電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ASN 2017-05-26
14:30
東京 東大 生産技術研究所 [ポスター講演]環境発電による無線ネットワークにおける時刻同期の実装
河越 基菅野正嗣阪府大
環境発電によって駆動する無線ネットワークでは、微小な電力を蓄積して間欠的に通信を行う。しかしながら、ノード間のクロックの... [more] ASN2017-9
pp.41-45
ASN 2016-05-13
14:30
東京 構造計画研究所 本所新館 [ポスター講演]ぬいぐるみ型SNSインターフェースによるこども見守りシステムの提案
坂井みを・○菅野正嗣阪府大
 [more] ASN2016-20
pp.99-101
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
MoNA, AN
(併催) [詳細]
2013-03-15
10:30
東京 東京大学 駒場リサーチキャンパス 受信端末駆動型通信方式に基づいた大規模スマートメータリングシステムにおけるデータ収集のための手法の提案と評価
清水太一阪大)・菅野正嗣阪府大)・若宮直紀阪大
大規模なスマートメータリングシステムを実現するためには、センター局あたり数百台のメータからの短時間でのデータ収集と、セン... [more] AN2012-76
pp.275-280
WIT 2013-02-02
17:15
愛知 名古屋工業大学 スマートフォンのためのヨガアプリケーションによるリラックスと目覚めの効果
菅野正嗣上野真実阪府大
生活習慣病の予防には,ストレスの軽減や規則正しい生活を送ることが重要である.起床時にヨガを行うことは,このいずれに対して... [more] WIT2012-42
pp.53-56
USN, IPSJ-UBI
(連催)
AN
(併催) [詳細]
2012-05-17
16:00
愛知 豊橋技術科学大学 [ポスター講演]無線センサネットワークにおけるポテンシャルルーティングに基づく下り方向通信実現手法の提案と評価
豊永慎也小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機
無線センサネットワークでは、多数のセンサノードが観測したデータをシンクノードに届けるため通信形態は多対一となる。このよう... [more] AN2012-5
pp.45-46
NS, IN
(併催)
2012-03-09
15:00
宮崎 宮崎シーガイア スマートメータリングシステムにおける長寿命化のための負荷分散手法
ダムディンスレン チョルーンスレン小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機
スマートメータリングシステムにおいて, ノードの配置密度が高かったり, 通信距離が大きかったりする場合には, 隣接ノード... [more] IN2011-188
pp.305-310
IN, NS
(併催)
2011-03-03
08:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター 受信端末駆動型無線マルチホップネットワークにおける長寿命化のための間欠周期制御手法の検討
ダムディンスレン チョルーンスレン小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機システムズ
マルチホップ無線ネットワークにおいて, ノードを間欠的に動作させることによって消費電力を抑制するためには, 間欠周期を適... [more] IN2010-164
pp.121-126
IN, NS
(併催)
2011-03-04
14:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 受信端末駆動型無線マルチホップネットワークにおける制御パケットの衝突回避による性能向上
速水 直小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機システムズ
 [more] IN2010-191
pp.283-288
AN, MoNA, USN
(併催)
2011-01-20
10:50
広島 広島市立大学 大規模無線センサネットワークにおける管理型自己組織制御に基づくポテンシャルルーティング
小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機システムズ
無線センサネットワークの課題の1 つにスケーラビリティの向上があり,これまでに局所情報に基づき自己の動作を決定する自己組... [more] AN2010-48
pp.25-30
AN 2010-07-16
11:30
北海道 函館市中央図書館 受信端末駆動無線マルチホップネットワークにおける無線チャネルの品質変動に対するロバスト性
小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機システムズ
無線センサネットワークの主な課題の1 つに無線チャネル品質の不安定性に対する通信信頼性の向上がある.掲記方式は,各無線機... [more] AN2010-21
pp.63-68
AN 2010-05-21
14:20
東京 機械振興会館 受信端末駆動型無線マルチホップネットワークにおける残余電力に基づいた長寿命化手法の提案
Damdinsuren Chuluunsuren小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機システムズ
センサネットワークにおいて,消費電力の抑制による長寿命化が重要な課題となっている.受信端末駆動型通信方式は,各ノードが間... [more] AN2010-3
pp.11-14
SR, AN, USN
(併催)
2009-10-23
10:40
宮城 東北大学 受信端末始動型マルチホップ無線ネットワークにおける制御パケットの衝突を考慮した性能改善
小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明町田潤一富士電機システムズ
無線センサネットワークの主な課題として消費電力の抑制がある.
掲記方式では,受信側始動型の非同期式間欠動作を行い,各無... [more]
SR2009-62 AN2009-32 USN2009-35
pp.73-78(SR), pp.65-70(AN), pp.47-52(USN)
IN, NS
(併催)
2009-03-03
09:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 受信端末始動型間欠動作データ転送方式の性能評価
小南大智阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・畠内孝明富士電機システムズ)・福山良和四蔵達之富士電機アドバンストテクノロジー
センサネットワークの長寿命化を考える場合,スリープ制御を用いたMAC プロトコルによる低消費電力化が重要な観点となる.掲... [more] IN2008-155
pp.139-144
IN, NS
(併催)
2009-03-04
09:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 蛙の発声行動に着想を得た自己組織型スケジューリング手法の提案
牟田園 明阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
トポロジの動的な変化や端末数の増加など,複雑化するネットワークを制御するための手法として,生物に着想を得た自己組織的なシ... [more] IN2008-177
pp.267-272
NS, IN
(併催)
2008-03-07
11:25
沖縄 万国津梁館(沖縄) 間欠動作に基づく低消費電力アドホック・メッシュネットワークの性能評価
譜久島 亮阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大)・林 隆好四蔵達之富士電機アドバンストテクノロジー
 [more] IN2007-219
pp.361-366
CS, SIP, CAS
(共催)
2008-03-07
14:20
山口 山口大学 常盤キャンパス センサネットワークにおける制御依存性の違いがもたらす自己組織型制御のロバスト性と集中制御の脆弱性
木利友一阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
現在,分散制御の一形態である自己組織型制御が,大きな注目を浴びている.その注目の一つの理由は,自己組織型制御が持つロバス... [more] CAS2007-156 SIP2007-231 CS2007-121
pp.129-134
NS, RCS
(併催)
2007-07-19
11:10
北海道 北見工業大 センサネットワークのロバスト性に見る集中制御と自己組織型制御の違い
木利友一阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
多数のノードから構成されるネットワークにおける制御について,自己組織的な制御が集中制御より望ましいという考えが一般的なも... [more] NS2007-42
pp.13-18
IN 2007-06-22
10:00
北海道 はこだて未来大学 センサネットワークの時刻同期手法におけるロバスト性の評価
牟田園 明阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
多数のセンサノードによって構成されるセンサネットワークにおいて,効率のよい情報収集や省電力化のためにセンサノード間の時刻... [more] IN2007-16
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2007-03-09
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター マルチシンク構成のセンサネットワークにおけるロバストな情報収集メカニズムの提案と評価
木利友一阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
我々は複数のシンクノードを配置するマルチシンク構成のセンサネットワークを対象に,群知能のアイディアを用いたデータ収集手法... [more] IN2006-256
pp.453-458
IN, RCS
(併催)
2006-05-18
15:25
東京 機械振興会館 大規模センサネットワークにおけるクラスタ間マルチホップ通信の性能評価
木利友一阪大)・菅野正嗣阪府大)・村田正幸阪大
広い観測領域に多数のセンサノードを設置して構成されるセンサネットワークでは,センサノード同士によるマルチホップ通信が必要... [more] IN2006-6
pp.31-36
 22件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会