電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2017-05-11
10:20
岡山 岡山理科大学 8個のvan del Pol発振器を環状に結合した系における隣接した発振器間の位相差が伝搬する特殊な波動現象
平野里佳田中幹也高野涼平山内将行広島工大
近年,様々な分野において,様々な同期現象が観測され研究がなされてきている。我々も,以前の研究で隣接した発振器間の位相状態... [more] NLP2017-3
pp.11-16
NLP 2017-05-11
11:00
岡山 岡山理科大学 3枚のプリンテッド・スパイラル・インダクタと共振現象を用いた可変変圧器の開発
谷廣憲利山内将行広島工大
近年,システムの小型化により電源ユニットの小型軽量化が求められている.
電源ユニット内の変圧器においては,鉄心を有した... [more]
NLP2017-4
pp.17-22
NLP, CAS
(共催)
2015-10-06
13:20
広島 アステールプラザ(広島市) van der Pol発振器を環状にインダクタによって結合した系にみられる複雑な振る舞いをする波の調査
高野涼平山内将行広島工大
 [more] CAS2015-40 NLP2015-101
pp.103-108
NLP, CAS
(共催)
2015-10-06
13:45
広島 アステールプラザ(広島市) 8個の発振器で構築された4本の梯子を十字型に結合した系でみられる個別に動く位相反転波
田中幹也山内将行広島工大
我々は,発振器を梯子状などに結合した系において,隣接した発振器間の位相状態を同相同期から逆相同期,
または逆相同期から... [more]
CAS2015-41 NLP2015-102
pp.109-114
NLP, CAS
(共催)
2015-10-06
14:50
広島 アステールプラザ(広島市) 円形のプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた可変変圧器
棚田祐司山内将行広島工大
今日使用される変圧器の多くは,鉄心に複数の導線を巻いた形状をしており,大型で重いものが多い。
特に可変変圧器は,その構... [more]
CAS2015-43 NLP2015-104
pp.121-124
NLP 2015-07-21
16:20
北海道 ピパの湯 ゆ〜りん館(北海道美唄市) 環状に9もしくは10個のvan der Pol発振器をインダクタによって結合した系にみられる波動現象の解析
高野涼平藤本昌平山内将行前田俊二田中 武広島工大
発振器の結合系においては, 様々な同期現象が観測できる。カオス発振器を繋いだような系以外では, 同期状態が常に変化し続け... [more] NLP2015-73
pp.31-36
NLP 2015-07-21
16:45
北海道 ピパの湯 ゆ〜りん館(北海道美唄市) 4もしくは8個の梯子状に結合したvan der Pol発振器をインダクタで十字に結合した系における位相反転波動の解析
田中幹也藤本昌平戸谷悦士山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大)・前田俊二田中 武広島工大
同期現象は多くの分野で調査分析がなされている。我々は発振器をインダクタで梯子状に結合した回路上でみられる波について解析し... [more] NLP2015-74
pp.37-42
NLP 2014-01-22
15:00
北海道 ニセコパークホテル 発振器を梯子状に結合した系にみられる同相同期を基本とした位相反転波動の瞬時電力による解析
新見浩介山内将行広島工大
我々は,発振器を梯子状や環状、格子状に結合した系において,隣接した発振器間の位相差が伝搬する波動現象を観察,解析を行って... [more] NLP2013-158
pp.151-156
NLP 2013-10-28
11:15
香川 サンポートホール高松 半円と楕円を組み合わせて構成した歪んだプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた変圧器
棚田祐司西尾和貴山内将行広島工大)・山下樹理三代秀和沖本 勉広洋電子
変圧器の多くは,鉄心に導線を巻いた形状をしており,大型で重いものが多い。
本研究では,楕円と半円を組み合わせ,卵型と扇... [more]
NLP2013-74
pp.25-30
NLP 2013-10-28
17:15
香川 サンポートホール高松 2次元格子状に結合された発振器に見られる同相同期と交互逆相同期が混在した状態における位相反転波動の伝搬と反射
戸谷悦士山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大
従来,我々は発振器を梯子状や格子状に結合して構築したシステムにみられる同期現象について研究を行ってきた。
特に,全ての... [more]
NLP2013-88
pp.99-104
NC, NLP
(共催)
2013-01-24
17:00
