電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1〜14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2017-03-14
11:45
長崎 長崎県立大学シーボルト校 Androidアプリの脆弱性とQ&Aサイト上のコードスニペットの関連性の分析
中野弘樹横浜国大)・金井文宏秋山満昭NTT)・吉岡克成横浜国大
Androidアプリ開発者は,開発者向けのQ&Aサイトに投稿されているコードスニペットを自身が開発しているアプリに利用し... [more] ICSS2016-68
pp.171-176
IA, ICSS
(共催)
2015-06-11
13:45
福岡 九工大 百周年中村記念館 [招待講演]産学連携によるサイバーセキュリティ教育分野の確立
八木 毅秋山満昭NTT)・森 達哉早大)・針生剛男NTT)・後藤滋樹早大
 [more] IA2015-2 ICSS2015-2
pp.3-8
IA, ICSS
(共催)
2015-06-12
10:50
福岡 九工大 百周年中村記念館 攻撃インフラの時系列変動特性に基づく悪性ドメイン名の検知法
千葉大紀NTT/早大)・八木 毅秋山満昭NTT)・森 達哉早大)・矢田 健針生剛男NTT)・後藤滋樹早大
サイバー攻撃を実施する攻撃者は,自身の保有する悪性サイトを頻繁に変化させて運用することで,ブラックリストに代表される対策... [more] IA2015-10 ICSS2015-10
pp.51-56
ICSS 2015-03-04
15:05
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 正規アプリに類似したAndroidアプリの実態解明
石井悠太渡邉卓弥早大)・秋山満昭NTT)・森 達哉早大
Android アプリはリパッケージングによる改変が容易であるため,オリジナル版開発者に無許可で開発された類似アプリが広... [more] ICSS2014-94
pp.187-192
ICSS 2014-11-28
11:10
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス(変更しました) 広大なweb空間を対象とした悪性URL検索技術
孫 博早大)・秋山満昭八木 毅NTT)・森 達哉早大
Webアプリケーションにおいてはドライブバイダウンロードやフィッシング等,
悪性サイトに誘導する媒介としてURLを利用... [more]
ICSS2014-61
pp.61-66
ICSS, IA
(共催)
2014-06-06
13:00
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 大会議室 動的クラスローダを利用するAndroidアプリケーション解析手法の研究
名雲孝昭秋山満昭八木 毅針生剛男NTT
 [more] IA2014-8 ICSS2014-8
pp.39-44
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-27
13:30
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 改ざんWebサイトのリダイレクトに基づく悪性Webサイトの生存期間測定
秋山満昭八木 毅針生剛男NTT
攻撃者は悪性WebサイトのURLやドメイン名を新たに生成し続けることによってブラックリストを用いたセキュリティ手法に対抗... [more] ICSS2013-71
pp.53-58
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-27
13:55
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) ドライブバイダウンロード攻撃に使用される悪性なJavaScriptの実態調査
高田雄太秋山満昭針生剛男NTT
ドライブバイダウンロード攻撃を仕掛ける悪性Webサイトでは,主に JavaScript が用いられる.そのため,低対話型... [more] ICSS2013-72
pp.59-64
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-28
14:20
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) マルウェア感染端末検知のためのHTTP通信プロファイル技術の設計
千葉大紀中田健介秋山満昭青木一史神谷和憲八木 毅NTT
近年マルウェア感染を起因とするサイバー攻撃が急増しており,マルウェア感染を未然に防ぐ事前対策だけでなく,マルウェア感染端... [more] ICSS2013-84
pp.155-160
IA, ICSS
(共催)
2011-06-17
15:00
福岡 九州工業大学 マルウェアを用いたWebサイト改ざん手法の分析
八木 毅中山心太秋山満昭青木一史針生剛男伊藤光恭NTT
近年,正規Webサイトを悪用してユーザをマルウェアに感染させる攻撃が脅威となっている.この攻撃では,正規Webサイトが改... [more] IA2011-13 ICSS2011-13
pp.75-80
ICSS 2010-11-05
16:00
広島 広島市立大学 悪性URL群の木構造に着目したURLフィルタリングの粒度決定
秋山満昭八木 毅伊藤光恭NTT
悪性webサイトによる被害が近年深刻化しており,悪性webサイトURLのブラックリスト化と,それを用いたフィルタリングが... [more] ICSS2010-53
pp.53-58
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2010-07-01
13:25
青森 弘前大学 検索エンジンによるマルウェア接続先評価手法の提案
青木一史秋山満昭岩村 誠伊藤光恭NTT
マルウェアの動的解析は,インターネットへの接続が可能な環境で行うことで,より多くの解析結果を取得できる.しかしながら,全... [more] ISEC2010-18 SITE2010-14 ICSS2010-24
pp.75-80
IA, ICSS
(共催)
2010-06-18
13:55
京都 京都大学 学術情報メディアセンター Gumblarの長期観測による分析
秋山満昭佐藤一道岩村 誠伊藤光恭NTT
Gumblar と呼ばれる正規Web サイト改ざんによる攻撃Web サイト誘導とWeb 閲覧者のマルウェア感染が
20... [more]
IA2010-13 ICSS2010-13
pp.69-74
ICSS 2009-05-15
15:10
兵庫 神戸大学 スパムメールに起因するWeb型受動攻撃の実態調査
川古谷裕平秋山満昭青木一史伊藤光恭NTT)・高倉弘喜京大
近年、スパムメールを利用してインターネットユーザを悪意のあるWebサイトに誘導し、ユーザのブラウザを攻撃することでマルウ... [more] ICSS2009-5
pp.21-26
 14件中 1〜14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会