電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2016-01-20
09:56
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 撮影条件特有のパラメータチューニングが不要な3次元MRIからの肝臓領域の自動抽出
政木勇人平山俊太横田 太大竹義人奈良先端大)・堀 雅敏阪大)・岡田俊之筑波大)・富山憲幸阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大
肝疾患の計算機による診断支援において,MRIから肝臓領域を自動的に抽出することは有用である.これまでにMRIからの肝臓領... [more] MI2015-114
pp.199-204
MI 2015-03-02
11:30
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 肝線維化症の診断支援に向けた画像情報と検査情報の統合法の検討 〜 血液検査情報に基づく診断への形態情報の統合 〜
政木勇人横田 太大竹義人奈良先端大)・堀 雅敏阪大)・岡田俊之筑波大)・富山憲幸佐藤嘉伸奈良先端大
現在,臨床で肝線維化症の確定診断に用いられる肝生検は侵襲的な手法であるため,非襲的な血液検査による手法が研究されている.... [more] MI2014-64
pp.59-62
MI 2014-01-26
16:35
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 撮影範囲未知CT画像からの解剖学的ランドマークを用いたRandom Forestベース空間的正規化
菊池和馬岡田俊之阪大)・花岡昇平増谷佳孝東大)・堀 雅敏富山憲幸佐藤嘉伸阪大
我々はこれまで計算解剖モデルを用いた複数臓器自動セグメンテーションの開発を行ってきた. しかし, この方法は, 撮像範囲... [more] MI2013-87
pp.169-173
MI 2014-01-27
15:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 肝臓形状に基づく疾患識別における特徴表現法による性能比較
東浦圭佑立命館大)・Dipti Prasad MukherjeeIndian Statistical Inst.)・岡田俊之堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
 [more] MI2013-124
pp.355-360
MI 2013-01-24
17:05
沖縄 ぶんかテンブス館 臓器間関係の階層的統計モデリングによる腹部造影CT画像からの上部消化管領域自動抽出
平山俊太岡田俊之堀 雅敏富山憲幸佐藤嘉伸阪大
我々はこれまで腹部CT画像からの自動的な多臓器領域の抽出について研究してきた.従来研究では臓器間の関係性を用いて,安定し... [more] MI2012-91
pp.149-154
PRMU, MI, IE
(共催)
2012-05-17
16:15
愛知 名古屋工業大学 正常部分空間の直交補空間を用いた臓器形状の疾患部分空間に基づく正常・疾患の識別
東浦圭佑立命館大)・Dipti Prasad MukherjeeIndian Statistical Inst.)・岡田俊之阪大)・横田 太神戸大)・堀 雅敏高尾正樹菅野伸彦阪大)・陳 延偉立命館大)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
 [more] IE2012-25 PRMU2012-10 MI2012-10
pp.51-56
PRMU, MI, IE
(共催)
2012-05-18
14:00
愛知 名古屋工業大学 大血管と臓器領域間の最適経路探索に基づく多時相三次元腹部CT画像からの血管名自動対応付け 〜 最適経路探索の改善 〜
鈴木裕紀岡田俊之阪大)・横田 太神戸大)・堀 雅敏富山憲幸佐藤嘉伸阪大
三次元CT画像からの血管抽出とその解剖学的名前対応付けは計算解剖学や臨床計画において重要な問題である.個々の血管は臓器間... [more] IE2012-32 PRMU2012-17 MI2012-17
pp.91-96
MI 2012-01-19
16:30
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 臓器間空間関係の階層的統計モデルに基づく三次元腹部CT画像からの複数臓器領域自動抽出 〜 空間関係の網羅的な解析による性能評価 〜
岡田俊之阪大)・Marius George LinguraruChildren's National Medical Center)・堀 雅敏鈴木裕紀阪大)・Ronald M. SummersNational Institutes of Health)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
計算機による診断支援において, CT画像から複数の臓器領域を自動的に抽出することは有用である. 本研究では, 正準相関分... [more] MI2011-113
pp.197-201
MI 2012-01-20
11:25
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 大血管と臓器領域間の最適経路探索に基づく多時相三次元腹部CT画像からの血管名自動対応付け
鈴木裕紀・○岡田俊之阪大)・横田 太神戸大)・堀 雅敏富山憲幸佐藤嘉伸阪大
 [more] MI2011-149
pp.401-406
MI 2011-11-29
10:20
兵庫 兵庫県大ポートアイランドC 血管分岐部におけるカテーテル法シミュレーションに基づく最適ガイドワイヤ形状の推定
