電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 50件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2017-05-30
10:25
宮城 NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所 マルチエージェントに基づく沿岸部地域向け避難行動支援システム
高橋秀幸片山健太横田信英杉安和也木下哲男東北大
大地震による津波,集中豪雨などの自然災害発生時には,平時の屋内外の状況が一変するため,突発的に発生する予測困難な災害への... [more] ICTSSL2017-8
pp.35-39
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2016-01-28
12:50
神奈川 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 移動型エージェントによる安全なサービス個人化手法
北形 元久保田恭守高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
本稿では,サンドボックス化したエージェントワークプレイスを導入し,移動
型エージェントに個人情報を局所的に参照させるこ... [more]
MoNA2015-39
pp.13-17
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2016-01-28
16:05
神奈川 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ [技術展示]移動型エージェントを用いたセキュアな個人化電子メニューシステム
久保田恭守・○北形 元高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
本展示では,我々が提案している移動型エージェントによる安全なサービス個
人化手法の試作システムとして,レストランの電子... [more]
MoNA2015-41
pp.25-27
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-26
11:40
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし 地域型サービスの安全な個人化に関する検討
北形 元鈴木遼雅高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
本稿では,ワイヤレスメッシュネットワークの平時活用を目的とし,地域密着
型アプリケーションのための,安全なサービス個人... [more]
MoNA2014-64
pp.37-40
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2015-01-27
13:30
和歌山 南紀白浜温泉 ホテルむさし メッシュ型地域ネットワークのプラットフォーム技術の研究開発
中川靖士日本ユニシス)・高橋広嗣フィンチジャパン)・実藤 亨ナシュア・ソリューションズ)・木下哲男東北大
メッシュ型地域ネットワークのプラットフォーム技術の研究開発は、耐災害性を備えたメッシュネットワーク技術(NerveNet... [more] MoNA2014-86
pp.129-134
MoNA, CQ
(併催)
2014-09-11
13:05
宮城 石巻市河北総合センタービッグバン(石巻市) 能動的情報資源に基づく応急的ネットワークサービスの管理運用支援
谷村優介笹井一人北形 元木下哲男東北大
本稿では,緊急時に応急的に構築されるネットワークサービスの円滑な管理運用を支援することを目的とした,ネットワーク管理支援... [more] MoNA2014-34
pp.19-24
MoNA, CQ
(併催)
2014-09-11
13:30
宮城 石巻市河北総合センタービッグバン(石巻市) 利用者指向情報提供システムにおける異種コンテンツの自律的連携機構
古田土翔大蜂谷雄介高橋秀幸木下哲男東北大
動画,画像,文字情報などを含むコンテンツの増加に伴い,利用者が要求する情報の入手が困難となりつつある.一方,ウェブ上だけ... [more] MoNA2014-35
pp.25-30
MoNA, CQ
(併催)
2014-09-12
11:40
宮城 石巻市河北総合センタービッグバン(石巻市) [招待講演]エージェントで創る利用者指向ネットワーク
木下哲男東北大
先端的ICTに立脚した様々なネットワークは、人々が活動する実世界だけでなく、グローバルな分散環境に遍在する情報・知識や身... [more] MoNA2014-43
p.75
MoNA, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL
(連催)
2014-05-16
15:10
沖縄 健康文化村 カルチャーリゾート フェストーネ(沖縄県) IPサブネットの推定に基づくL2ネットワークの自動接続手法
北形 元唐鎌行大伊藤大視高橋秀幸笹井一人木下哲男東北大
本稿では,イーサネットフレームとIPヘッダフレームから抽出した情報に基づき,ネットワークスイッチに接続されたIPサブネッ... [more] MoNA2014-14
pp.185-190
MoNA 2013-08-01
14:30
北海道 北海道大学 A Knowledge-based Method for Autonomous Failure Isolation and Recovery Support
Khamisi KalegeleYusuke TanimuraJohan SveholmKazuto SasaiGen KitagataTetsuo KinoshitaTohoku Univ.
