電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1〜7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2015-03-03
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 大腸ひだ検出処理に基づく大腸内視鏡ナビゲーションシステムに関する検討
近藤弘明小田昌宏古川和宏宮原良二名大)・廣岡芳樹名大医学部附属病院)・後藤秀美名大)・北坂孝幸愛知工大)・森 健策名大
本稿では,大腸内にある病変部の見落としを軽減するため,大腸内視鏡画像および3次元CT画像を用いた大腸内視鏡の先端位置推定... [more] MI2014-102
pp.237-242
MI 2014-01-26
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 特徴選択手法を用いた3次元腹部X線CT像からのリンパ節自動検出手法の改良
中村嘉彦名大)・北坂孝幸水野慎士愛知工大)・古川和宏後藤秀実藤原道隆名大)・三澤一成愛知県がんセンター中央病院)・伊藤雅昭国立がん研究センター東病院)・縄野 繁国際医療福祉大三田病院)・森 健策名大
我々は,大腸がんや胃がんの術前診断支援を目的とした腹部リンパ節自動検出手法の開発を行っている.転移の可能性のある腫大リン... [more] MI2013-72
pp.85-90
MI 2013-07-18
13:45
宮城 東北大学片平キャンパス・さくらホール 3次元腹部CT像および磁気式位置センサを用いた大腸内視鏡トラッキング手法の開発
近藤弘明小田昌宏古川和宏宮原良二名大)・廣岡芳樹名大医学部附属病院)・後藤秀実名大)・北坂孝幸愛知工大)・森 健策名大
CT像を用いた大腸検査はCTコロノグラフィと呼ばれ,近年広く行われている.これにより発見された病変に対して,大腸内視鏡を... [more] MI2013-24
pp.27-32
MI 2011-07-12
14:40
北海道 北海道大学 3次元腹部CT像を用いたクローン病診断支援における潰瘍検出手法の開発
小田昌宏古川和宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・渡辺 修安藤貴文後藤秀実森 健策名大
クローン病は消化管に発生する炎症性疾患であり,その症状には腸の潰瘍や狭窄が含まれる.現在は内視鏡などによりクローン病の検... [more] MI2011-37
pp.25-30
MI 2011-01-20
11:30
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 複数の検出手法の統合による3次元腹部X線CT像からのリンパ節自動検出に関する検討
中村嘉彦名大)・北坂孝幸水野慎士愛知工大)・古川和宏後藤秀実藤原道隆名大)・三澤一成愛知県がんセンター中央病院)・伊藤雅昭国立がんセンター東病院)・縄野 繁国際医療福祉大三田病院)・森 健策名大
 [more] MI2010-109
pp.147-152
MI 2011-01-20
16:15
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 臓器存在尤度アトラスとグラフカットを用いた腹部3次元CT像からの臓器領域抽出
中岡輝久小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・古川和宏名大)・三澤一成愛知県がんセンター)・藤原道隆森 健策名大
 [more] MI2010-123
pp.223-228
MI 2010-01-28
11:40
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 3次元腹部CT像からの窪み領域検出に基づくクローン病計算機支援診断システムの開発
小田昌宏古川和宏名大)・北坂孝幸愛知工大/名大)・渡辺 修安藤貴文後藤秀実森 健策名大
クローン病は,腸管に狭窄・潰瘍などを起こす病気である.狭窄部分では小腸内視鏡などの実内視鏡が通過できない場合があり,腸管... [more] MI2009-93
pp.97-102
 7件中 1〜7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会