電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1〜16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2017-09-04
11:00
東京 機械振興会館 [招待講演]New Impossible Differential Search Tool from Design and Cryptanalysis Aspects
Yu SasakiNTT
 [more]
COMP, ISEC
(共催)
2016-12-22
13:30
広島 広島大学 東広島キャンパス 法人本部棟4階会議室 [招待講演]The SKINNY Family of Block Ciphers and its Low-Latency Variant MANTIS
Yu SasakiNTT
 [more] ISEC2016-85 COMP2016-46
p.77
ISEC 2016-05-19
16:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Refinements of the k-tree Algorithm for the Generalized Birthday Problem
Yu SasakiNTT
2015年11月29日から12月3日にニュージーランド・オークランドで開催された暗号国際会議 ASIACRYPT 201... [more] ISEC2016-12
p.49
SCE 2014-07-23
14:50
東京 機械振興会館 完全動作実証に向けた64-kb Josephson-CMOSハイブリッドメモリの改良
佐々木悠太彭 析竹山梨裕希吉川信行横浜国大
 [more] SCE2014-33
pp.51-56
ISEC 2014-05-09
17:05
東京 機械振興会館 [招待講演]Limited-Birthday Distinguishers for Hash Functions -- Collisions beyond the Birthday Bound Can Be Meaningful --
Mitsugu IwamotoUEC)・Yu SasakiNTT
本講演では,2013年12月1日--5日にインド・ベンガルールで行われた国際暗号学会主催の国際会議ASIACRYPTで発... [more] ISEC2014-9
p.49
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
11:45
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス インドクリプト2012参加報告
安田貴徳九州先端科学技研)・佐々木 悠NTT)・櫻井幸一九大
2012年12月9日から12月12日の間,
インド,コルカタ(Kolkata)で開催されたIndocrypt2012 ... [more]
IT2012-69 ISEC2012-87 WBS2012-55
pp.45-51
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2012-11-28
10:30
福岡 九州大学百年講堂 デジタルLSIにおけるLSIチップ・パッケージ・ボードを統合した電源雑音協調評価
吉川薫平佐々木悠太神戸大)・市川浩司デンソー)・齊藤義行パナソニック)・永田 真神戸大
近年,LSIの高集積化や低動作電圧化が進むにつれ,電源雑音がシステムの性能に決定的な影響を与えるようになっている.
こ... [more]
VLD2012-91 DC2012-57
pp.183-188
NLP 2012-11-20
11:15
宮城 石巻専修大学 マルチフラクタル理論による大地震の解析と比較
佐々木悠貴田中 敦山形大
フラクタル解析は,パターンの自己相似性をフラクタル次元として表現する.それを発展したマルチフラクタル解析は,パターンがい... [more] NLP2012-87
pp.61-64
ISEC 2012-09-21
11:40
東京 機械振興会館 [招待講演]Cryptanalyses on a Merkle-Damgard Based MAC -- Almost Universal Forgery and Distinguishing-H Attacks --
Yu SasakiNTT
 [more] ISEC2012-48
p.33
EMCJ 2012-04-20
15:10
石川 金沢大学角間キャンパス デジタルLSIの電源ノイズに関するオンボードおよびオンチップ測定の統合評価
吉川薫平佐々木悠太神戸大)・市川浩司デンソー)・永田 真神戸大/JST
近年,LSIシステムの動作における雑音環境の悪化が進んでおり,システムにおける雑音対策やEMC対策が重要となっている.
... [more]
EMCJ2012-7
pp.37-42
OFT 2012-01-19
17:45
香川 サンポートホール高松 PONを用いた光アクセス網におけるラマン増幅の検討
加島宜雄・○佐々木悠三遠藤宏紀芝浦工大
存の光アクセス網を高速化するためのは、光レシーバの高感度化もしくは光増幅の適用が必要である。光増幅のうちラマン増幅は古く... [more] OFT2011-64
pp.43-46
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2011-11-30
09:25
宮崎 ニューウェルシティ宮崎 デジタルLSIにおけるオンチップ・オンボード電源雑音の評価・協調解析手法
吉川薫平佐々木悠太神戸大)・市川浩司デンソー)・齊藤義行パナソニック)・永田 真神戸大/JST
ICの電源雑音は、チップ・パッケージ・ボードを統合したPDN(Power Delivery Network)のインピーダ... [more] CPM2011-163 ICD2011-95
pp.73-78
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2010-11-29
10:40
福岡 九州大学医学部百年講堂 CMOSデジタルLSIにおける電源雑音の周波数成分評価
吉川薫平松本 大佐々木悠太神戸大)・永田 真神戸大/JST
近年のVLSIの大規模化・高集積化・低動作電圧化によりチップ内部の電流密度上昇や雑音マージンの低下がおこり,電源雑音が顕... [more] CPM2010-124 ICD2010-83
pp.1-6
ISEC, LOIS
(共催)
2005-11-15
13:15
福岡 北九州学術研究都市 Improved Collision Attack on MD5
Yu SasakiYusuke NaitoNoboru KunihiroKazuo OhtaUniv. of Electro-Comm.
EUROCRYPT2005でWangらによりMD5への攻撃が提案された.この攻撃はコリジョンを作るための十分条件 (su... [more] ISEC2005-104 OIS2005-67
pp.35-42
ISEC, IPSJ-CSEC, SITE
(共催)
2005-07-22
14:40
岩手 岩手県立大学 MD4に対するコリジョンアタックの改良
内藤祐介佐々木 悠國廣 昇太田和夫電通大
EUROCRYPT2005でWangらによって,MD4への攻撃手法が提案された.
Wangらの論文中ではこの攻撃は確率... [more]
ISEC2005-58
pp.109-116
CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2005-01-26
10:30
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 動的輪郭モデルのハードウェア化とその読唇母音認識への応用
佐々木悠介川村尚生菅原一孔鳥取大
高雑音環境下でも雑音の影響がない、読唇によるシステムの制御を目指している。本稿では動的輪郭モデルにより唇の形状を抽出し、... [more] VLD2004-112 CPSY2004-78
pp.13-17
 16件中 1〜16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会