電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1〜12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS 2015-03-04
13:40
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) Partially Doubly-Encrypted Identity-Based Encryption for Content Centric Networking
Makoto SatoNagoya Inst. of Tech.)・Masami MohriGifu Univ.)・Hiroshi DoiIISEC)・Yoshiaki ShiraishiKobe Univ.
 [more] ICSS2014-91
pp.169-174
ICSS 2015-03-04
14:05
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) A Transformation from Attribute-based Encryption to Associative Searchable Encryption by Using Hash Function
Koji TomidaNagoya Inst. of Tech.)・Hiroshi DoiIISEC)・Masami MohriGifu Univ.)・Yoshiaki ShiraishiKobe Univ.
 [more] ICSS2014-92
pp.175-179
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-27
14:20
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) IDベース暗号とIDベース署名を用いた配達証明付きデータ送信の一般的な構成
宮嵜仁志名工大)・毛利公美岐阜大)・土井 洋情報セキュリティ大)・白石善明神戸大)・岩田 彰名工大
ネットワーク上でのデータの取引を第三者に証明する技術として配達証明がある.利用者が多数の場面では,公開鍵証明書が不要で,... [more] ICSS2013-65
pp.19-24
LOIS 2014-03-08
15:30
沖縄 石垣市健康福祉センター クラウド型ファイル送信サービスのためのIDベース暗号方式とその評価
佐藤 誠名工大)・毛利公美岐阜大)・土井 洋情報セキュリティ大)・白石善明神戸大
クラウドコンピューティングの普及が進む一方で,クラウドサーバに重要なデータを置くことにためらいを持たれることもある.クラ... [more] LOIS2013-77
pp.137-141
ICSS 2013-03-25
11:35
神奈川 横浜国立大学 部分的に二重暗号化するIDベース暗号方式とその評価
佐藤 誠名工大)・毛利公美岐阜大)・土井 洋情報セキュリティ大)・白石善明名工大
ファイルを共通鍵で暗号化して機密性を守ることを考えると,暗号化に用いた鍵をいかにして安全に送受信者間で共有するかが課題と... [more] ICSS2012-60
pp.19-24
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2012-07-20
13:30
北海道 北海道工業大学 Paillier暗号とRSA暗号の連携による暗号化状態処理の一方式―第2報 〜 電子行政・医療介護ネットワークにおける個人情報の保護と利用の両立を目指して 〜
辻井重男山口 浩中大)・土井 洋情報セキュリティ大)・角尾幸保NEC)・藤田 亮中大)・庄司陽彦YDK
 [more] ISEC2012-33 SITE2012-29 ICSS2012-35 EMM2012-25
pp.175-179
RCS, AN, SR, USN
(併催)
2011-10-26
11:05
東京 上智大 USRPとUHDによって試作したマルチユーザMIMO用端末の基礎実験
土肥浩志村田英一吉田 進山本高至京大)・梅原大祐京都工繊大)・田野 哲岡山大)・守倉正博京大
周波数の利用効率向上が可能であるマルチユーザMIMOシステムにおいて,
MIMOプリコーディングを用いることで移動局側... [more]
RCS2011-145 SR2011-45 AN2011-23 USN2011-25
pp.31-35(RCS), pp.13-17(SR), pp.13-17(AN), pp.13-17(USN)
ISEC, IT, WBS
(共催)
2011-03-03
10:50
大阪 大阪大学 不正者追跡と失効可能な属性ベース暗号に関する研究
佐藤祐一中大)・森山大輔土井 洋情報セキュリティ大)・趙 晋輝中大
属性ベース暗号を有料コンテンツ配信の用途で利用することを考えた時,コンテンツ保護の観点から個別秘密鍵の不正利用を想定しな... [more] IT2010-70 ISEC2010-74 WBS2010-49
pp.15-22
ISEC, IT, WBS
(共催)
2011-03-03
11:15
大阪 大阪大学 Forward Secure Leakage Resilient署名に関する基礎的検討
本 憲太郎森山大輔土井 洋情報セキュリティ大
署名方式では, 署名鍵や, 署名方式が内部で利用する乱数情報などの内部情報が漏えいすることにより, 署名方式の安全性を損... [more] IT2010-71 ISEC2010-75 WBS2010-50
pp.23-30
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2010-07-02
13:25
青森 弘前大学 任意の数の鍵発行機関が存在可能な属性ベース暗号
大竹 剛NHK/情報セキュリティ大)・土井 洋情報セキュリティ大
属性ベース暗号は,送信者が定めたポリシーを用いて暗号化を行い,ポリシーを満たす属性を有する受信者のみ復号できる方式である... [more] ISEC2010-30 SITE2010-26 ICSS2010-36
pp.153-158
ISEC 2007-12-19
15:45
東京 機械振興会館 IBE-PKEプロキシ再暗号化方式に関する一考察
水野健生土井 洋情報セキュリティ大
プロキシ再暗号化方式は,あるユーザ(Alice)の公開鍵で暗号化された暗号文を,秘密鍵を公開することなく,他のユーザ(B... [more] ISEC2007-124
pp.85-92
ISEC, LOIS
(共催)
2006-11-16
16:35
千葉 東京大学柏キャンパス インターネット調査サービスに適した情報開示方法の一考察
小川博久土井 洋情報セキュリティ大
 [more] ISEC2006-93 OIS2006-51
pp.31-36
 12件中 1〜12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会