電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SP 2017-08-30
11:00
京都 京都大学 [ポスター講演]DNNを用いた音声における感情認識
李 世川石川智希新妻雅弘井本桂右山下洋一立命館大
 [more]
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]音信号への情報埋め込みを用いた携帯端末向け情報通信システムの開発
寺山千尋新妻雅弘山下洋一立命館大
本研究では, 音情報ハイディング技術を用い, 音楽データに情報を隠して埋め込み, 携帯端末のスピーカとマイクロフォンを用... [more] EA2016-118 SIP2016-173 SP2016-113
pp.207-212
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
15:45
沖縄 沖縄産業支援センター 位相歪みによる調波成分位相復元を用いた雑音下音声強調
若林佑幸福森隆寛中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
従来,雑音下音声強調では振幅のみ処理し,位相は処理されない.しかし近年,位相による音声の質や明瞭性への寄与があることが報... [more] EA2016-145 SIP2016-200 SP2016-140
pp.351-356
EA, ASJ-H
(共催)
2016-08-09
14:00
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス 音声強調のための音声調波構造の時間周波数変化による位相復元
若林佑幸福森隆寛中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
従来,雑音下音声強調において音声信号を周波数領域上で信号処理することが一般的であり,特に振幅スペクトルに対する雑音抑圧処... [more] EA2016-22
pp.13-18
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
09:00
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [ポスター講演]基本周波数と事前SNRを利用した位相復元に基づく音声強調
若林佑幸福森隆寛中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
従来,雑音下音声強調において振幅スペクトルの処理が行われてきた.
一方,位相スペクトルは振幅スペクトルほど音声強調分野... [more]
EA2015-122 SIP2015-171 SP2015-150
pp.311-316
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 コミックの「聴ける化」に向けて
山西良典福本淳一山下洋一立命館大
電子デバイス上で閲読する電子コミックでは,コミック閲読時の音の再生が容易である.音の再生を伴うことで,電子コミックはより... [more]
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-02
11:40
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) 残響下音声認識におけるモデル学習用インパルス応答の最適化
福森隆寛中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
実環境において音声認識システムを利用すると,残響などの影響を受けて音声認識性能が著しく劣化する.耐残響に関するアプローチ... [more] EA2014-78 SIP2014-119 SP2014-141
pp.37-42
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
10:45
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]球形パラメトリックスピーカを用いた3次元移動音像の構築
生藤大典中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
我々は,これまでに高い臨場感を容易に与えることのできる3次元音場再生技術として,パラメトリックスピーカの超指向性を利用す... [more] EA2014-116 SIP2014-157 SP2014-179
pp.243-248
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-03
10:45
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [ポスター講演]多人数会話におけるマルチモーダル音源数推定
若林佑幸中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
音源数はブラインド音源分離や部分空間法を用いた音源定位推定において重要な役割を果たす.音源分離では分離数,音源定位推定で... [more] EA2014-120 SIP2014-161 SP2014-183
pp.267-272
SIP 2014-08-28
10:30
大阪 立命館大学 大阪梅田キャンパス 極座標表現された時空間領域の差分法の壁面反射を伴う音場模擬を対象とした数値的評価
中野皓太中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
近年では計算機を用いた音場模擬によって仮想のインパルス応答を予測でき,音場再現や計算機支援工学に応用されている.音場模擬... [more] SIP2014-72
pp.1-6
EA 2014-06-27
14:00
三重 三重大学 曲面型パラメトリックスピーカを用いた移動音像構築手法の提案
生藤大典中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
我々は,これまでに高い臨場感を容易に与えることのできる3次元音場再生技術として,パラメトリックスピーカの超指向性を利用す... [more] EA2014-7
pp.13-18
SP 2014-02-28
10:00
徳島 徳島大学 線形予測残差の尖度に基づく近端/遠端話者判別の提案
林田亘平中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大)・堀内俊治加藤恒夫KDDI研
マイクロホンで受音した信号から所望の音声のみを判別することは,有用な音声インタフェースやテレビ会議システムを実現する上で... [more] SP2013-107
pp.1-6
SP 2014-02-28
10:30
徳島 徳島大学 室内音響指標を用いた最適音響モデル選択による残響下音声認識評価
福森隆寛中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
実環境において音声認識システムを利用すると,残響などの影響を受けて音声認識性能が著しく劣化する.耐残響に関するアプローチ... [more] SP2013-108
pp.7-12
SP 2014-01-24
13:30
愛知 名城大学 特定話者に対するパラ言語情報の認識
島川智行山下洋一立命館大
本研究では,特定話者におけるパラ言語情報の認識を検討する.特定のユーザが,パラ言語情報を利用した音声対話システムなどを使... [more] SP2013-103
pp.43-48
SP, WIT
(共催)
2013-06-14
16:30
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 韻律情報の知覚における個人性の識別
摺木啓一郎立命館大)・森勢将雅山梨大)・山下洋一立命館大
本研究では, 音声に対する韻律情報の知覚における個人性の識別について検討する. 音声の個人性は声質に限らず, 韻律情報に... [more] SP2013-52 WIT2013-22
pp.125-128
SP, EA, SIP
(共催)
2013-05-16
14:00
岡山 岡山大学 雑音・残響指標NRSR-PDnに基づく雑音・残響下音声認識の予測性能評価
福森隆寛中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
 [more] EA2013-6 SIP2013-6 SP2013-6
pp.31-36
SP, EA, SIP
(共催)
2013-05-17
13:50
岡山 岡山大学 空間周波数領域演算を用いたWE-FDTD法の3次元音場における数値分散の評価
中野皓太中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
近年,高い臨場感を伴う音響情報を受聴者に提示する技術として音場再現手法が提案されている.音場再現手法では,再現したい環境... [more] EA2013-22 SIP2013-22 SP2013-22
pp.127-132
SIP, RCS
(共催)
2013-02-01
09:50
広島 ビューポートくれ(呉) 実時間音源位置推定のための受音信号間位相差の変化量に基づく周波数帯域別最適空間分解能の検討
林田亘平中山雅人西浦敬信山下洋一立命館大
本研究ではマイクロホンアレーを用いて対話型ロボットなどに向かって発話された音声を高品質に収録するために,音源の位置を実時... [more] SIP2012-100 RCS2012-257
pp.115-120
SP 2013-01-31
15:45
京都 同志社大学 パラ言語情報処理のための対話音声の収録とラベリング
島川智行森勢将雅山下洋一立命館大
本研究では,対話音声データに対するパラ言語情報のラベリングについて検討する.人間が知覚しやすいパラ言語情報は,対話におい... [more] SP2012-113
pp.91-96
SP 2013-01-31
16:15
京都 同志社大学 孤立発声母音を用いた声質類似度の評価と自動推定
辻村祥平森勢将雅山下洋一立命館大
瞬時的なスペクトルによって表現される声質の違いに焦点をあて,声質の類似性を自動的に推定する手法について検討する.文や単語... [more] SP2012-114
pp.97-102
 34件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会