電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン (ESS/通ソ/ISS)
技報アーカイブ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1〜10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]構音障害者のためのDurationを含んだ統計的話者変換
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
 [more] EA2016-137 SIP2016-192 SP2016-132
pp.307-312
SP 2016-08-25
12:45
京都 京都大学学術情報メディアセンター Discriminative Graph-embedded Non-negative Matrix Factorizationを用いた声質変換のためのパラレル辞書学習
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
 [more] SP2016-38
pp.59-64
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2015-12-02
10:50
愛知 名古屋工業大学 Alternating Direction Method of Multipliersを用いた声質変換のためのパラレル辞書学習
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
(事前公開アブストラクト) これまで,声質変換において一般的であった統計的手法に変わる手法として,非負値行列因子分解(N... [more] SP2015-72
pp.13-18
SP 2015-10-15
13:00
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 任意話者を対象としたExemplar-based声質変換
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
 [more] SP2015-59
pp.1-6
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP, JSAI-SLUD
(連催,共催)
(併催) [詳細]
2014-12-16
11:00
神奈川 東工大(すずかけ台) Multiple Non-negative Matrix Factorizationを用いた多対一声質変換
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
本報告では,非負値行列因子分解(NMF)を拡張したMultiple Non-negative Matrix Factor... [more] SP2014-114
pp.75-80
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP, JSAI-SLUD
(連催,共催)
(併催) [詳細]
2014-12-16
11:00
神奈川 東工大(すずかけ台) 雑音環境下における特徴量重み付きマルチモーダル声質変換
真坂健太相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
声質変換は,入力した音声を音韻情報などは保ったまま,話者性のような特定の情報のみを変換する技術であり,話者変換や感情変換... [more] SP2014-116
pp.87-92
SP, WIT, ASJ-H
(共催)
2014-06-19
16:50
石川 近江町交流プラザ スパース辞書学習による構音障害者の話者性を維持した声質変換
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
 [more] SP2014-53 WIT2014-8
pp.39-44
SP, IPSJ-SLP
(連催)
2013-12-19
16:25
東京 筑波大学文京キャンパス 辞書選択型非負値行列因子分解による構音障害者の声質変換
相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
本研究では,アテトーゼ型脳性麻痺による構音障害者を対象とし,筋肉の不随意運動を原因とする障害者の不安定な発話を聞き取りや... [more] SP2013-86
pp.71-76
SP, IPSJ-SLP
(連催)
2013-12-19
16:50
東京 筑波大学文京キャンパス 雑音環境下におけるセグメント特徴を考慮したNMFによる声質変換
藤井貴生相原 龍滝口哲也有木康雄神戸大
本報告では,雑音環境下に強いNMFによる声質変換の手法を提案する.
ここでは入力話者と出力話者それぞれの同一発話内容の... [more]
SP2013-87
pp.77-82
SP, IPSJ-SLP
(連催)
2012-12-21
15:25
東京 東工大(大岡山 西9号館) Sparse Codingを用いた唇情報からの音声変換
相原 龍高島遼一滝口哲也有木康雄神戸大
唇の動きから発話内容を読み取る技術はリップリーディング(読唇)と呼ばれ,聴覚・言語障害者のコミュニケーション手段の一つと... [more] SP2012-95
pp.119-124
 10件中 1〜10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会