 [more] MoNA2013-13
pp.1-5
MoNA 2013-08-02
11:40
北海道 北海道大学 大規模災害時のための不揮発性ネットワーキングの提案
北形 元笹井一人高橋秀幸木下哲男東北大
本稿では,大規模災害時における通信需要の極端な増加,電力供給の停止,通
信路の切断など,極めて厳しい条件下において円滑... [more]
MoNA2013-24
pp.63-66
MoNA, AN, USN
(併催)
2013-01-25
14:50
宮城 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) マルチエージェントに基づくセンサデータ統合管理機能の検討
栗田泰洋伊藤大視高橋秀幸笹井一人北形 元木下哲男東北大
ユビキタスコンピューティング環境において,情報家電と多種多様なセンサの利活用によるコンテクストアウェアサービスの実現を目... [more] MoMuC2012-65
pp.113-117
MoNA, AN, USN
(併催)
2013-01-25
12:00
宮城 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) [技術展示]User-oriented Autonomous Contents Delivery System based on Active Information Resources
Wenpeng WeiAki AsanumaShota KotatoHideyuki TakahashiKazuto SasaiGen KitagataTetsuo KinoshitaTohoku Univ.
 [more] MoMuC2012-57 AN2012-59 USN2012-68
pp.85-86(MoMuC), pp.79-80(AN), pp.61-62(USN)
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-20
09:50
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 上位ルータで観測されたフローの特徴に基づくDoS攻撃の被害推定手法の提案
伊豆博聡東北大)・佐藤彰洋九工大)・笹井一人高橋秀幸北形 元木下哲男東北大
 [more] IN2012-51
pp.13-16
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-20
10:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 作業形態の変化に応じた協働作業空間構成手法
飯沼秀行高橋秀幸笹井一人北形 元木下哲男東北大
本稿では,作業形態の変化に応じた協働作業空間構成手法を提案する.従来の協働作業支援システムでは,作業空間における加工具や... [more] IN2012-52
pp.17-22
NS 2012-01-27
09:00
沖縄 琉球大学 エージェントリポジトリを用いた異種エージェント組織化手法
中島悠太打矢隆弘内匠 逸名工大)・木下哲男東北大
利用者の複雑な要求に対して柔軟に対応することが出来るエージェントに注目が集まっている.同一の種類のエージェントであればエ... [more] NS2011-164
pp.109-114
NS 2012-01-27
09:20
沖縄 琉球大学 発展型エージェントシステムのための監視アーキテクチャの実装
金子智哉打矢隆弘内匠 逸名工大)・木下哲男東北大
従来のエージェントシステムにおける問題点を解決するため,システム全体の機能・性能の維持・改善を能動的に行う発展型エージェ... [more] NS2011-165
pp.115-120
NS 2012-01-27
09:40
沖縄 琉球大学 エージェント相互運用のための開発支援機構の設計
奥村文雄打矢隆弘内匠 逸名工大)・木下哲男東北大
異なるエージェントプラットフォーム上のエージェントを異種エージェントと呼ぶ.通常,異種エージェント同士は通信方式やメッセ... [more] NS2011-166
pp.121-126
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-01
13:25
宮城 東北大学 通常管理業務におけるメタ情報の能動的な獲得方式の提案
丹治直幸槻木澤光紘高橋秀幸笹井一人北形 元木下哲男東北大
我々らは,ネットワーク管理者に要求される知的負担や作業負担の軽減を図るため,能動的情報資源(Active Informa... [more] IN2011-70
pp.45-48
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-01
13:50
宮城 東北大学 利用者が所有する個人情報を活用したサービス横断的個人化方式の提案
半井明大大澤由憲東北大)・武田敦志東北学院大)・北形 元橋本和夫白鳥則郎木下哲男東北大
本稿では、利用者が所有する個人情報を活用したサービス横断的個人化方式を提案する。現在の個人情報を活用したサービスは、サー... [more] IN2011-71
pp.49-52
 50件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会