電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DE 2014-09-11
15:45
東京 国立情報学研究所12階1208.1210号室 A Slide Element Retrieval Method for Presentation Reuse
Jie ZhangChuan XiaoNagoya Univ.)・Toyohide WatanabeNagoya Industrial Science Research Institute)・Yoshiharu IshikawaNagoya Univ.
 [more] DE2014-35
pp.69-74
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2013-07-23
14:00
北海道 北海道大学 移動ロボットデータベースにおける問合せ処理
杉浦健人早矢仕 新石川佳治名大
本稿では,移動ロボットによる環境モニタリングを移動ロボットデータベースとして表し,問合せ処理を行う方法について提案する.... [more] DE2013-26
pp.145-150
DE 2012-12-13
14:25
京都 キャンパスプラザ京都 確率的イベント系列からの複合的イベント検出モデルについて
加藤 翔名大)・石川佳治名大/NII
大量に発生するイベントの中から,パターン照合などの技術を用いてより高次のイベントを検出しようとする複合イベント処理(CE... [more] DE2012-34
pp.113-118
DE 2012-08-02
10:30
愛知 名古屋大学 確率的データストリームに対する問合せ処理手法
加藤 翔名大)・石川佳治名大/NII
センサ機器の普及により,それらのセンシングにより取得される情報が爆発的に増えており,センサデータ問合せ処理技術が重要とな... [more] DE2012-20
pp.23-28
DE 2011-08-03
10:30
京都 立命館大学 (朱雀キャンパス) 位置情報サービスにおける属性を考慮したプライバシ保護について
眞野将徳名大)・石川佳治名大/NII
近年,GPS 機能を有するモバイル端末の普及や無線通信網の発展により,測位された位置情報に基づいて情報を提供する位置に基... [more] DE2011-35
pp.47-52
DE 2010-12-06
13:45
東京 産業技術総合研究所秋葉原事業所(ダイビル) 科学データベースにおける近似的問合せフレームワークの提案
石川佳治名大/NII)・加藤 翔加藤芳秀名大
科学データベースにおいては,大規模な観測データおよびシミュレーションデータに対して,ノイズを除去したりデータ量を削減する... [more] DE2010-30
pp.27-32
DE 2010-08-04
16:40
東京 青山学院大学 ガウス分布に対する汎用的な索引手法の提案
兒玉一樹石川佳治名大
センサや移動履歴などによる移動オブジェクトの位置推定を行うでは,
測定誤差による曖昧性などにより,オブジェクトの位置が... [more]
DE2010-24
pp.59-64
DE 2010-06-28
09:30
愛知 名古屋大学 確率的移動軌跡に対する移動パターン問合せ処理手法
堀田孝司石川佳治名大
センサ機器の発達により,様々な環境において,移動オブジェクトの位置情報を,大量に,かつ,容易に
取得できるようになった... [more]
DE2010-1
pp.1-6
DE 2009-07-28
10:00
兵庫 神戸ファッションマート Efficient Incremental Top-k Keyword Search in Relational Databases
Yanwei XuYoshiharu IshikawaNagoya Univ.
Keyword search in relational databases has attracted a lot o... [more] DE2009-1
pp.1-6
DE 2009-07-28
13:20
兵庫 神戸ファッションマート Direction-Based Spatial Skyline Queries
Xi GuoYoshiharu IshikawaNagoya Univ.
A location-based service provides a mobile user real-time su... [more] DE2009-5
pp.25-30
DE 2009-07-28
16:00
兵庫 神戸ファッションマート モバイルP2P環境におけるPublish/Subscribeシステムについて
飯田卓也石川佳治名大
モバイルユーザに対し,ユーザの好みや移動の状況に応じて適切な情報を提示することは,興味深い研究課題となっている.本研究で... [more] DE2009-10
pp.55-60
PRMU, DE
(共催)
2008-06-20
16:30
北海道 小樽市民会館 曖昧な位置に基づく空間問合せ処理手法の評価
飯島裕一石川佳治名大
センサ環境や移動ロボット応用などでは,オブジェクトの位置自体が曖昧である状況がしばしば生じる.本稿では,問合せオブジェク... [more] DE2008-27 PRMU2008-45
pp.151-156
DE 2007-07-03
16:15
宮城 秋保温泉(仙台) A Document Clustering Method Focusing on User Specified Time of Interest
Sophoin KhyUniv. of Tsukuba)・Yoshiharu IshikawaNagoya Univ.)・Hiroyuki KitagawaUniv. of Tsukuba
大量の電子化された文書の出現により,文書データのマイニングに関する研究が盛んとなっている.本研究では,ユーザが指定した興... [more] DE2007-90
pp.411-416
DE 2007-07-03
11:20
宮城 秋保温泉(仙台) 曖昧な位置情報に基づく空間問合せの処理手法
石川佳治名大
センサ環境や移動ロボット応用などでは,測定の誤差やオブジェクト自身の移動により,オブジェクトの位置自体が曖昧である状況が... [more] DE2007-70
pp.289-295
DE 2007-07-04
08:25
宮城 秋保温泉(仙台) トレーサブルなP2P情報流通のためのデータモデルの提案
李 峰栄石川佳治名大
P2Pネットワーク上での情報の交換が盛んになっているが,どのような過程を経てデータがピア間を流通したか,また,流通の過程... [more] DE2007-99
pp.461-466
DE, DC
(共催)
2006-10-17
16:30
東京 機械振興会館 マルコフ連鎖モデルに基づく移動軌跡データのクラスタリング
石川佳治名大
本稿では,大量の移動オブジェクトの移動軌跡をクラスタリングし要約するための新たなアプローチを提案する.これまで,移動軌跡... [more] DE2006-125 DC2006-32
pp.37-42
DE 2006-07-13
13:25
新潟 ホテル泉慶 フィードバックを利用した文書の選択に基づくレコード抽出手法
張 建偉黒川沙弓筑波大)・石川佳治名大)・北川博之筑波大
近年大量の文書データからのレコード抽出の研究が行われている.レコード抽出
には次の課題が存在する.1) 大量の文書デー... [more]
DE2006-88
pp.227-232
DE 2006-07-14
09:30
新潟 ホテル泉慶 Parameter Setting for a Clustering Method through an Analytical Study of Real Data
Sophoin KhyUniv. of Tsukuba)・Yoshiharu IshikawaNagoya Univ.)・Hiroyuki KitagawaUniv. of Tsukuba
これまで,我々のグループでは新規性に基づくクラスタリング法に関する研究を進めてきた.このクラスタリング手法では,最近のト... [more] DE2006-99
pp.43-48
DE 2006-07-14
08:50
新潟 ホテル泉慶 データクリーニングを統合した情報抽出システムの提案
石川佳治名大)・○黒川沙弓張 建偉北川博之筑波大
 [more] DE2006-102
pp.61-66
DE 2005-07-14
08:30
青森 奥入瀬 移動軌跡ストリームデータのためのインクリメンタルなヒストグラムの管理手法
町田陽二石川佳治北川博之筑波大
 [more] DE2005-68
pp.19-24
 21件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会