電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1〜14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2017-07-14
10:25
沖縄 宮古島マリンターミナル大研修室 SIMON-JAMBUに対する電力解析攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
近年,通信データの秘匿化(暗号化)とデータの認証を同時に実現する認証暗号方式が注目されており,現在認証暗号の標準規格を決... [more] NLP2017-40
pp.67-72
NLP 2016-12-12
15:50
愛知 中京大学 Midoriに対するフォールト解析
野崎佑典吉川雅弥名城大
IoTデバイスのセキュリティにおいて,低消費電力・小回路規模で利用可能な軽量暗号が注目されている.一方で,暗号デバイスに... [more] NLP2016-90
pp.33-38
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2016-11-24
10:00
兵庫 神戸情報大学院大学 センサトリガを用いたハードウェアトロイの実装と評価
岩瀬貴都野崎佑典吉川雅弥名城大
近年,自動車における高機能化が進んでおり,自動運転技術や外部との通信技術といった車載システムは急速に発展している.しかし... [more] CAS2016-58 MSS2016-38
pp.1-6
CAS, NLP
(共催)
2016-10-28
10:20
東京 日立中央研究所 Midoriに対する電力解析攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
近年,IoT機器のセキュリティへの関心が高まっており,小回路規模・低消費電力が要求されるIoT機器で実装可能な軽量暗号が... [more] CAS2016-53 NLP2016-79
pp.79-84
VLD 2016-03-01
10:30
沖縄 沖縄県青年会館 軽量暗号Simeck,Simonに対する電磁波解析攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
IoTの急速な普及に伴い,IoT機器が外部から攻撃されるリスクが増加してきた.このセキュリティ対策として,小回路規模での... [more] VLD2015-121
pp.61-66
CAS 2016-01-28
14:45
東京 機械振興会館 軽量暗号Simeckに対するフォールト攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
IoTデバイスの急速な普及に伴い,IoTデバイスで利用可能な軽量暗号が注目されている.Simeckは代表的な軽量暗号の1... [more] CAS2015-67
pp.33-38
DC 2015-12-18
14:50
新潟 クリエート村上(村上市) 軽量暗号に対する電磁波解析攻撃とその評価
野崎佑典吉川雅弥名城大
IoTにより組込み機器でのセキュリティが重要となってきた.そのため,組込み機器で利用可能な軽量暗号が注目されている.一方... [more] DC2015-78
pp.29-34
COMP 2015-12-01
11:00
大阪 大阪大学 軽量暗号Simeckに対する電力解析攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
RFIDタグやセンサ機器などの組込みデバイスの普及に伴い,これらの組込みデバイスで利用可能な軽量暗号が注目されている.S... [more] COMP2015-32
pp.17-22
ITS, IPSJ-ITS, IEE-ITS
(連催)
2015-08-24
16:00
北海道 稚内北星学園大学 軽量暗号TWINEに対するフォールト解析とその実装評価
野崎佑典吉川雅弥名城大
自動車では路車間や車車間などで高度な情報通信が行われている.そのため,自動車が外部から接続される機会が増加しており,自動... [more] ITS2015-7
pp.57-62
VLD, IPSJ-SLDM
(連催)
2015-05-14
15:00
福岡 北九州国際会議場 軽量暗号Simonに対する電力解析手法
野崎佑典吉川雅弥名城大
自動車が外部のネットワークに接続される機会が増加してきていることから,車載機器などの組込み機器のセキュリティの重要性が高... [more] VLD2015-6
pp.45-50
DC, CPSY
(共催)
2015-04-17
16:40
東京 明治大学中野キャンパス 高層棟3F, 312教室 クロック変動機構を持つLSIに対するアライメント周波数解析
野崎佑典吉川雅弥名城大
近年,計算量的に安全性が保障されている暗号回路に対するサイドチャネル攻撃の脅威が顕在化してきた.サイドチャネル攻撃は暗号... [more] CPSY2015-14 DC2015-14
pp.77-82
CAS, CS
(共催)
2015-02-26
14:25
鳥取 鳥取大学 周波数領域での軽量暗号TWINEに対する電力解析手法
野崎佑典吉川雅弥名城大
車載機器などの組込み機器でやり取りされるデータの暗号化が必須となってきた.しかし,組込み機器では利用できるハードウェアの... [more] CAS2014-128 CS2014-100
pp.49-54
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-11
14:30
北海道 北海道大学 秘密分散法をベースとした機械学習攻撃耐性のあるPUFIDの生成手法
野崎佑典吉川雅弥名城大
近年,電子部品の模造品被害が深刻化しており,その対策として半導体製造時のばらつきを固有のIDとして利用するPhysica... [more] CAS2014-42 VLD2014-51 SIP2014-63 MSS2014-42 SIS2014-42
pp.225-230
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-EMB, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2014-03-16
15:55
沖縄 ICT文化ホール 周波数領域におけるテンプレート攻撃とその耐性評価
野崎佑典吉川雅弥名城大
近年,暗号技術を採用したICカードが広く普及している.これらのデバイスに採用されている標準暗号AESは,計算量的にその安... [more] CPSY2013-120 DC2013-107
pp.307-312
 14件中 1〜14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会