電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1〜3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP, ASJ-H
(共催)
2014-10-23
14:00
和歌山 南紀白浜温泉ホテルシーモア 音声の変調スペクトルに現れる個人差の分析
朱 治宮内良太鵜木祐史北陸先端大
ヒトの声には,その声を発した話者の特徴(個人性)が含まれており,音声を聞くだけで誰が話者であったのかを判別することができ... [more] SP2014-85
pp.55-58
EMM 2014-03-07
15:00
石川 北陸先端大(3/7), 近江町交流プラザ(3/8) [ポスター講演]量子化ビットのランダムシフトを利用した音声スクランブル法
朱 治山本克彦鵜木祐史北陸先端大)・青木直史北大
音声スクランブルは,不正コピーや盗聴を防止するために音声信号を暗号化し了解度を低下させることにより,ディジタル音声の内容... [more] EMM2013-109
pp.57-62
EMM, EA
(共催)
2013-11-15
09:45
広島 県立広島大学 サテライトキャンパスひろしま 音韻修復現象に着目した半開示音声スクランブル法の検討
山本克彦朱 治鵜木祐史北陸先端大)・青木直史北大
音声スクランブル法は,ディジタル音声信号を暗号化することでその内容を秘匿する技術である.
この仕組みは不正コピーや盗聴... [more]
EA2013-78 EMM2013-78
pp.59-64
 3件中 1〜3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会