電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン (ESS/通ソ/ISS)
技報アーカイブ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1〜14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
16:10
沖縄 沖縄産業支援センター 位相変調を用いた音響通信におけるサブキャリア単位での補正に基づく聴感上の違和感の低減に関する検討
佐藤惟知相田 仁東大
人間の聴覚が位相の変化に鈍感な点を利用し,音源コンテンツに対して通常の無線通信と同じような位相変調を施すことで,人間に気... [more] EA2016-146 SIP2016-201 SP2016-141
pp.357-362
NS, IN
(併催)
2016-03-04
13:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 多様なロードバランサーを組込み可能なLBaaS(Load Balancer as a Service)の検討
ダワージャルガル オリギル相田 仁東大
クラウドではロードバランサーをサービスとして使うことができるLoad Balancer as a Service(LBa... [more] IN2015-141
pp.193-198
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:50
宮崎 宮崎シーガイア 効用関数に基づく無線通信経路の選択手法
蟹江教佳相田 仁東大
モバイル端末における無線通信方式の選択方法として、通信中に消費される電力と通信速度を考慮した選択手法について提案する。提... [more] IN2013-153
pp.59-64
NS, IN
(併催)
2014-03-07
13:20
宮崎 宮崎シーガイア 災害時における情報通信のモデル化
渡邉圭寿相田 仁東大
地震などの大規模な災害が生じると、被災地の親類や知り合いへの安否確認のために通話需要が大幅に増加する。特に携帯電話は普段... [more] NS2013-266
pp.519-524
NS, IN
(併催)
2013-03-07
11:30
沖縄 残波岬ロイヤルホテル IEEE 802.11nに基づくシームレスなハンドオーバの実験的実装と評価
出水達也相田 仁東大
IEEE 802.11nで規定された複数アンテナ通信およびSM Power Save機能を利用することで,通信を中断する... [more] NS2012-181
pp.95-100
NS, IN
(併催)
2013-03-08
14:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 再生可能エネルギーを用いたメッシュネットワーク通信機器の電源構成の検討
田中貴大相田 仁東大
本研究では通信機器の電源を再生可能エネルギーとして独立駆動させる際に、発電機とその出力変動を吸収する蓄電池で構成される電... [more] IN2012-189
pp.209-214
IN, IA
(併催)
2011-12-15
13:35
広島 広島市立大学 災害時におけるトラヒックモデルと通信確保手法について
足立恵理子相田 仁東大
2011年3月11日の東日本大震災のような大規模災害が発生すると、広範囲にわたり輻輳が原因で音声電話の繋がりにくい状態が... [more] IN2011-109
pp.13-18
IN, NS
(併催)
2009-03-04
10:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル トランスコードを伴ったP2Pビデオストリーミングの検討
田中貴章相田 仁東大
ライブストリーミングにおいて,サーバにかかる負荷を抑えながら端末環境に応じた品質の動画を配信するために,P2P オーバレ... [more] IN2008-200
pp.405-410
IN, NS
(併催)
2006-03-03
11:20
沖縄 リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) 複数経路通信プロトコルM/TCPのFreeBSDへの実装の性能向上
板谷俊輔相田 仁東大
 [more] IN2005-192
pp.213-218
IN, NS
(併催)
2006-03-03
08:30
沖縄 リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) 無線LAN VoIPサービスにおける802.11e HCCAアドミションコントロールのための適切な時間予約に関する研究
松井豊和相田 仁東大
 [more] IN2005-204
pp.281-286
IN, NS
(併催)
2006-03-03
10:40
沖縄 リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) Multi-path Routing Protocol with Preemptive Technique for Video Streaming over Ad Hoc Networks
Palarp PrapatsaranonKultida RojviboonchaiHitoshi AidaTokyo Univ.
 [more] IN2005-210
pp.317-322
IN, NS
(併催)
2006-03-03
13:30
沖縄 リザンシーパークホテル谷茶ベイ(沖縄) アドホックネットワークにおけるAODVに基づく複数経路の新構成手法
グェン ミン トゥン相田 仁Palarp Prapatsaranon東大
AODVに基づく複数経路ルーティンプロトコルが幾つか提案されてきた。代表的にlink-disjointな複数経路を求めよ... [more] IN2005-216
pp.353-358
IA, MoNA
(共催)
2005-01-19
16:40
大阪 大阪大学中之島センター レートに基づく複数経路通信プロトコルR-M/TCPにおけるデータ分配手法
大須賀 徹グンティダー ロットウィブンチャイ相田 仁東大
従来のTCPにおけるロングファットパイプ問題やLoss Recovery Algorithm,バーストトラヒックや経路障... [more] MoMuC2004-103 IA2004-34
pp.93-98
IE, CQ, LOIS, IEE-CMN
(共催)
2004-09-17
14:00
兵庫 兵庫県立大学 ウェーブレットの位置情報保存性を利用した高精度動き推定
佐藤大将相田 仁東大
従来のBand-by-band動き推定には3つの問題がある。「ODWTの計算量」「高周波でのブロックサイズ」「大きい動き... [more] CQ2004-85 OIS2004-39 IE2004-46
pp.35-40
 14件中 1〜14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会