電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2017-07-14
13:50
東京 内田洋行東京本社ショールーム DBIを用いたランサムウェアのファイルアクセス解析の一検討
与那嶺 俊門林雄基奈良先端大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2015-03-06
09:50
福島 小名浜オーシャンホテル (福島県いわき市) 差分ディスクを利用した環状マイグレーション方式の提案とその評価
澤田直哉岡田和也奥田 剛門林雄基山口 英奈良先端大
近年、太陽 (月) 追跡型データセンターが注目されている。太陽(月)追跡型データセンターを実現するためには、データセンタ... [more] SITE2014-72 IA2014-104
pp.137-142
ICSS 2015-03-03
13:00
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 複数のDNSトラフィック特徴量を用いた多様なボットネットに関与するドメイン検知システムの実装と評価
津田 航門林雄基奥田 剛櫨山寛章奈良先端大
 [more] ICSS2014-63
pp.1-6
ICSS 2015-03-03
16:40
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 難読化の特徴を利用したドライブバイダウンロード攻撃検知方式の実装と評価
藤原寛高奈良先端大)・ブラン グレゴリーTSP)・櫨山寛章奈良先端大)・飯村卓司東大)・門林雄基奈良先端大
ドライブバイダウンロード攻撃はユーザを悪性のウェブサイトへ誘導し、ウェブブラウザやそのプラグインの脆弱性を悪用してユーザ... [more] ICSS2014-71
pp.49-54
ICSS 2014-11-28
10:45
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス(変更しました) 難読化の特徴を利用したドライブバイダウンロード攻撃検知についての検討
藤原寛高奈良先端大)・ブラン グレゴリーTSP)・櫨山寛章門林雄基奈良先端大
ドライブバイダウンロード攻撃はユーザを悪意のあるサイトへ誘導し,ウェブブラウザやそのプラグインなどの脆弱性を悪用してユー... [more] ICSS2014-60
pp.55-60
ICSS 2014-11-28
11:35
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス(変更しました) 機械学習を用いたDNS応答パケット分析によるマルウェア感染端末検知手法の検討
津田 航門林雄基・○藤原寛高山口 英奈良先端大
ネットバンキングを利用した不正送金,スパムメール,DDoSといったセキュリティインシデントが多発し,社会問題となっている... [more] ICSS2014-62
pp.67-72
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-28
10:15
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) MATATABI:Hadoopによるマルチレイヤ脅威分析基盤の設計と構築
田崎 創東大)・岡田和也奈良先端大)・関谷勇司東大)・門林雄基奈良先端大
脅威検知や解析は今日のサイバー空間において必要不可欠なものとされているが,常に最新のサイバー空間上の悪性活動を検知する事... [more] ICSS2013-77
pp.113-118
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2013-03-14
11:30
奈良 東大寺総合文化センター LISPにおける二段階マップテーブルを用いたDDoS攻撃緩和方式の提案
齋藤利文榎本真俊櫨山寛章門林雄基奈良先端大
DDoS攻撃は深刻な脅威であるが,現在一般的に実施されているDDoS攻撃対策は,標的サーバーまでの経路上の負荷については... [more] SITE2012-51 IA2012-89
pp.37-42
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2013-03-14
11:55
奈良 東大寺総合文化センター 協調型侵入検知システム研究における実装負荷軽減のための実装テンプレートの提案
尾花悦正榎本真俊櫨山寛章門林雄基奈良先端大
侵入検知システム(IDS:Intrusion Detection System)の抱える課題である検知の正確性について,... [more] SITE2012-52 IA2012-90
pp.43-48
NS, IN
(併催)
2013-03-08
10:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル モバイル端末を用いた参加型センシングのためのセンサ情報蓄積手法の提案と評価
丹羽絢也岡田和也奥田 剛門林雄基山口 英奈良先端大
