電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-09
16:50
東京 東海大学 高輪キャンパス [招待講演]副情報に遅延が生じる場合のWyner-Ziv符号化問題
松田哲直植松友彦東工大
Wyner-Ziv符号化は,複数の情報源に関する基本的かつ代表的な情報源符号化である.Wyner-Ziv符号化では,相関... [more] IT2016-117 ISEC2016-107 WBS2016-93
pp.115-120
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-10
14:10
東京 東海大学 高輪キャンパス 複数の二次利用者によるスペクトルセンシングの検出確率の改善
村中勇樹松本隆太郎松田哲直植松友彦東工大
近年の無線トラヒックの急激な増加に伴う周波数資源の枯渇に対する対策としてコグニティブ無線が注目されている.コグニティブ無... [more] IT2016-131 ISEC2016-121 WBS2016-107
pp.209-214
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-10
11:05
東京 電気通信大学 任意の事前分布を用いたネットワーク内ウィルス感染源のベイズ推定
木戸涼介松田哲直松本隆太郎植松友彦東工大
ネットワークにコンピューターウィルスが広がる現象を、ノードとエッジで構成されるグラフ上でのウィルスの広がりとしてモデル化... [more] IT2015-104 ISEC2015-63 WBS2015-87
pp.19-24
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-10
14:05
東京 電気通信大学 受信者の事前情報が重複しないインデックス符号化における最小符号語長の導出
高橋 優松田哲直松本隆太郎植松友彦東工大
ブロードキャスト通信を行う衛星を介した情報共有に利用できる情報源符号化として、インデックス符号化が挙げられる。インデック... [more] IT2015-110 ISEC2015-69 WBS2015-93
pp.55-60
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-10
14:30
東京 電気通信大学 相関を有する一般情報源に対するIntrinsic randomness
植松友彦松田哲直東工大
村松らは、相関を有する2つの定常無記憶情報源に個別に乱数生成器を用いて、統計的に独立な乱数を生成する問題を検討した。彼ら... [more] IT2015-111 ISEC2015-70 WBS2015-94
pp.61-66
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-10
15:30
東京 電気通信大学 エネルギー伝送を行う協力妨害局を用いた盗聴通信路における秘密通信レート
小宮山智也松本隆太郎松田哲直植松友彦東工大
無線通信における情報理論的安全性に基づく秘密通信が注目されている.
本研究では,送信者に給電し,盗聴者を妨害するための... [more]
IT2015-122 ISEC2015-81 WBS2015-105
pp.131-136
IT 2015-07-13
16:00
東京 東京工業大学 [招待講演]新たな情報量による情報理論の再定式化
植松友彦東工大
HanとVerd'uは、情報スペクトルと呼ばれる情報量の尺度を用いることで、
最も一般的な情報理論が統一的に展開できる... [more]
IT2015-27
pp.59-66
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-02
16:00
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス 情報とエネルギーの同時伝送を行う2ユーザ干渉通信路におけるアウテージ容量
大澤 豊松本隆太郎松田哲直植松友彦東工大
無線でエネルギーを伝送する方法が注目されている. 従来研究では, 無線周波数帯の電波からエネルギーを集めるEH(Ener... [more] IT2014-80 ISEC2014-93 WBS2014-72
pp.117-122
ISEC, IT, WBS
(共催)
2015-03-03
14:10
福岡 北九州市立大学 ひびきのキャンパス [招待講演]線形符号の相対パラメータによって表される秘密分散法の安全性
栗原 淳KDDI研)・松本隆太郎植松友彦東工大
 [more] IT2014-100 ISEC2014-113 WBS2014-92
pp.239-246
IT 2015-01-30
13:00
千葉 千葉県 柏の葉 東京大学フューチャーセンター Intrinsic randomness問題における2次の漸近レートのsmooth Renyiエントロピーによる表現について
行川瑛一植松友彦東工大
一般情報源におけるintrinsic randomness問題とは、情報源の出力系列から写像によって一様分布に従う記号列... [more] IT2014-54
pp.1-6
IT 2015-01-30
