電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1〜17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
15:30
東京 機械振興会館 CNNを用いた多チャンネル脳波データからの視覚刺激弁別
物部太夢伊藤浩之京都産大
 [more]
ICD, MW
(共催)
2018-03-01
15:20
滋賀 滋賀県立大 [ポスター講演]音波・電波ハイブリッドによる測距技術の基礎検討
ヨ ジヨン伊藤浩之石原 昇道正志郎益 一哉東工大
 [more]
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
15:10
沖縄 アートホテル石垣島 直交バックスキャッタリング回路技術の高スペクトラム効率化に関する研究
宮内 楓伊藤浩之石原 昇道正志郎益 一哉東工大
IoTの普及により将来的に数メートル程度の近距離通信においても周波数がひっ迫する事態が生じると考えられる一方で,無線通信... [more] CAS2017-93 ICD2017-81 CPSY2017-90
p.131
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
15:10
沖縄 アートホテル石垣島 実装条件によるチップ素子の周波数特性変化
石川洋介伊藤浩之道正志郎石原 昇益 一哉東工大
チップ素子のハンダ付けの良し悪しによって基板の高周波特性が変化することが知られているが,本稿では具体的にどのような高周波... [more] CAS2017-94 ICD2017-82 CPSY2017-91
p.133
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
15:10
沖縄 アートホテル石垣島 低消費電力発振器型センサ回路におけるゲートリークの影響
今中有介伊藤浩之道正志郎石原 昇益 一哉東工大
弛張発振器をベースとしたセンサ回路は,カウンタを使ってセンサ信号を容易にデジタル化できることや,カウンタの計測時間に応じ... [more] CAS2017-96 ICD2017-84 CPSY2017-93
p.137
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
15:10
沖縄 アートホテル石垣島 遺伝的アルゴリズムを用いた逆Fアンテナの設計手法に関する研究
山口琢矢道正志郎石原 昇伊藤浩之東工大)・中本裕之富士通研)・益 一哉東工大
本発表では、逆Fアンテナの新しいトポロジ探索手法と最適化手法について紹介する。アンテナパターンを生成する従来のタイリング... [more] CAS2017-99 ICD2017-87 CPSY2017-96
p.143
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
15:10
沖縄 アートホテル石垣島 FDR法による土壌水分量測定に適した周波数帯の検討
小栗 豪伊藤浩之石原 昇道正志郎益 一哉東工大
既存の土壌水分量センサによる測定は,土壌中の肥料等の影響により大きな誤差を生じやすいことが問題である.本研究は,肥料の影... [more] CAS2017-100 ICD2017-88 CPSY2017-97
p.145
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-15
10:10
沖縄 アートホテル石垣島 A Low Power Quadrature Voltage Controlled Oscillator (QVCO) Using Only One Coupled-Inductor
Dongsheng YangYifan WangXin ZhangYosuke IshikawaYuya TatsumotoHiroyuki ItoShiro DoshoNoboru IshiharaKazuya MasuTITECH
 [more] CAS2017-103 ICD2017-91 CPSY2017-100
pp.155-157
ASN 2015-11-06
11:10
東京 NICT小金井本部 大規模無線センサネットワークのための多項式回帰を用いた環境情報再生手法
大場康平米田嘉浩東工大)・栗原康志富士通研)・菅沼隆史伊藤浩之石原 昇後藤邦彦東工大)・山下浩一郎富士通研)・益 一哉東工大
 [more] ASN2015-72
pp.121-126
MW, ICD
(共催)
2015-03-06
15:15
福井 福井大学 集団同期型周波数生成実現に向けた位相雑音キャンセルの検討
池田 翔伊藤浩之石原 昇益 一哉東工大
本稿では,従来のワイヤレスセンサーネットワーク用の極低電力無線端末の研究では無視されることの多い,周波数資源枯渇問題を解... [more] MW2014-225 ICD2014-138
pp.127-132
AP, SANE
(併催)
2014-08-29
15:05
新潟 新潟大学(ときめいと) 海洋レーダによる二次元表層流観測におけるKhatri-Rao積仮想アレーの効果について
龍川卓也山田寛喜山口芳雄新潟大)・平野圭蔵伊藤浩之長野日本無線
海洋レーダは,ブラッグ散乱共鳴機構を利用して海象情報を観測するドップラレーダである.距離情報,及び速度情報をFMICW ... [more] SANE2014-62
pp.83-88
MW 2013-03-08
13:30
広島 広島大学 [招待講演]超低電力RF CMOSトランシーバ回路技術に関する研究
伊藤浩之李 尚曄池田 翔蒋 浩石原 昇益 一哉東工大
 [more] MW2012-187
pp.153-156
SANE 2013-01-24
16:00
長崎 長崎県美術館 Khatri-Rao積拡張アレー処理による海洋レーダ分解能特性改善に関する検討
小沢直輝山田寛喜山口芳雄新潟大)・平野圭蔵伊藤浩之長野日本無線
海洋レーダは,ブラッグ散乱共鳴機構を利用して海象情報を観測するドップラレーダである.
本稿では,距離情報をFMICW(... [more]
SANE2012-136
pp.55-60
ICD 2011-12-15
10:30
大阪 大阪大学会館 An Inductorless Phase-Locked Loop with Pulse Injection Locking Technique in 90 nm CMOS
Sang-Yeop LeeHiroyuki ItoNoboru IshiharaKazuya MasuTokyo Inst. of Tech.
An inductorless phase-locked loop with subharmonic pulse inj... [more] ICD2011-100
pp.1-6
NC 2010-07-27
16:00
京都 京都大学 ネコ第一次視覚野ニューロンにおける発火変動相関の刺激依存性 ~ 平均発火率Tuningとの関係 ~
圓山由子伊藤浩之京都産大
ネコ第一次視覚野ニューロンにおける発火変動相関の刺激依存性
-平均発火率Tuningとの関係-

圓山由子, 伊藤... [more]
NC2010-40
p.63
NC, MBE
(併催)
2008-03-13
11:10
東京 玉川大学 マルチモーダル刺激によるボディイメージの変化 ~ ラマチャンドランのゴム手実験の定量的解析 ~
松下晴紀須蒲亮太伊藤浩之京都産大
ラマチャンドランが行ったゴム手袋実験では、目前のゴム手袋への刺激の視覚情報とついたての向こうにある自分の手の触覚刺激を組... [more] NC2007-165
pp.313-317
ICD, CPM
(共催)
2005-09-09
14:30
東京 機械振興会館 [招待講演]オンチップ伝送線路配線技術
益 一哉岡田健一伊藤浩之東工大
Si CMOSはスケーリング則を指導原理とした微細化により、高速、低消費電力、高密度化を実現してきた。しかし、回路規模が... [more] CPM2005-104 ICD2005-114
pp.47-52
 17件中 1〜17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会