平山俊太立命館大)・岡田俊之大須賀慶悟堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
我々はこれまで,肝臓カテーテル法における最適ガイドワイヤ形状の推定を行ってきた.従来研究ではガイドワイヤシミュレーション... [more] MI2011-65
pp.13-18
MI 2011-07-13
10:00
北海道 北海道大学 簡便な濃淡分布モデル推定による統計アトラスを用いた臓器抽出精度への影響の検証
岡田俊之阪大)・Marius George LinguraruNational Inst. of Health)・堀 雅敏阪大)・Ronald M. SummersNational Inst. of Health)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
 [more] MI2011-41
pp.45-48
PRMU, MI, IE
(共催)
2011-05-20
13:30
愛知 名古屋大学 ガイドワイヤシミュレーションに基づく最適ガイドワイヤ形状の推定
平山俊太立命館大)・岡田俊之大須賀慶悟堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
我々はこれまで,肝臓カテーテル治療における最適ガイドワイヤ形状の推定を行ってきた.従来研究では,カテーテルシミュレーショ... [more] IE2011-29 PRMU2011-21 MI2011-21
pp.117-120
MI 2010-09-03
16:50
埼玉 理化学研究所 和光キャンパス 大河内記念ホール 肝血管本幹の統計アトラス構築とその自動血管識別への応用
木西 基立命館大)・岡田俊之堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大
肝臓内部の血管抽出を行うにおいて、門脈・肝動脈・肝静脈を自動で分類することは有用なことである。そこで我々は、肝血管の中か... [more] MI2010-64
pp.75-80
MI 2010-01-28
11:40
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 部分隣接統計的形状モデルを用いた臓器の形状推定
吉田安秀立命館大)・岡田俊之阪大)・横田 太神戸大)・堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・佐藤嘉伸阪大
統計的形状モデル構築に用いる多数の三次元画像から対象臓器領域が抽出されているとする.これらの画像から統計的形状モデルを構... [more] MI2009-104
pp.155-160
MI 2010-01-29
11:40
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 カテーテルシミュレーションに基づく最適ガイドワイヤ形状の推定
平山俊太立命館大)・岡田俊之阪大医学部附属病院)・木西 基立命館大)・大須賀慶悟堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・佐藤嘉伸阪大
我々はこれまで,カテーテル治療における最適ガイドワイヤ形状の推定を行ってきた.従来研究では,最適形状の推定を2次元的な推... [more] MI2009-135
pp.321-326
MI 2008-01-25
11:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 臓器間の隣接関係を考慮した統計的形状モデルを用いた3次元CT画像からの階層的複数臓器抽出
横田圭太岡田俊之中本将彦堀 雅敏中村仁信佐藤嘉伸阪大
 [more] MI2007-70
pp.43-46
MI 2008-01-25
13:00
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 確率アトラスおよび多階層統計的形状モデルを用いた3次元CT画像からの肝臓領域自動抽出 〜 形状パラメータの最適化アリゴリズムの改善による計算時間の短縮 〜
岡田俊之横田圭太中本将彦堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・中村仁信佐藤嘉伸阪大
 [more] MI2007-86
pp.111-114
MI 2007-11-16
16:20
石川 金沢大学 角間キャンパス(自然科学系図書館棟) 血管分岐部の形状に基づくカテーテルガイドワイヤ最適形状の推定
安積友樹立命館大)・岡田俊之大須賀慶悟堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・中村仁信佐藤嘉伸阪大
 [more] MI2007-60
pp.59-63
MI 2007-01-26
11:10
海外 Cheju Univ.(韓国済州島) 多階層統計的形状モデルにおける安定化項の有効性の検証
岡田俊之島田隆次中本将彦佐藤嘉伸菅野伸彦堀 雅敏吉川秀樹中村仁信田村進一阪大
 [more] MI2006-91
pp.31-34
MI 2007-01-27
09:00
海外 Cheju Univ.(韓国済州島) 周辺構造を用いた条件付肝臓統計アトラスの構築法に関する基礎的検討 〜 非剛体位置合わせに基づく手法と統計的手法の比較 〜
横田圭太岡田俊之中本将彦佐藤嘉伸堀 雅敏阪大)・安積友樹陳 延偉立命館大)・中村仁信田村進一阪大
臓器形状・位置の統計アトラスを構築する際,周辺構造の制約条件により個体間の変動を減少させ統計アトラスの予測精度を向上させ... [more] MI2006-171
pp.53-56
 23件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会