北海道 北海道大学百年記念会館 プリンテッドスパイラルインダクタを用いた2つの共振器と発振器を利用した回転角度計測システム
黒河卓弘棚田祐司山内将行広島工大
モーターやネジなどの回転体の回転角度を計測する手法として,
我々は基板上に作成したプリンテッド・スパイラル・インダクタ... [more]
NLP2012-121 NC2012-111
pp.99-104
NLP 2011-07-01
11:00
北海道 斜里町公民館ゆめホール知床 歪んだプリンテッド・スパイラル・インダクタ間の相互インダクタンスを用いた回転角度の検出
黒河卓弘山内将行広島工大
回転体の回転角度の検出については,様々な手法が考案され,実用化がなされている。
例えば,レーザーなどで回転体上の記号な... [more]
NLP2011-40
pp.89-94
NLP 2011-07-01
11:25
北海道 斜里町公民館ゆめホール知床 van der Pol発振器を梯子状に結合した回路における伝搬される位相差と瞬時電力の関係
新見浩介國廣成功油谷仁志山内将行広島工大
自然界において、数多くの同期現象がみられる。
これらは、電気回路でもみられ、工業的にも利用がなされている。
我々は、... [more]
NLP2011-41
pp.95-100
NC, NLP
(共催)
2011-01-26
10:55
北海道 北大 百年記念館 2次元格子状結合発振器システムを用いたカオス時系列データの自動予測に関する研究
佐々木達也山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大
気象データなどの自然界の現象だけでなく,
人間の経済活動などにおいても,多くの時系列データが存在する.
特に,気象デ... [more]
NLP2010-159 NC2010-123
pp.193-198
NLP, CAS
(共催)
2010-08-03
10:30
徳島 鳴門教育大学 格子状に結合された発振器にみられる様々な位相反転波動の振る舞いについて
油谷仁志國廣成功広島工大)・山根 卓住友電工システムソリューション)・山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大
 [more] CAS2010-57 NLP2010-73
pp.129-134
NLP, CAS
(共催)
2010-08-03
13:20
徳島 鳴門教育大学 3×3の格子状にインダクタで結合された発振器のシステムを用いたカオス時系列データの予測の自動化について
佐々木達也井元健夫山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大
時系列データを予測することは非常に重要であると考えられる.
近年,様々な研究がなされており,様々な手法が提案されている... [more]
CAS2010-59 NLP2010-75
pp.141-146
NLP 2010-07-12
15:45
石川 石川県文教会館 格子状に結合された発振器に見られる交互逆相同期状態における位相反転波動の伝搬と端での反射のメカニズム
國廣成功油谷仁志広島工大)・山根 卓住友電工システムソリューション)・山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大
体内時計,ホタルの集団発光など,我々の周りには数多くの同期現象がある。
我々は発振器を梯子状,あるいは格子状に結合した... [more]
NLP2010-39
pp.51-56
NLP 2010-07-13
10:15
石川 石川県文教会館 Chua回路のカオスアトラクタを適用したプリンテッド・スパイラル・インダクタの回転角度検出への応用
黒河卓弘吉松和久山内将行広島工大)・田中 衛上智大
本研究では,ボルトなどの緩みを検出し,
緩んだ角度を計測できる,
スパイラルインダクタを用いた安価なシステムの構築を... [more]
NLP2010-43
pp.71-76
NLP 2010-07-13
11:40
石川 石川県文教会館 プリンテッド・スパイラル・インダクタを利用した発振器を結合した系による気温時系列データの予測
田中 亨吉松和久広島工大)・井元健夫山内将行広島工大)・田中 衛上智大
自然界の時系列データの予測が出来るならば我々にとって非常に有益であると考えられる。
例えば,数ヵ月後の天気や気温などを... [more]
NLP2010-46
pp.85-90
CAS, NLP
(共催)
2009-09-25
13:00
広島 広島大学東千田キャンパス 複数のプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた周波数変調発振器
田中 亨吉松和久山内将行広島工大)・田中 衞上智大
近年,IC内部においてスパイラルインダクタが多く用いられつつある。
特に,MEMSと組み合わせ可変インダクタとして用い... [more]
CAS2009-42 NLP2009-78
pp.103-108
 28件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会