センサを備える高機能携帯端末の普及と,無線通信技術の発展により,モバイル端末を用いてセンサ情報の収集と利用を行う,参加型... [more] NS2012-214
pp.283-288
NS, IN
(併催)
2013-03-08
09:20
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 位置依存マルチキャストアドレスの集約効果解析と考察
岡田和也奥田 剛門林雄基山口 英奈良先端大
輸送障害・災害情報の配信,周辺施設の広告配信といった利用者の位置に応じた情報配信に対する期待が 高まっている.サービス提... [more] NS2012-242
pp.451-456
IA 2012-11-19
17:10
福島 かんぽの宿いわき(福島) ピアツーピアによる協調型侵入検知システムの一検討
尾花悦正榎本真俊櫨山寛章門林雄基奈良先端大
侵入検知システム(IDS:Intrusion Detection System)の抱える課題である検知の正確性,規模拡張... [more] IA2012-56
pp.23-28
IA 2012-11-19
18:00
福島 かんぽの宿いわき(福島) 囮サーバーで攻撃を局所に封じ込めることによるDDoS攻撃緩和手法の提案
齋藤利文榎本真俊櫨山寛章門林雄基奈良先端大
DDoS 攻撃は深刻な脅威であるが,現在一般的に実施されているDDoS 攻撃対策は,標的マシンまでの経
路上の負荷につ... [more]
IA2012-58
pp.35-40
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2012-07-19
13:05
北海道 北海道工業大学 インターネット上に存在するサイバーセキュリティ情報のディスカバリ技術に関する検討
高橋健志NICT)・門林雄基奈良先端大)・高野祐輝NICT
本稿では、サイバーセキュリティに関する各種情報の共有を実現するディスカバリ手法を提案する。提案方式は、ネットワーク上に分... [more] ISEC2012-19 SITE2012-15 ICSS2012-21 EMM2012-11
pp.71-76
ICSS 2011-11-18
15:30
徳島 鳴門教育大学 マルチテナントクラウドコンピューティング: セキュリティ上の課題とアプローチ
高橋健志NICT)・Gregory Blanc門林雄基Doudou Fall櫨山寛章奈良先端大)・松尾真一郎NICT
本稿は,クラウドコンピューティングのマルチテナンシ特性を実現する技術、特にリソース隔離・結合技術について、セキュリティ面... [more] ICSS2011-36
pp.25-32
ISEC, IT, WBS
(共催)
2011-03-04
13:50
大阪 大阪大学 紛失秘密鍵暗号とそのIP-Tracebackへの応用
野島 良NICT)・門林雄基奈良先端大
本稿では、対称鍵暗号のOblivious モードについて解説し、
その応用としてprivacy-preserving ... [more]
IT2010-99 ISEC2010-103 WBS2010-78
pp.199-203
IA 2010-12-17
16:15
東京 機械振興会館 地下 3 階 研修室 1 マルチレイヤNDLを利用した仮想ネットワーク環境における仮想ルータ移動制御機構の提案
米田 司岡田和也櫨山寛章門林雄基奈良先端大
ネットワーク仮想化技術の発展に伴い, 物理ルータ間において仮想ルータの移動(ライブマイグレーション)を実現するための研究... [more] IA2010-68
pp.61-66
ICSS 2010-11-05
13:50
広島 広島市立大学 オントロジに基づくクラウドセキュリティの検討
高橋健志門林雄基NICT)・藤原礼征ソリューション・クルー
クラウドコンピューティングの急速な発展に伴い、様々な標準化活動が行われているが、セキュリティ面での標準化活動は未だ萌芽期... [more] ICSS2010-49
pp.29-34
IPSJ-AVM, MoNA
(連催)
2010-07-15
13:00
北海道 北海道大学工学部 無線LANアクセスポイントにおける要求品質を満たしたエリア検出のための品質指標の調査
森久和昭奈良先端大)・妙中雄三東大)・樫原 茂門林雄基山口 英奈良先端大
将来のユビキタス無線 LAN は個別管理された複数の無線 LAN から構成される.このユヒ&#12441... [more] MoMuC2010-18
pp.1-6
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2010-07-01
14:15
青森 弘前大学 サイバーセキュリティオペレーションのための情報オントロジーの構築
高橋健志門林雄基NICT)・藤原礼征ソリューション・クルー
グローバル規模でのサイバー社会が構築されつつある現在、サイバーセキュリティの重要性が強く認識されてきている。しかしながら... [more] ISEC2010-20 SITE2010-16 ICSS2010-26
pp.87-91
 44件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会