電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1〜8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2012-11-19
14:55
宮城 石巻専修大学 接線分岐により消滅するアトラクタを補償する制御について
伊藤大輔上田哲史徳島大)・辻 繁樹大分高専)・合原一幸東大
一般に非線形系において,接線分岐が発生したとき,分岐を起こした周期解は消滅しカオス,他の周期解,もしくは発散,平衡点へと... [more] NLP2012-79
pp.19-22
NLP 2010-11-19
15:20
宮城 東北大学片平キャンパス電気通信研究所ナノスピン総合研究棟 スイッチング遅れを伴う断続力学系に対する遅延フィードバック制御の有効性
辻 正史大分大)・辻 繁樹大分高専)・上田哲史徳島大)・高坂拓司大分大
断続力学系においてもカオス制御に関する研究は重要であり,
制御手法の提案や実験的検討が盛んに行われている.
特に... [more]
NLP2010-103
pp.21-24
NC, NLP, IPSJ-BIO
(連催)
(連催) [詳細]
2010-06-19
13:25
沖縄 琉球大学50周年記念館 周期的に動作するスイッチで結合された自励発振器に対するシューティング法の提案
辻 繁樹大分高専)・古川寛人高坂拓司大分大
 [more] NLP2010-15 NC2010-15
pp.131-134
NLP 2008-08-01
16:10
高知 高知工業高等専門学校 Izhikevichモデルにおける状態の跳躍の取り扱いと分岐
田村彰寿上田哲史徳島大)・辻 繁樹JST
 [more] NLP2008-45
pp.63-68
NLP 2006-01-24
14:00
徳島 四国大学 2次元 H-R 神経細胞モデルにおけるType-I および II 特性とその外力応答
小松広和徳島大)・辻 繁樹JST)・上田哲史川上 博徳島大)・合原一幸JST
 [more] NLP2005-113
pp.87-92
NLP 2006-01-24
14:00
徳島 四国大学 遺伝子スイッチモデルに見られる分岐現象
塩津公康上田哲史徳島大)・辻 繁樹合原一幸JST)・川上 博徳島大
 [more] NLP2005-114
pp.93-97
NLP 2004-11-27
13:00
福岡 九州工業大学 電気シナプスと抑制性シナプスによって結合される変形BVPニューロンモデルにみられる同期現象について
辻 繁樹上田哲史川上 博徳島大)・合原一幸東大/ERATO
大脳皮質に存在する抑制性介在ニューロンの結合系は,GABA抑制性シナプス結合と電気的結合を有していることから,多様な性質... [more] NLP2004-84
pp.49-54
NLP 2004-06-17
14:50
鳥取 鳥取県立生涯学習センター 部分的遅れ制御とそのDSP実装
豊崎 優上田哲史辻 繁樹徳島大)・高坂拓司福山大
本報告では,断続特性を持つカオス回路に対するPartial delayed feedback control
(以下P... [more]
NLP2004-18
pp.23-28
 8件中 1〜8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会