13:50
千葉 千葉県 柏の葉 東京大学フューチャーセンター B92量子鍵配送プロトコルの有限長での鍵レート
佐々木洋明松本隆太郎植松友彦東工大
盗聴者に対して情報理論的安全性をもつ秘密鍵共有法としてB92量子鍵配送プロトコルが知られている.誤り訂正と秘匿性増強を行... [more] IT2014-56
pp.13-18
IT 2014-09-19
13:00
千葉 千葉県 鳩山荘 松庵 スムースRenyiダイバージェンスを用いたレート歪み理論の再定式化
植松友彦・○松田哲直東工大
本稿では、一般情報源に対する固定長の有歪み符号化問題を取り上げ、
レート歪み関数がスムースRenyiダイバージェンスを... [more]
IT2014-46
pp.31-36
IT 2014-07-17
14:00
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス 無向ハイパーネットワーク上でのネットワーク符号化による最大マルチキャストスループット
高橋北斗松本隆太郎植松友彦東工大
無向ネットワーク上でのネットワーク符号化による最大マルチキャストレート問題は線形計画問題として定式化でき,その最適解を用... [more] IT2014-18
pp.37-42
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-11
13:20
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 無線デュオキャストリレーマルチアクセス通信路におけるエネルギー効率の解析
魯 培植松友彦松本隆太郎松田哲直東工大
小文では,送信電力が大きいリレーの協力を得る無線デュオキャストリレーマルチアクセス(Duocast Relay Mult... [more] IT2013-81 ISEC2013-110 WBS2013-70
pp.169-174
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-11
15:15
愛知 名古屋大学 東山キャンパス リスト復号を用いた生体識別システムにおける識別容量
森 茉莉香松田哲直松本隆太郎植松友彦東工大
リスト復号を用いた生体識別システムとは,あらかじめ複数人の生体データが登録されているデータベースを参照して,観測されたあ... [more] IT2013-93 ISEC2013-122 WBS2013-82
pp.249-254
IT 2013-07-26
09:45
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス Intrinsic RandomnessのSmooth Renyiエントロピーによる表現について
國松昇平植松友彦松本隆太郎東工大
一般情報源におけるintrinsic randomness問題とは,情報源の出力系列から一様分布に従う記号列を写像によっ... [more] IT2013-20
pp.43-48
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
10:30
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 非同期型Slepian-Wolf符号化システムにおけるユニバーサル符号化
松田哲直植松友彦東工大
Slepian-Wolf(SW)符号化システムは多端子情報理論における最も基本的な情報源符号化システムの一つである。本論... [more] IT2012-62 ISEC2012-80 WBS2012-48
pp.1-6
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
11:45
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス ユニバーサル符号の符号語長を用いた定常マルコフ情報源の次数推定法
金澤慎司植松友彦東工大
Merhavらは、定常マルコフ情報源の次数を推定する問題を考察し、Lempel-Ziv(LZ)符号の符号語長を用いた次数... [more] IT2012-65 ISEC2012-83 WBS2012-51
pp.19-24
IT 2013-01-21
10:30
東京 電気通信大学 双方向リレーチャネルにおけるダイバーシチマルチプレキシングトレードオフ
菅井熱志松本隆太郎植松友彦東工大
2つの情報源ノードが中継局を介してデータのやりとりをする双方向リレーチャネルにおいて,両方の情報源ノードは1本,中継局は... [more] IT2012-49
pp.1-6
IT 2013-01-21
17:05
東京 電気通信大学 情報源の固定長符号化とResolvability問題における2次の漸近レートのsmooth Renyiエントロピーによる表現について
田頭 進植松友彦東工大
情報源の固定長符号化問題とは,情報源からの出力系列を固定長の符号語に変換する問題である.定常無記憶情報源の場合,符号化レ... [more] IT2012-60
pp.65-70
 61件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会