CCA-Secure Proxy Re-Encryption Scheme
Shota KannoKaoru KurosawaIbaraki Univ.)・Goichiro HanaokaTakahiro MatsudaAIST
プロキシが、アリス宛の暗号文$C$をボブ宛の暗号文$C'$に変換できるような暗号方式を、プロキシ再暗号化方式という。最近... [more] IT2012-107 ISEC2012-125 WBS2012-93
pp.285-291
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-02
13:00
秋田 秋田大学 RSA暗号のSmall Secret Key Attackに対する簡単な証明とその拡張
國廣 昇東大)・黒澤 馨茨城大
 [more] ISEC2009-15 SITE2009-7 ICSS2009-29
pp.1-6
ISEC, LOIS
(共催)
2007-11-21
13:55
兵庫 神戸大学 Small Secret Key Attack on Takagi's Variant of RSA (Part1)
Noboru KunihiroUniv. of Electro-Comm.)・Kouichi ItohFujitsu Labs)・Kaoru KurosawaIbaraki Univ.
 [more] ISEC2007-90 OIS2007-62
pp.7-14
COMP 2007-09-20
10:00
愛知 豊橋技術科学大学 Direct Reduction of String (1,2)-OT to Rabin's OT
Kaoru KurosawaIbaraki Univ.)・○Takeshi KoshibaSaitama Univ.
 [more] COMP2007-32
pp.1-4
ISEC 2007-09-07
11:15
東京 機械振興会館 ハッシュ関数(HAVAL) に対する衝突攻撃
鈴木一弘黒澤 馨茨城大
ハッシュ関数3-pass HAVALはMD4,MD5と同様のMerkle-Damg\r{a}rd型ハッシュ関数である。
... [more]
ISEC2007-79
pp.41-48
ISEC 2007-05-18
12:50
東京 機械振興会館 Multi-Collisionに関するバースディパラドックスについて
鈴木一弘茨城大)・ドン トニエンウォロンゴン大)・黒澤 馨豊田貢司茨城大
ハッシュ関数$H:D \rightarrow R$($|R|=n$)のmulti-collision(多重衝突)について... [more] ISEC2007-6
pp.39-44
 11件中 1〜11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会